« コンサート御礼 | Main | 12/4コンサートの写真サンプル »

2005.12.25

05年12月の食事その1

●12/1(木)
昼は小麦房(渋谷)。牛すじぶっかけ大におにぎり2+なす天+からあげと過食し吐きそうになりながら渋谷古書センターで立ち読み。

●12/5(月)
居酒屋で湯葉カツ定食。微妙。

●12/6(火)
渋谷の焼肉屋「寿亭」で日替わり焼肉。ここは肉50グラム追加300円が得。付け合せも多い。夜はさんま。

●12/7(水)
うなぎ「うな鉄(本来旧字体です)」でうな重。老舗を売りにしているが標準。まあ美味しいが山椒が中国の山椒をその場で削るシステムで、むしろ陳健一風麻婆豆腐が食べたくなる感じ。夜はさば。

●12/8(木)
昼は「一蘭」。博多ラーメンの店としては東京ではいい水準行っているほうだと思われる。ここの麺はかなりうまいが、替え玉が出るのが遅く立腹。夜は焼きそば。

●12/10(土)
昼は久々の友人と笹塚「IL CHANTI CAFE」。ピザとパスタで過食状態。夜は和民。

●12/11(日)
昼は船橋FACE内のパン屋だがいまいちコストパフォーマンス悪し。夜は納豆とミネストローネ。

●12/17(土)
DAIJITOコンサートに向かい久々の六本木、初めての「ボデギータ」。コンサートの特に前半はしびれるほど有意義。その打ち上げで「天狗」。刺身が意外と美味でびっくりする。

●12/18(日)
昼はロシア産辛塩鮭。体には悪そうだがきわめて美味。夜は一番町「巨牛荘」で忘年会。いかにもバブルが忘れられない感じの、時代遅れの豪華さを漂わせた店で従業員もサービスの意思は強いが動きが要領を得ず、韓国料理受容のトレンドに追いついていない店。ただしコースだけで済ませば質の割には安い。

●12/19(月)
昼は桜丘町の「アユンテラス」。小奇麗な外装のわりにナシゴレンは庶民的で店の雰囲気も良い。夜はすき焼きにするが、土日のほうが安くてよい肉を売っているので今後は週末限定で。

●12/20(火)
朝は「ジョイタイム」なる店でモーニング。コーヒーのおかわりがあるのは得。昼は「ボゥワン」でカツカレー、高いがカツが上品でよい。夜はいわしのみりん干しと鮭とおでん。

●12/21(水)
昼はまた「ボゥワン」で今度は焼きチーズカレー、これはCP良い。

●12/22(木)
昼は「博多天神」でラーメン、想像よりましな味であった。

●12/23(金)
昼は「天下寿司」、貝は力入っているがネタに格差あり、ちょっといいと「一カン」が多いのはいまいち。

●12/24(土)
昼秋葉原の「大江戸」で回転寿司。まったく期待していなかったが、注文されたネタを複数握ってまわすなどの正統派な職人がいて、ねたを選べばCPよい。夜はケーキを食べるつもりが「北辰寿司」の半額セールで超高級の美味に酔いしれ寝る。

|

« コンサート御礼 | Main | 12/4コンサートの写真サンプル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/7825923

Listed below are links to weblogs that reference 05年12月の食事その1:

« コンサート御礼 | Main | 12/4コンサートの写真サンプル »