« March 2006 | Main | May 2006 »

2006.04.30

06/4/30練習

17:00~18:00、スタジオサンBスタにて。
音楽の摂取量が少ないためイマジネーションがわかないという結論に達する。
とちくるって「クヌミシータ」「キジャ・コイージュ」などを練習。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月その4日記

●4/18(火)
昼は「たけや」でカツ煮込みせいろそば。
夜はタリーズのバジル系パンを食べた後、自宅で神戸・長田名物とかいう牛すじのレトルトと卵焼き。
レトルトは想像よりも上品でいまひとつ。

●4/19(水)
昼は「オリビエ」でバジリコパスタ。従業員で応対が悪いのがいるのは相変わらずだが、誰に対しても愛想が悪い姿を見てある程度納得。
夜は神保町すずらん通りの牛丼屋であさり丼。350円で食べられることに吃驚する。
自宅で豚生姜焼きといちごを食べ、黒ビールを飲んで寝る。

●4/20(木)
朝は船橋駅の牛乳スタンドでハムロールサンド+牛乳。
昼は「博多天神」でもやし替え麺。可もなく不可もなく。

●4/21(金)
昼は「鮪市場 渋谷三丁目店」(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-17-1スズキビル1、2階 電話 : 03-5469-9728)で鯛のちらし寿司+あら汁。絶賛するほどではないがコストパフォーマンスかなりよく、同系の店としては高ランク。
夜は和民。

●4/22(土)
朝はパスコのマフィン、子供のころはハイカラに思っていた食べ物。
昼というか夕方は「自然食さんるーむ」(千葉県千葉県船橋市本町1-2-1 船橋西武10階 電話 : 047-411-0210 )でカルボナーラ。不味くはないがボリュームがないのと、客筋がやはり自然食系なので雰囲気的には自分とのマッチング悪いか。ただ船橋西武のレストランはおしなべて高く、ここがCPよいほう。
夜は友人系の送別会で神保町「はるだんじ」。結構食べる。椅子がもう少し座りやすければなおよいのだが。

●4/23(日)
昼はわらさと餃子。夜はウインナーシュニッツェルとわらさ。週末は魚が多くなる。

●4/24(月)
昼は「鮪市場」で鮪はらみカツ丼と青海苔味噌汁。ここら辺から執筆に追い込まれ、ネットカフェ
(エアーズカフェ船橋店・千葉県船橋市本町4-5-26船福ビル4F ・TEL 047-426-8266)のナイトパック1365円に夜はこもる。
この日は集中がきかず「MIDNIGHT SAPPORO」の出会いエッセイなどを追体験とともに読み込んでしまい、4:00ごろ帰宅して3時間ほど睡眠。全然進んでない。

●4/25(火)
朝出勤。昼は「ティーヌン」でセンミー大パクチーもやし。もやしを入れてヘルシー度UP。
夜はとんかつやさわらフライなどを適当に食べる。
また「エアーズカフェ」、7:00まで執筆して帰宅。

●4/26(水)
朝1時間しか寝ずに会社に行く。
昼は記憶なし。夜は回転寿司の「台所屋」(住所 渋谷区桜丘町16-2 電話 03-3461-3741 )、大して流れておらず注文対応のちととろい、メジャーレベルではないがねたを選び抜けば食べられないこともない。みる貝、サバがこの日はヒット。ただ船橋には遠く及ばず。
帰宅後中村屋レトルトカレーを食べてから(安定した美味、特に肉が)、3晩連続で「エアーズカフェ」ごもり。ここ特有の野菜ジュースやフレーバー紅茶(三井農林のもの)を啜ってTRAVISなどを聞きながら必死。

●4/27(木)
7:00過ぎに帰宅する。やはり試験1本分を平日徹夜で作るのは無理があるもよう。
8:00におきて出勤するつもりがさすがにギブアップ。10:00起床。
さらに執筆し12:30に完了、急いで出勤。
業務がタイトで残業、セブンイレブンのつくねとおにぎり2つを夕方食べるまで食事なしであった。

終了後しゃけと買ってきた鯵の南蛮漬け。寝る。

●4/28(金)
昼は「たけや」で天丼せいろセット。
夜は「がぜん 船橋店」(047-422-5722)にトライ。客はうるさいが食事などはかなり食材に気を遣った印象、鮪のほほ肉などはかなり美味。ローテーションに昇格か。
とにかく寝る。

●4/29(土祝)
寝る。昼は卵や納豆。
津田沼に親に会いに行く。スタバでコーヒーグランデサイズ。
夜はアジフライ、サラダ、明太子。

●4/30(日)
諸般の事情により5:00起き。
ネットサーフィンをしてしまう。
昼食は親から貰った明太子(ゆず風味で美味)でご飯2杯。
昼から市場調査。終了後スーパーで買った惣菜(メンチ、ヒレカツ、サラダ、オグラとひじきの和え物)。
17:00~1時間練習。
その後古本屋などで立ち読み、東武で真鯛や寿司購入。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.18

練習日記(06/4/16)

18:00~19:00まで「スタジオサン」Eスタ個人練習。
「HUAJRA」を3分程度でやってみる。練りこめば越す金いけるか?
まだスタミナが戻らない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月その3日記

●4/11(火)
昼は「ティーヌン」でセンヤイヘン大盛りパクチー。夜は500円の花を買って帰宅。
「寿し道楽」で食事。こはだと甘えびがポイント高かった。

●4/12(水)
昼は「オリビエ」でバジリコ。ダンサー風のウエイトレスの接客が悪い。黙ってものを置かないで欲しい。
夜は鮭とサラダ。
「行人」読了。

●4/13(木)
昼は「寿亭」で豚ミソ+カルビ。
夜はひさびさの知人と飯田橋の和民で。
帰宅後「富良野カレー」なるレトルトを。案外うまい。

●4/14(金)
どうも食欲のリバウンド王になりつつある。
昼は「たけや」でうな重とせいろ大。50代以上と目される普段は品のいい給仕の女性が、「私は言ってませんからね」と8回連呼していて合間に接客していた。
夜は料理の意欲にかけ「わん」。1000円割引券で一人2000円以内に収めているのであまり損はしていない感じだが、一部食物はぼったくりである。
「犬儒派だもの」(呉 智英)読了。栗本薫バッシングや煙草のあたりなどは面白いが球威が落ちているような気も。

●4/15(土)
週末休めて助かる。
昼はラーメンとさわらの付け焼き。
夕方これも久々の友人と東魁楼で4時間ぐらいだらだらしながらライス(コーンスープがついていて得)や唐揚やら豆腐花を食べる。「子供にものを考えさせるために携帯やPC禁止という策の現実性」などの話をする。
夜は閉店間際に購入した北辰水産の寿司など。
安かった「ぬき菜」のおひたしが美味。

●4/16(日)
昼はクロガレイのにつけ。夜は餃子。

●4/17(月)
昼はティーヌンでセンミー大パクチー。
夜ストレスに負けてマックでビッグマックセット。帰宅後餃子も食べ苦しむ。

「ア・ルース・ボーイ」(佐伯一麦)読了。「木の一族」を読んだ後だとラストの自立への高揚が表現されたポップな構図が逆にせつなくてよい。あと貧乏話の記述は1年前まで汲み取りのアパートに住んでいた身にはリアルで足がめりこむように理解できる。4/18朝刊(だと思う)の朝日の「昭和30年代を懐かしむのはどうよ、においの表現がないじゃん」という記事にも妙に共感したり。幹の描写が見かけよりはるかにえぐくて(一部安いが)面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.11

練習メモ(06・04.09)

18:00~20:00、「スタジオサン」Eスタ。
通して演奏したのは「LLAQUI RUNA」「ムナウァンキ」のみ。
スタミナが回復していない。
トップレベルの音を継続して出すようにするのが課題。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.10

06年4月その2日記

●4/3(月)
午前休み。昼は鯖とそばとごはんとサラダ。
体調が悪いのかマフラー(2000年11月ごろ異動時の貰い物)をなくす。

●4/4(火)
休み。所用で立川へ。疲れる。
昼は東武地下の弁当を1.5個。夜は鯵香草焼き。

●4/5(水)
昼は「ティーヌン」でセンミー。
夜は豚味噌いため。食事後ネットカフェ「AIR'S CAFE」船橋店で徹夜で執筆。

●4/6(木)
朝7:00ごろ帰宅し1時間仮眠後出勤。
昼は「オリビエ」でバジリコ大盛り。夜は「こりゃうめえ」神保町店で送別会に出席。一番カジュアル。
帰宅後茶漬け。

●4/7(金)
昼は「てんや」で桜海老天丼。いまいち。
夜は「天狗」ニュー船橋店。手羽先など。割と旨い。

●4/8(土)
家族まわりの用事で横浜へ。12:50に横浜について、家族で「Antonio’s 横浜スカイビル店」(横浜市西区高島2-19-12横浜スカイビル28F TEL : 045-442-0688)へ。ランチが2500円程度。予約をすれば眺めがよい席に座れるし、やや香辛料がオイルがしつこい昔風(魚はそうでもないらしい)の味付けだがオーソドックスではある。
ただデザートが選べないのはいかがなものか。

その後親戚の挙式に出る親をホテルグラントだかまでみなとみらい線に乗って送る。ホテルの前の歩道で写真撮影を結婚衣裳でするのは邪魔。
送ったのち行き先に困って中華街。げろこみ、何ゆえか中国人観光客が多い。肉まん売りすぎでいただけないし、スオナーかと思ったらトルコの音楽が響いていたりという混乱状況だが、脇道はかなり面白い。
「聚楽」という菓子屋で月餅、147円のやつは素朴で不味くはないが感動するほど美味ではない。ちなみに接客はあまりよくない。
入りづらいが「茗香閣」(045-201-4188)で岩茶800円。雰囲気を維持するために日本人店員の醸しだす教育的・抑圧的雰囲気はいただけないが茶は旨い。中国人のウエイトレスが愛想良い。
かつて香港ドラマビデオを販売していた「華泰行」を探したが見つからなかった。

関内まで歩いて御茶ノ水へ。ついに取り壊される予定のゲーセンでバレーゲーム、敗北。
「五右衛門」でパスタを食べて帰る。札幌に住んでいたころたまに食べていたが特徴ナシ。

●4/9(日)
昼に市場調査を行うが成果ナシ。
惣菜を買って帰るが、愛用している「いい菜ゼスト」の店員が声をかけても出てこず、しかも高飛車なのでつい向かいの総菜屋でメンチと肉じゃが。
夕方は美容室に行ったあと練習。
夜は「ニュー・クイック」(いわき市などにもあり、週末は牛肉安い)の肉ですきやき。

●4/10(月)
昼は「たけや」でカツ煮とせいろ大。
ラッシュでは文庫本しか読めないのでとりあえず漱石「行人」を再読開始。
夜は鯖焼きとサラダ、すき焼きの残りを使った野菜の煮込み。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.02

06年3月その54月その1日記

●3/27(月)
昼は「ティーヌン」でセンヤイヘン。その後「CO LABO CAFE」。
夜は鯛の梅肉あら煮、鯵の香草焼き。

●3/28(火)
昼は「ボゥワン」でカツカレー。
夜はフライドチキン、ささみフライ、アジフライ、サラダ、おひたし。

●3/29(水)
昼は「たけや」でカツ丼セットせいろそば大。夜は豚しゃぶ。

●3/30(木)
昼は久々「てんや」で春野菜天丼。
夜は納豆2パックとたらちり味噌汁。

●3/31(金)
朝パスコのスティックパン2本とアロエジュース。
昼は「オリビエ」でバジリコパスタ大。
夜は「CAFFE QUI」(千代田区三崎町2-12-7 静山ビル1F  TEL:03-3264-2056)で今日で終わりのスタッフとぺペロンチーニ、ブルスケッタなど。この店はカフェ不毛の地水道橋としては使い勝手がいいほうだが、改善点は多々ある。店の中が大雑把。一部レトルトっぽいメニューもあるのが難。

●4/1(土)
朝出かけて日暮里の「十字式」という整体へ。2000円。背骨と腰がねじれているそうである。
日暮里の町は再開発で情緒がなくなり荒んでいるように見える。
船橋に戻り「寿し道楽」で11皿。
自宅で寝こける。
夜は「北辰水産」の1600円が300円になった刺身。

●4/2(日)
所用で蘇我へ。
終了後帰宅しカツレツというかウインナーシュニッツェルもどき。量が少なくてキレ気味になるが、最近やっと体重の上昇基調に歯止めがかかっているので我慢する。
食事後とにかく眠い。1時間ほど仮眠してから起きて海老川~天沼公園へ桜を見る。桜という花は案外石の池などの人工物に合う美を有するものだと思うがとにかく天気が悪い。
帰宅後に稲妻が落ちる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »