« 7/9-14の日記 | Main | 8/4-12の日記 »

2007.08.04

7/15-8/3の日記

●7/15(日)
家で仕事、夕方に発表会を見に行く。その後「酒林房」での打ち上げにまざる。
アルームノスのCDを購入。想像より聞き応えがあるとともに、「Juana Azurduy」の分厚い曲構成に「アマチュアでもここまでやらなくてはいけないのかー」という心境に陥る。
これに比べたらTAKUYA&YOSHIOなど、ロングボールを蹴り込んだり強引なドリブル突破を図った後で、ゴール前のミラクルに期待するサッカーというレベルである。まあそれが日本代表的でない、といえばそれまでであるが。
巻選手のように「利き足は頭です!」という意気込みで勝負したい。

●7/16(月)
諸般の事情により家で逼塞。

●7/17(火)
昼は「オリビエ」でバジリコパスタ、夜は鮭。

●7/18(水)
昼は上海ロジ、ナス炒めを試したが甘くて口に合わなかった。
夜はさんまと甘海老、ほうとう風の汁。

●7/19(木)
昼は職場でチーズブールパン、夜は「ボゥワン」でナスひき肉系のカレー。

●7/20(金)
昼はロゴスキー。

●7/21(土)
昼は「寿し道楽」(鰯が美味)の後、東魁楼で冷やし中華。
夜はあっさりゴーヤチャンプルー。

●7/22(日)
名古屋へ練習に行く。
朝は車中で「チキン弁当」。ぷらっとこだまグリーンで仕事をしながら移動。
到着後栄方面でマッサージ受けてから(失敗)、植田へ移動し「エスキース」でササミカツサンドセット。
15:00~3時間「STUDIO Q'z」で練習。過去の曲集などをさらったりもしながら本年度の活動方針を検討。

終了後「ステーキのあさくま本店」で300グラムステーキを食べながら方針会議を継続。
審査会は攻めつつアートな方向でと決定する。9/9リトルワールドの演奏曲も決める。
あさくまは凋落著しいように見ていたが、ステーキ店としては錆びてはおらず評価は高い。

のぞみで帰京。

●7/23(月)
朝は梅干おにぎり、昼はCENTO ANNI。
終業後「一蘭」、つい替え玉も。その後「TOWER RECORDS」へ行きリリアーナ・エレーロを購入。
去年コスキン審査会でてんぱっていてライブに行き損ねていた。

帰宅後ナムル、玉子焼き、大根の味噌汁。

●7/24(火)
昼は「桜ヶ丘」でトンカツ。まあまあだが、なんか昼の担当者が「やらされている」感全開なのが残念。

●7/25(水)
昼はEL PATIO、夜は確か渋谷の居酒屋に。帰宅後たらこパスタ。

●7/26(木)
昼は「CENTO ANNI」でロースポークカツ、かなりカリカリに揚げてくる。

●7/27(金)
昼はロゴスキー。

●7/28(土)
10:00から6時間以上にわたって編集会議。途中でコンビニのおにぎりやサンドイッチ。
その後喫茶店で雑談&話し合い。

終了後高円寺へ行き「フレッシュネスバーガー」で食事(意外と美味)の後カラオケボックスに顔を出し帰宅。

●7/29(日)
初めてハロコンに行く。
11:30にさいたま副都心にて教導役と待ち合わせ。車中では「熊魂」のTシャツを着た人が席を譲っていた。駅前では猫耳や看板のような写真を背負って気勢を上げる人が目を引く。

入り口では「ファンクラブ入会案内」の紙を渡されそうになって引っ込められる。みかけはハードヲタのもよう。
ファミリー席なので隣で立ったりサイリウムを振り回す人はおらず安定して眺めていられるが、5席程度離れたところで「道重・嗣永・紺野」のみに歓声を送るハードヲタはいた。

全般の印象は、思ったよりは楽しめたというもの。あとは箇条書きで。
・ユニットで一番しっかりしていると感じたのはやはりモーニング娘。ライブだと高橋・田中が目立つように思えた。「女に幸あれ」は確かにB級だが、現在の状況の中でのアイドルの歌としてはビターで好感を覚える内容。
・久住みたいな人がもっといれば、女子ファンが増えて状況が安定すると思うのだが。
・℃-uteはやはりパチモノ感がすごい。真正面から「夏が好き」というアップテンポな曲は、男子の性欲抑圧には効果的だと思われるが。「さいたま行きますよ」の掛け声もあわさって手厳しい。
・Berry'z工房は、嗣永のイデア性が突出している。普通のアイドルイメージにきわめて近い「告白の噴水広場」では嗣永が目立たないのも、計算づくであろうか。
・年長組では、里田まいが意外なほど目立っていた。一方、司会の矢口は「いいですねえ」という相槌が多すぎたような気もする。
・聞いていて一番しみじみといい曲だなと思ったのが「たんぽぽ」。これは歌唱もフォークマニアにも通用する水準であった。一方同傾向のはずの「ふるさと」は出演者の水準もあってトイレタイムに。
・曲調は慣れるまで耐え難いものもあったが、慣れれば「意外にギターアレンジはうまいなー」などとも聞けた。ただし安いシンセの連発だけはどうにかしてほしい。あまりにもクラシックテイストがないのも再確認。
・想像よりも「恋愛以外の前向き内容」の曲があってよい感じであったので、この世界が社会にアピールされればもっと風当たりも弱くなろうと思われるが。次の娘。のツアー名に見られるような中途半端なエロ路線はやめたほうがよいのではないだろうか。せっかくの独自空間を守る努力を、事務所やプロデューサーがもっとするべきだと思う。

次観る機会があるのかどうかわからないが、物事には存在するだけの理由があるということは体感できた。

終了後池袋の「若貴」で回転すし。美味。その後高田馬場の喫茶店でジュースを飲んで帰宅。
帰宅後TIPNESS。夕食はいわしとクリームシチュー。

●7/30(月)
昼は「アユンテラス」。夜はクリームシチュー。

●7/31(火)
昼はEL PATIOでポークジンジャー。カレー風味で逃げたのはいまいち。
夜は秋葉原「ROSE&GARDEN」でビールやハギス。

●8/1(水)
昼はCENTO ANNIでポークロース。
夜は「山家」で。焼き鳥は値段以上の水準、それ以外は…という店。
のどの痛みを伴う風邪を引く。

●8/2(木)
昼は体調不良で「桜ヶ丘」にて牛ステーキ丼。甘いタレが料亭の風上にも置けないお安い味。
夜は東急のれん街でカレーを食べる。洗練されていないが意外に誠実な味。
帰宅後そばと豆腐。

●8/3(金)
昼は「ロゴスキー」。ペリメニーがうまい。
夜は代々木「元祖寿司」で6皿。どうということはないがいくらが期待よりまし。
家でたらこパスタとキュウリ。

|

« 7/9-14の日記 | Main | 8/4-12の日記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/16002184

Listed below are links to weblogs that reference 7/15-8/3の日記:

« 7/9-14の日記 | Main | 8/4-12の日記 »