« 【告知!】10/12/11TAKUYA&YOSHIO単独ライブ | Main | 今週行く予定のライブ(推薦文付き)9/27-10/2 »

2010.09.26

9/24-25の日記(コスキン演奏曲目など)

●9/24(金)
昼は「増田屋」で野菜天もり大。
夜は池袋に移動し吉野屋牛丼並+おしんこ+サラダ+卵を食べた後「スタジオフォルテ」でコスキン用の曲アレンジ。冬に引っ越すとのこと。ライブのチラシを預かってもらったので行かれた方は見てみてください。

帰宅後惣菜などで夜食。

●9/25(土)
11時ごろ出るのぞみで名古屋へ移動。車中にてチキン弁当。
名古屋駅および高島屋で土産を買ってから植田へ移動。
相方と合流し喫茶店でコーヒー。頼みもしないのにさつまいもロールケーキが1切れ。
「Q'Zスタジオ」で3時間練習、その後「あさくま本店」(052-801-3276)でステーキ食いながら打ち合わせ。
あさくま本店は昭和な感じがする懐かしい店構えで、肉も価格の割りに上出来で他のチェーン系ステーキ店など寄せ付けない水準なのだが、土曜の夜というかきいれ時で客があまりいない現状に落城の不安。

帰宅後海鮮丼があったので食べる。

※コスキンでは次の2曲を演奏します。
1、Ya viene la triste noche(元はアルゼンチン・カタマルカの民謡のようです。来日していたマリアナ・バラフの録音に影響を受けての演奏となりますが、我々は現在アレンジ中です。マリアナ・バラフのようなジャジーなアプローチとは異なるアプローチになると思います)
2、Vasija de Barro(素焼きのかめ、ご存知の方も多いエクアドルの名曲ですが、日本で広まったのはクリスティーナとウーゴなどアルゼンチン系歌手の影響が絶大であるため、ふさわしかろうと思い演奏しました)

今回は、アーシーでシリアス、という感触に演奏のベクトルを置いてみたいと思っています。

「品格がない」と、これまでそれなりに試行錯誤を重ねつつ演奏活動をやってきたこと、およびそれに付随する人生を一撃で初期化する批判を受けることも多い我々でございますが、その批判にちぢこまらず、しかしそれを止揚するような、審査会にふさわしい(代表にふさわしいかは当方が決めることにあらず)演奏をするように努力したいと思っておりますので、もし気が進む方は聞いてやって見てやってくださいますと幸甚でございます。

…もとより一参加者としては、コスキン、特に審査会は観客の皆様がワクワクドキドキするような時間帯になるように努力すべきだとは、肝に銘じております。観客の皆様のご指摘をいただけますと幸甚でございます。

9/26 TAKUYA&YOSHIO YOSHIO 拝

|

« 【告知!】10/12/11TAKUYA&YOSHIO単独ライブ | Main | 今週行く予定のライブ(推薦文付き)9/27-10/2 »

Comments

マジでコスキン、頑張ってきてください。
良いご報告、待っとります。

Posted by: Caneton | 2010.09.26 at 05:57 PM

Caneton様、コメントへのレスさぼり気味で申し訳ございません。
コスキン、結果は本当に不明なのですが最善は尽くしたいと思っております。

Caneton様も試験お疲れ様でした。

Posted by: YOSHIO | 2010.09.27 at 01:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/49563021

Listed below are links to weblogs that reference 9/24-25の日記(コスキン演奏曲目など):

« 【告知!】10/12/11TAKUYA&YOSHIO単独ライブ | Main | 今週行く予定のライブ(推薦文付き)9/27-10/2 »