« 14/3/30の日記(アンしら) | Main | 【御礼】JOSE+YOSHIO、新松戸での演奏を再び遂行! »

2014.04.03

EL SOLTARIO HISTORICO vol.19動画挙げていただきました、など

4/4新松戸FirebirdでJOSE+YOSHIOです。今回パワーセンティメント、略してパワセンをテーマとして前回とまた違うテイストでライブハウスに出陣します。学生の皆様は新人歓迎などでお忙しいでしょうが、万が一気分展開をされる方にはスーパーキャッシュバックなどありありです。またご自身の活動のヒントにしたい方もぜひどうぞ!

標題の件ですが、久々にEL SOLITARIO HISTORICO の動画を挙げていただきました。K様多謝です。

14/3/22のvol.19です。

Saigenjiさんのk'arallantaはこちら

YOSHIOのSIETE LEGUAS~MI QUENAはこちら

YOSHIOのオリジナル、QUENA SUBURBIAはこちら

…セッションなどは事務所NGですが、さわりだけでも楽しんでいただいて、次はぜひ西船橋へお越しください。

あとは雑記です。

・チリ沖地震による被害を私がしたところでどうということはないのですが、憂慮しています。日本のメディアでの情報の入りがあんまりよくないように思いますが、無事を祈念します。被害が懸念されているイキケにはこんなエピソードがあります。オールドフォルクローレファンに比較的認知度が高い「イキーケのサンタマリア」の話です。
(個人的には八木氏の文章などに見られる特に日本的な公権力への怒りはともかく軽蔑を隠さないタッチが記述内容の是非は別としてやや苦手ですが、ラテンアメリカ音楽についての氏の知見は極めてベーシックとすべき示唆に富んでおり、その文章は必読かと愚考します。
…軽蔑を隠さないタッチが苦手なのは、権力というものは軽蔑すると確実に復讐してくる、ないし軽蔑したことを利用して差し込んでくるものなのではないか、そのようなスタンスで臨むことは必ずしも現状の改善には繋がらないのではないか、という皮相な感覚があるからなのですが、それはどうでもよい話です)

・大学の新入生歓迎時期、フォルクローレサークルも頑張っているようです。
以下にぱっとHPを発見できた大学サークルを挙げておきます。

ぜひ周辺の方やご本人で「大学生になってなんか面白いことやってみたいけど大学デビューではない感じで音楽をやりたい」「ちょっと変わったことをしたいけどそんなに変わりたくない」とか、「ぶっちゃけ気張らなくても、経験者じゃなくてもいられる音楽サークルを探している」という方がいらっしゃたらぜひこれらのサークルを訪問することをお勧めください。
(女子大も含め、他の大学にもあるケースがあります。「民族音楽」「中南米音楽」「フォルクローレ」「ラテンアメリカ音楽」などというキーワードのサークルがあったらチェックしてみてください。ご自身の大学にない場合でも、他の大学でも入れるサークルがあるので相談してみてください)

東京大学民族音楽愛好会
…TAKUYA&YOSHIO(6期)出身のサークル。2013年に30周年を迎えました。
早稲田大学ラテンアメリカ協会
…YOSHIOも在籍して、確か1990年度にフォルクローレのパートリーダーをやってました。本年度フォルクローレパートを復活させるために部員の方が頑張っているようです。Saigenjiさんもご出身です。
慶應義塾大学ラテンアメリカ音楽研究会
…動画を挙げてくださったK様、バルカン地方の笛奏者である石田秀幸さんなど多様な人材を輩出しています。タレントのふかわりょうさんもここに在籍していました。
筑波大学フォルクローレ愛好会
…JOSE+YOSHIOのJOSE氏、DAIJITOをはじめとする近年かなり業界への人材輩出打率の高いフォルクローレサークルです。
名古屋大学フォルクローレ同好会
…フルコンタクトな演奏スタイルで著名なサークルです。中京圏を中心に多様な人材を輩出しています。今度40周年とのことです。

近年の大学サークルの演奏水準や内容は、自分のときには想像もつかない水準になっています。たぶん技術レベルでいったら、ドーハ組と現在の日本代表以上の差が存在しているのではないでしょうか。
自分の学生時代のことを考えると、往事渺茫都似夢と言いたいところですが、当時やっていたことに対していまだ後悔やら煩悶やらがあり、それは演奏活動にプラスになっていると思います。
ともあれ、大学サークルはこの分野の音楽愛好者の有力な人材養成拠点となっています(それが目的で設置されている組織ではないですが)。
無理はしてほしくないですが、少しでも多くの方がサークルでこの音楽を楽しまれることを祈念するとともに、何か少しでもお手伝いできれば、せめて邪魔しないようにしなければ、とも思っております。(手伝いといってもそれは「演奏を聴いていただく」とかではないことは明白ですが…)

|

« 14/3/30の日記(アンしら) | Main | 【御礼】JOSE+YOSHIO、新松戸での演奏を再び遂行! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/59401332

Listed below are links to weblogs that reference EL SOLTARIO HISTORICO vol.19動画挙げていただきました、など:

« 14/3/30の日記(アンしら) | Main | 【御礼】JOSE+YOSHIO、新松戸での演奏を再び遂行! »