« 本日(すがすがしく141001JOSE+YOSHIO宣伝、曲目案など) | Main | 14/10/9の日記+雑記 »

2014.10.03

【御礼】JOSE+YOSHIO、14/10/1演奏完遂させていただきました!

皆様、標記の件でございますが、JOSE+YOSHIOは10/1新松戸Firebirdのベロンベロン会にて演奏をいたしました。
何気にJOSE+YOSHIOでは初ワンマンとなります。

以下の曲を演奏いたしました。

1、Paisaje de Nieve(雪景色、ボリビアの作曲家が作った叙景的な曲)
2、Suriqui(スリキ=島の名前、1より時代が下って作曲された現代的な要素のある曲)
3、穴を開ける(2013年JOSE+YOSHIO作曲)
4、El Antigal(古きもの、アルゼンチンのもとは歌曲。フォルクローレ屈指の有名ナンバー)
5、Legend of Merlion(レジェンド・オブ・マーライオン、JOSE氏作曲・作詞・歌唱の必殺チューン、有料会場で初演奏)

6、Yove male mome(ブルガリアの舞踊曲、YOSHIO単独無伴奏・サブステージでの演奏)
7、荒野に立つ(JOSE氏作曲のギターソロ)
8、カルナバルのメドレー(ボリビア・オリエンテ方面の3拍子系の伝承的な曲のメドレー)
9、泊まり込み(2012年JOSE+YOSHIO初作曲ナンバー)
10、Charagua(チャラグア=ボリビアの町の名前。チャコ戦争での係争地の一つ。ビクトル・ハラ作曲)

アンコール、Los Mineros~Carnavalito Quebraden~o(鉱夫さん~谷間のカーニバル、ボリビア~アルゼンチンの2拍子の伝承的な要素の強い曲のメドレー、歌つき)

…集客という点では今後自分らの一層の努力を要する水準でしたが、ライブハウスからも「顧客満足度は高い」との評価を頂戴いたしました。また「ライブとして短く感じる」というありがたいお言葉も頂戴できました。

今回特にJOSE氏のキャラクターがフィーチャーされたライブだったという点からも、JOSE+YOSHIOも、一段ステップを上がったと僭越ですが感じております。

今回お越しいただいた皆様,Firebirdの皆様、本当にありがとうございました!
今後もJOSE+YOSHIO、できる範囲でいろいろ攻めの範囲を広げていきたいと思いますので宜しくお願い申し上げます!

なお次のJOSE+YOSHIOの出番はコスキン・エン・ハポン、10/11(土)17時台となります。
新曲「地下鉄カルナバル」とPaisaje de Nieveでかまします。
Les Eseramos!

|

« 本日(すがすがしく141001JOSE+YOSHIO宣伝、曲目案など) | Main | 14/10/9の日記+雑記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【御礼】JOSE+YOSHIO、14/10/1演奏完遂させていただきました!:

« 本日(すがすがしく141001JOSE+YOSHIO宣伝、曲目案など) | Main | 14/10/9の日記+雑記 »