« 【無事完了しました!→演奏曲目発表!乞う来場!】20150324新松戸FirebirdにYOSHIO単独無伴奏出演 | Main | 150319-20の日記(ゆるふわを目指して挫折した日記の文体) »

2015.03.15

150315の日記(アンデス民俗音楽のしらべ演奏会など)

●3/15(日)
前日久々に青椒肉絲的なものを自作して食べたところダルさが取れる。シャポーの精肉店の100グラム198円の豪州牛は価格の割に使い勝手がよい。

那覇のバスターミナルが4/6から建て替えとの情報を読む。アジア的・昭和的な雰囲気を持つ大建築物だが、古さはどうにもならない感じであった。今度訪問時に見てくる予定。

昼は前日の残りとイワシの甘露煮。

15時前から吉祥寺へ。「アンデス民俗音楽のしらべ演奏会」を見る。この演奏会は、この手の音楽をやっている日本在住者がもっとこぞってチェックすべきコンテンツ。
今回は冒頭の3チームしか見られなかったが、「Mezcolanza」というチームのギター2人が特に収穫。Seis de la Tardeで(ややサッカーでいう「ボールを持ちすぎる」傾向があるものの)自在にリズムをコントロールしていた男性ギタリストも各所から誘いが来るであろうレベルであったが、1980年代からのこの手の音楽愛好家としては、1曲目のProyeccionを代表する佳曲No Vuelvo a Amarののどやかさのあるアルペジオを嫌味なく決めていた女性ギタリストがとにかく素晴らしかった。

時間の都合で最後まで見られなかったのが残念だが、ぜひ多くの人に見ていただきたいライブでした。パンフレットの情報も非常に豊富で、これだけで前売り400円の価値はありまくりです。お声かけいただきましたRさんに御礼申し上げますとともに、出演・運営されました皆様にも感謝申し上げます。

開始前に2013コスキン音楽祭でお世話になったT氏と少々話す。

17時過ぎに会場を出て新大久保で打ち合わせ。90分ほど。
新大久保は元からアジアシティではあるが、スパイス専門ショップが特に「欧州などでのエスニックショップ」の雰囲気で面白かった。

帰宅後夕食。イワシの塩焼きなど。この週末はイワシ摂取量が多い。

※150406のマルセロ・ペーニャ氏やダイジート氏の東京コンサートに行きます。会場でお目にかかる方、何卒宜しくお願い申し上げます。

150324のライブ宜しくお願い申し上げます。 いらっしゃる可能性がある方はぜひお気軽に連絡相談ください。

|

« 【無事完了しました!→演奏曲目発表!乞う来場!】20150324新松戸FirebirdにYOSHIO単独無伴奏出演 | Main | 150319-20の日記(ゆるふわを目指して挫折した日記の文体) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/61287831

Listed below are links to weblogs that reference 150315の日記(アンデス民俗音楽のしらべ演奏会など):

« 【無事完了しました!→演奏曲目発表!乞う来場!】20150324新松戸FirebirdにYOSHIO単独無伴奏出演 | Main | 150319-20の日記(ゆるふわを目指して挫折した日記の文体) »