« 20160413の日記+おまけの感慨(単独無伴奏での演奏活動に関する) | Main | 【想定を超える展開となりました!→Yoshio単独無伴奏】160502、新松戸Firebird(ノイズ系イベント) »

2016.04.15

【仙台+福島での演奏報告+日記です!→仙台で演奏します!】160429、春チャラ出演(YOSHIO、JOSE+YOSHIO)+160430の予定

※熊本地区の皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。知人がいますが、落ち着くまでこちらからの連絡は控えます。

こちらに僭越ですが出演いたします。
宜しくお願い申し上げます!

仙台地区の皆様に毎年このイベントでお目にかかれることを嬉しく思っています。
今年はJOSE+YOSHIOがゲストとなりますので、
こちらのほうは完成度とアナーキズムの両立を果たす演奏を行い
「ライブハウスで鍛えられた」パフォーマンスを満喫いただければと思います。

首都圏のみなさまももし宜しければ春爛漫の東北に遊びにきませんか?
打ち上げとかマジ楽しめます。

ボリビアチャランゴ協会公認 国際チャランゴデー企画
    『第9回 春のチャランゴ・フェスティバル in 仙台』 "春チャラ2016"

   ■日時 :2016年4月29日(祝・金)
        13:30開場 14:00開演 (17:00終了予定)

   ■場所 :太白区文化センター 地下1階 「展示ホール」(地図)
        仙台市太白区長町5-3-2
        (地下鉄長町駅 南1番出口直結/JR長町駅より徒歩3分)
   ■ゲスト:JOSE+YOSHIO

   ■一般入場料:無料

   ■主催:春チャラ実行委員会

→今回、まず参加者として以下の曲を演奏しました。
1、Piedras Peregrinas(巡礼する石ころたち)

…前年に続いて2回目の演奏となります。前回より音をひずませる方向ではなく、旋律的になることを恐れず、石の一生を表現するように努力しました。5月の東京でも演奏いたしますので何卒宜しくお願い申し上げます。
(来年は「私のリャマ」に挑戦することに打ち上げでなったもようです)

続いてゲスト「JOSE+YOSHIO」として、以下の曲を演奏いたしました。
1、Suriqui
2、穴を開ける(JOSE+YOSHIO)
3、Vasija de Barro(日本語題として「俺が死んだら」、歌詞JOSE+YOSHIO)
4、泊まり込み
5、Charagua

…今回ダイジートが急きょ不参加だったため、ゲストとして音楽的に一定の水準を示さなければというプレッシャーも正直ありましたが、表現への欲望がまさった演奏だったかと思います。
多くの善良な聴衆の方にとって正直ベストなゲスト演奏ではなかったかとは思いますが、自分たちのコアは見せることには死力を尽くしました。(少数の方ですが、一般のお客様が「すごいね」とおっしゃったり、「肺を少し切っているんだけどどうしてもケーナをやりたくなった」とおっしゃってくださったのがすごくうれしかったです)
主催の皆様はじめ、許容、あまつさえエンジョイくださいました多くの皆様に、篤く御礼申し上げます。

会場からどうしても花祭りを聞きたいというお話があったので、主催者のかにーたさん、ミドラスの植松さんとJOSE+YOSHIOで花祭りを演奏しました。無心にソリッドに喜んでくださった車いす姿のその方を見て、演奏者としての原点に返ることができました。本当に有難うございました。

打ち上げでは「Legend of マーライオン」から、「水辺の花」などのネオフォルクケーナ曲など、さまざま演奏させていただき、楽しく過ごさせていただきました。本当に有難うございました!

●160430(土)は、現在のところ、川俣のシャモまつり(福島市で開催)を見学に行こうかどうかを検討しています。

→お招きをいただき、ラパスさんのステージの第2ステージで演奏しました。
1、谷間のカーニバル2、ハウハ3、コンドルは飛んで行く4、アチャカチェニータ5、エンクエントロス6、花祭り
というナンバーでした。
もっぱらチャフチャス(自動的に演奏できる曲を別バージョンで合わせるのは、知らない曲をすぐに合わせるよりも大変でした)でしたが、ハウハ・アチャカチェニータ・花祭りではケーナも演奏しました。

今回お招きくださいましたラパスの皆様に篤く御礼申し上げます。川俣コスキン参加者として非常に名誉なことでございます。今度はもっと貢献できるように精進します!
聴いてくださったみなさま、運営の皆様にも御礼申し上げます。

おまけの日記です
●4/29(金)
7:30に起床し8:30に家を出て9時過ぎの新幹線で、11:14仙台着。東西線にうっかり行ってしまい南北線に戻る。
長町の会場に12時前に到着、顔合わせなどしてから、JOSE+YOSHIOで食事。いわいというお米屋さんが弁当をやっている店にて弁当を店内にて食べる。賞味期限まぎわということで100円以上キャッシュバックされただけでなく、高級な緑茶もいただく。1000円以上食べるが野菜も補給できCPよし。

演奏、打ち上げ。

終了後広瀬通のスーパーホテル(名前はしょぼいが設備はかなりよい)にチェックインした後中華料理店で2次回。干し豆腐炒めや豆苗を食べた後のビールが微妙においしくつい飲みすぎる。

終了後L氏、D氏といつものメンバーで3次会。ichinoiという店でドリンクと牡蠣のワイン蒸し(一人3個程度)で1200円とおしゃれ風の割にCPよし。ただ睡魔を克服できず同行者に迷惑をかける。

26時すぎに戻り就寝。

●4/30(土)
6:00、7:00と目が覚める(楽しいイベントの後はこんな感じ)、8:00すぎに起床して朝食。健康朝食とのことだがちょっと微妙(ライブラリーホテルのほうがよい)。

10時ぎりぎりでホテルを出て、つい「伊達の牛タン」で牛タン定食を。

福島到着、T氏にお送りいただく。

演奏後食べようとするがあまりに並んでいる(シャモが相当安いもよう)ので、シャモ1かけ(解体ショーの後)を食べたぐらいで撤退。

T氏に飯館由来のうどん店(親戚のふるまい風で素人的に美味)でうどんを食べたのち駅まで。T様本当に有難うございました。

福島から新幹線で帰宅。夕食はインド料理、3800円でフルセットビール付きとかなりCPよし。


|

« 20160413の日記+おまけの感慨(単独無伴奏での演奏活動に関する) | Main | 【想定を超える展開となりました!→Yoshio単独無伴奏】160502、新松戸Firebird(ノイズ系イベント) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/63489367

Listed below are links to weblogs that reference 【仙台+福島での演奏報告+日記です!→仙台で演奏します!】160429、春チャラ出演(YOSHIO、JOSE+YOSHIO)+160430の予定:

« 20160413の日記+おまけの感慨(単独無伴奏での演奏活動に関する) | Main | 【想定を超える展開となりました!→Yoshio単独無伴奏】160502、新松戸Firebird(ノイズ系イベント) »