« 20160424の日記(カンタティコンサート観に行きました、など) | Main | 20160428の日記 »

2016.04.28

20140429-30の予定(仙台春チャラ、福島シャモ祭りなど)

皆様こんばんは。

ちょっと久々に東北に行きます。(といいつつ年に複数回行ってはいるのですが…)

●4/29(金)
11:14仙台着の新幹線で向かった後、以下のイベントにYOSHIO(チャランゴ曲独奏)、JOSE+YOSHIO(ゲスト)で出演します。

★ボリビアチャランゴ協会公認 国際チャランゴデー企画
    『第9回 春のチャランゴ・フェスティバル in 仙台』 "春チャラ2016"

チャランゴ曲独奏は、Piedras Peregrinas(巡礼する石ころたち)をやります。
JOSE+YOSHIOでは、ライブハウスでバンドマンと切り結んでいる勢いと精度そのままに、数曲熱く演奏します。
ゲストの面目を辱めない演奏をしたいと思います!

今回ゲストとしてJOSE+YOSHIOを呼んでくださった実行委員会の皆様に篤く御礼を申し上げます。

会場などはリンク先を参照ください。ぜひ皆様にお目にかかれればと思います!

終了後は下記のホテルに宿泊。なおJOSE氏は翌日羽村でライブのため日帰りです。

宿泊施設名       :スーパーホテル仙台・広瀬通り
宿泊施設住所      :〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-9-23

●4/30(土)
仙台10:41発の新幹線で福島へ、福島駅到着後四季の里へ移動。

川俣シャモ祭り(福島市・四季の里で開催)に参加。
12:20〜のラパスさんの演奏に少しだけ混ざります。これも福島の方ぜひ宜しくお願い申し上げます。

終了後シャモを味わうなどしながら、16:23ないし16:50福島発の新幹線で帰京。

■チャランゴというのはアンデス地方などを主に広まっている小型弦楽器ですが、この弦楽器の
ソロ演奏のため曲を、和音の出ないケーナで吹くという暴挙が、
YOSHIOのケーナ単独無伴奏無音源演奏のルーツの1つです。

ただの暴力的演奏を温かく評価くださった仙台はじめ東北の皆様のために、
営業施設における単独無伴奏無音源ケーナ演奏回数でここ2年年間世界一(たぶん)を誇るYOSHIOが
精一杯演奏したいと思います。

■翌日は川俣に寄るつもりだったのですが、お誘いもいただいたためシャモ祭りに初参加してみることにしました。こちらでもぜひ皆様に楽しんでいただけるよう尽力しますので宜しくお願い申し上げます。
なお川俣に行かないことになったので、残念ながら今回は自分にとっての川俣のナンバー1銘菓、
「竹屋チーズサブレ」は購入できなさそうですが、かわりに今まであまり本気では食べていない
川俣シャモを楽しもうかと思います。

(何度も言いますがあの菓子は本当にもっと知られていいだけの実力を持っています。
チーズ濃厚系がいける菓子好きの方には間違いなく推薦できます!)

…勝手なことばかり申し上げますが、お目にかかる皆様何卒宜しくお願い申し上げます!

|

« 20160424の日記(カンタティコンサート観に行きました、など) | Main | 20160428の日記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/63547085

Listed below are links to weblogs that reference 20140429-30の予定(仙台春チャラ、福島シャモ祭りなど):

« 20160424の日記(カンタティコンサート観に行きました、など) | Main | 20160428の日記 »