« 【無事終了!→Yoshio単独無伴奏】160630(木)、ダブバンドツアーに出撃! | Main | 【音楽だけでなくチャレンジングに成果を持って終了!→完全即興YOSHIO QUENA EXPERIENCE登場!】20160705(火)新松戸Firebird! »

2016.06.24

【非常に有意義なイベントとなりました!→伝説的強制セッション付きイベント第2回】16/8/2(火)YOSHIOと遊ぼうイベント、謎の決行!

前回5/25に初回が行われた伝説的なケーナ関連イベント
2回目が早速行われることになりました。

光栄というべきかなんというべきか、なのですが、
ケーナで弾き語りだけでなく多くのパフォーマーと無理やり絡む
恐ろしいイベントです。

「ケーナを広めたい」とヌルいことを行って演奏活動をエクスキューズしている人たちは
必ず見学に来てください!

そうでない方ももちろん楽しんでいただけるように
全身全霊を尽くします!

前回より出演者が増えているのも、えぐいポイントです。

→本当に盛りだくさんな1日になりました。(14:30~打ち上げ終了まで基本ライブハウスにずっといました。
不作法でしたがリハの合間や本番まで等にロッテリアの持ち帰りやらスリーエフの弁当を食べ、コーラを500ミリ補給することでカロリー的にはしのぎました)

今回は前回のように完全手探りではなかったのですが、
その分やり口も見切られるわけで、イベントとして難度も上がった感じです。
さらにいうと、こちらも欲が出てきたのか、自分のサウンドが不器用であることを
改めて痛感した日でもありました。

技術が(そこらへんでマネだけしているやからに四の五の言われる筋合いはないにしても)
意向の完全な実現には足りない、というのは圧倒的な真実なので、
さらに修練しながら、球威をなくさないようにしつつ、パフォーマンスとしても
楽しくえぐいものにし続けるべく尽力していきたいと思います。

またスタジオミュージシャンができる腕前でもないのに、多くの方とともに精一杯のプレーを
する機会を与えていただけていることに、改めて感謝しています。
今回音色や音階などはさておき、スタミナおよび登板数が多い状況でのフォームの安定という点で
また一つブレークスルーした感じで
ございますので、次回に向けてさらにレベルアップしていきます。

今回および前回競演した方、まだ競演していない方、
ぜひ日々いい年齢でも進歩し続けるYOSHIOと一発かましましょう!

今回お付き合いくださいました共演者の皆様、お客様、
企画&運営くださいましたFirebirdの皆様に深甚なる感謝を申し上げたいと思います。
またぜひケーナをめぐる状況、コラボというぬるま湯を人知れず変革してしまおうという、
世紀の悪ふざけにお付き合いください!

第3回は10/5で決定(参戦者募集中)、第4回は年明けに構想中です!

8/2(火)
新松戸FIREBIRD
"世界的ケーナ奏者 YOSHIOと遊ぼう! Vol.2"

OPEN 17:30
START 18:00
TICKET 前売¥2,000/当日\2,500
※1drink charge
※18時までにご来場の方は追加1drink present

ACT
・YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
・橋田裕哉
・宮田崇寿
・太田圭二郎
・アラブ
・田中浩平
・ジョニーアラタ
・Khoomei KIYOSHI
・森口真実
・田中雅紀

Live
18:00-18:20 橋田裕哉→素晴らしい日々という曲でご一緒しました。タイトなサウンドに無理やり入ってすみませんでした。
18:25-18:45 宮田崇寿→上を向いて歩こうでご一緒しました。メジャーなメジャー曲にYOSHIOが弱いという事実をさらし、ご迷惑をおかけしました。
18:50-19:10 太田圭二郎→前回同様代表曲アンブレラを。今回は低音でのアプローチを試みました。いい曲です。
19:15-19:35 アラブ →ご高配をいただき、ギターをカホン化することをしていただき、「TODOS VUELVEN」を演奏させていただきました。ご配慮に感謝!
19:40-20:00 田中浩平→オリジナル曲からのブルースセッション、かなりのキワキワかつ好き放題をさせていただき、違う世界へ誘導いただきました。
20:05-20:25 ジョニーアラタ→「フタコブラクダにのって」を。和音的にケーナにはまってやりやすかったのですが、ケーナ独奏部分で「まけねえぞ!」とおっしゃって歌詞のない歌をかぶせるあたりに凄みを感じました。
20:30-20:50 Khoomei KIYOSHI→ホーメイの美しいところを生かしきれず、和音把握に四苦八苦(ホーメイのどこで取るかにより揺れが生じるがそこを捌くスキルに限界が)しましたが、異なる音世界への回路は見いだせたように思います。
20:55-21:15 森口真実→美しいボーカルをもっと生かす演奏をすべきでしたが、グランジな感じでのアプローチをいたしました。チャンスがあればよりソリッドな音にしたててまた頑張りたいです。
21:20-21:40 田中雅紀→「異国情緒」がバンドでのリズムと違うジャイブ感満載で、アシッドジャズをやろうと思わずにアプローチを模索した結果、アシッドに絡ませていただきました。違う世界に連行いただきました。
21:45-22:05 YOSHIO→この日は以下の曲を演奏しました。
1、赤い雲~EL ANTIGAL
2、YOVE MALE MOME
3、ニュータウンの黄昏
4、インカ皇帝名ラップ~WE WILL ROCK YOU
5、DON PABLO
…20分枠で29分もやっていました。謹んでお詫び申し上げます。1、2の反応が特によかったように思います。

(おまけ)
この日~翌日の行動。
9:30起床して11:20ごろに御茶ノ水へ。
13:20ごろ新松戸へ。新松戸ロッテリアで野菜バーガー(自分にとってはダイエット食)を購入。
14:40~17:10までリハしながら食事など。
顔合わせ後開始までにスリーエフの弁当+春雨サラダ+アジフライ(差し入れ)を。

演奏中に差し入れのガーリックシュリンプとコーラ、ほうじ茶を飲む。

自分の枠で水を飲み干す。昼からで2リットルぐらい飲んでいるが尿意がない。

終了後某録音の打ち合わせ、その後お店の人とおでん店で軽く飲む。

2:50ぐらいに駅に戻り、日高屋で冷やし麺と餃子セット食べながら時間潰し。

4時ごろ駅へ向かい、15分ほど待って駅へ。柏経由で帰宅。

12時過ぎに起床し、どうでもよい雑務、各種手配などを行う。

その間にカップヌードル2杯。

晩飯はご飯、鮭グリル、オクラとモロヘイヤのおひたし、トマト、納豆、味噌汁。


Yoshio20160802


|

« 【無事終了!→Yoshio単独無伴奏】160630(木)、ダブバンドツアーに出撃! | Main | 【音楽だけでなくチャレンジングに成果を持って終了!→完全即興YOSHIO QUENA EXPERIENCE登場!】20160705(火)新松戸Firebird! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/63823456

Listed below are links to weblogs that reference 【非常に有意義なイベントとなりました!→伝説的強制セッション付きイベント第2回】16/8/2(火)YOSHIOと遊ぼうイベント、謎の決行!:

« 【無事終了!→Yoshio単独無伴奏】160630(木)、ダブバンドツアーに出撃! | Main | 【音楽だけでなくチャレンジングに成果を持って終了!→完全即興YOSHIO QUENA EXPERIENCE登場!】20160705(火)新松戸Firebird! »