« 【2017高原骨折日記/骨折後59-60日】201708013・14日記【退院36・37日後】 | Main | 【2017高原骨折日記/骨折後61日】201708015日記【退院38日後】+お詫び »

2017.08.15

一定の成果を挙げながら様々考えました(無駄に長文)!【お盆明けにバンド弾き語り入り混じる中圧力的レッドステージの一翼として単独無伴奏!】20170816新松戸Firebird【プレ復帰B】

9/9西船橋で、お客様もパフォーマンスに参加できるRadical Andes Connectionのアンガージュマンライブ開催!ぜひ予約ください。

この日はお盆休み明け前ギリギリのライブになります。
久しぶりに対バンさせていただくGAROADさんや一定数対バンしているモグらいおんさんなどのバンドや、弾き語りの方が混ざる、Firebirdにしては割と普通のライブハウス的展開です。

ですが、レッドステージがJames氏と私、という非常に圧の強いラインアップとなっています。
お盆休みのスパイスにいかがですか?予約はこちら

※なお「プレ復帰B」についてはこちらを参照ください。

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、Quenas(ペルーの曲です)
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Todos Vuelven(「みんな帰ってくる」、ペルーの曲)

前の独りマヨネーズさんが渾身の盛り上げをしてくださったおかげで、想定よりはるかにやりやすい環境で演奏でき、次のGAROADさんに大過なくつなぐことができました。
1はFirebirdではここまでほとんど演奏していない演目でした。

アレンジとしては、1の後半ブロックを高速でやるなどして、間延びを排除する工夫をしたりしました。
1は演奏してわかりますが、相当の名曲です。(もともとの民謡ではなく、確か最初に録音されたのは軍楽隊的なセットでの演奏ですが)

演目としても「自然につながる感じでよかった」という評価をいただきました。
競演の皆様、お客様、Firebirdの皆様誠に有難うございました。

無伴奏単独演奏については、前回までは「怪我前の水準に復旧」ということを目標としていたのが正直なところですが、今回から少しでもそれより上を目指して演奏し始めました。

手ごたえもあったのですが、やはり圧倒的にもっとさまざまいろいろやれればという思いに逆にとらわれたのも事実です。(妙に終演後考え込んでいたのはそんな点で、一部の方にご心配をかけ申し訳ございませんでした)

ケーナ単独無伴奏を始めてからさまざまな環境で演奏をできるようになっていますし、取り組むことで「一人でステージ持たせる」という気概が強化された点でプラスですが、単独ではない場合において一緒に演奏するミュージシャンへの感謝が強くなったというのも最大の強化されたポイントです。(もちろん独力でやりきること=いいミュージシャンの絶対条件ではないと思いますが、ケーナ奏者という観点から考えると、独力でやり切る気概を持たないと、共演者や環境にいちゃもんをつける方向性に行きがちだとは体感的に思います)

それであるが故に、ケーナ単独無伴奏のレベルをさらに向上させられれば、より演奏者として全体にレベルが上がるのだが、そのためにどうしていけばということを考えるようになっています。ただし(結構ありがちなのですが)上手さの強調などの方向にシフトして独りでこねくり回すと、パフォーマンスとして大幅なレベル低下を招き今いただけている演奏機会をなくすという懸念も当然あります。(私が客だったら、下手に技術レベルへの自信をちらつかせるような演奏よりは楽しくなれる演奏のほうを評価する、という軸はぶれていません)

まずは怪我を治すことですが、ステージがあることに感謝しながら、攻めの姿勢を維持しながら品質を上げていきたいと思います。さまざまご指導ご鞭撻いただけますと幸甚でございます。

…以上エモい書き込み申し訳ございませんでした。「しょせんお前なんか色物だから悩んでもしょうがないんだよ」という人には全く刺さらない内容かと思いますが、何かのコピーで自ら考えないことを最善とする地点から離れたが故に発生している悩みを持てる状況であることのみ、ここまで応援くださっている方に報告できればと思っての記述でございます。

できればみんな連れていきたいんですが(c橋田裕哉氏@Kalff)、まず自分がここではないどこか(cGLAY)に到達できるよう尽力していきたいと思います。よろしくね。(c上記橋田氏)


8/16(水)
新松戸FIREBIRD
"チキチキ大作戦"

OPEN 18:00
START 18:30
TICKET 前売\2,000/当日\2,500
※1drink(\600)charge
※18:30迄にご来場の方は追加1drink present

ACT
・モグらいおん
・GAROAD
・独りマヨネーズ
・Hayato
・松浦勇次

【レッドステージ】
YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
・James

18:30-18:50 松浦勇次
18:55-19:15 Hayato
19:20-19:40 独りマヨネーズ
19:45-20:05 YOSHIO
20:10-20:40 GAROAD
20:45-21:05 James
21:15-21:45 モグらいおん 

ソロ20分/バンド30分
(セット別)

【22:00 乾杯・打上げ】
参加費制です。
・2ドリンク:\1,000
・1.5H飲み放題:\1,500
※いずれも軽食付きます。お客様もお気軽に参加しませんか?

Yoshio20170816


|

« 【2017高原骨折日記/骨折後59-60日】201708013・14日記【退院36・37日後】 | Main | 【2017高原骨折日記/骨折後61日】201708015日記【退院38日後】+お詫び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13987/65665293

Listed below are links to weblogs that reference 一定の成果を挙げながら様々考えました(無駄に長文)!【お盆明けにバンド弾き語り入り混じる中圧力的レッドステージの一翼として単独無伴奏!】20170816新松戸Firebird【プレ復帰B】:

« 【2017高原骨折日記/骨折後59-60日】201708013・14日記【退院36・37日後】 | Main | 【2017高原骨折日記/骨折後61日】201708015日記【退院38日後】+お詫び »