« February 2018 | Main | April 2018 »

2018.03.27

楽しく演奏しました!【DJイベントにて単独無伴奏!】20180405@津田沼Mediterraneo

この日は津田沼(船橋市サイド)でお世話になっている、DJライブバーである津田沼Mediterraneoにて、
YOSHIOがライブハウス出演初期から仲良くしていただいている、
豪放さと繊細さを併せ持つ魅力的な女性ドラマー&DJの
KUMEさんの誕生日イベントです!

誕生日イベントにお誘いいただいたので、勇躍出演いたします。
メンバーがかなり新松戸よりのような気もしますが…。

ぜひお気軽に遊びに来てください!

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、Quenas
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu

…この日は新松戸などでご一緒している方が多く、ある意味リラックスして攻めることができました。
MCも適量かつ「ディスりがうまくなっている」との評価をいただきました。

非常に楽しいイベントでよかったです。
お客様、出演者の皆様、Mediterraneoの皆様に御礼申し上げます。

Mediterraneoは、現状船橋市内のハコで唯一頻繁に出させていただいているところですので、
地元での活動という点からも重要との認識のもと、頑張っていきたいと思います!
(殊勝な気持ちは0ですが)

そしてKUME様、誕生日おめでとうございました!
民族音楽業界で誕生日パーティーなどに呼ばれたことがほぼない自分にとって、
2週連続で女性ミュージシャンの生誕祭出演というのは非常に名誉なことでございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます!

4月5日 BLACK or WHITE KUME Birthday sp

19:00~19:35 [DJ]Ken Miura
19:35~19:55[LIVE]森口真実
19:55~20:30[DJ]Jun153cm
20:30~20:50[LIVE]アラブ
20:50~21:25[DJ]INOMATA
21:25~21:45[LIVE]YOSHIO
21:45~22:20[DJ]KUME
22:20~22:40[LIVE]テクのオジさん
22:40~[DJ]MR.BLACK

Yoshio20180405jpg20large


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.22

じっくり演奏させていただきました!【土曜昼、女性ミュージシャンのお誕生会イベントに出演します!】20180331森口真実お誕生会@新松戸Firebird

この日はやさしい容姿と人柄、重さとキレを併せ持つリードギター、洋楽系歌曲がはまるクールな歌声のギャップで一部業界にファンが多い森口真実さんのお誕生日会です。

エグい芸人系ケーナ奏者としては、呼んでいただけて本当に嬉しいです。
この日はふんわりしつつも重たい音楽イベントになろうかと思われますので、
ぜひ土曜昼のひと時を満喫しに来てくださいませ!

珍しく30分枠なので、曲もトークもてんこ盛りとなりますこと事前にお詫び申し上げます!

→次の曲を演奏いたしました。

1、Ch'isi(チシ=「昨晩」という意味のハイメ・トーレス作曲ナンバー)
2、コザの公園にて(YOSHIO)
3、Yove Male Mome
4、歴代インカ皇帝名称~We will Rock You
5、Inti Yacu
6、Todos Vuelven

…この日は30分ですが31分演奏&MCしていました。深くお詫び申し上げます。
勝負曲の5で滑ったのは不徳のいたすところですが、2や6で想定より受けてよかったです。

MCも前回よりはややキレよりものど越しを優先する展開でしたが、
森口さまのご家族にも受けたとのことで何よりでした。

この日はふだんFirebirdに集まる方々がすばらしいことを逆説的な形で体感する事案がありましたが、
全体的には非常に音楽的なバリエーションもありつつ、最後のPinky Promiseでポップに盛り上がる
ハッピーなイベントでした。

昼イベントは終了後がっつり打ち上げしても常識的な時間になるので、そこも踏まえて面白かったです。

森口さん誕生日おめでとうございました!呼んでいただき本当に感謝しております。

3/31(土) 【昼の部】 森口真実お誕生日会

artist

PINKY PROMISE→この日はやや森口さんのギター強度控えめでしたが、不思議とハッピーなバイブスのある演奏でした。
YOSHIO(13:55-14:25)
ハイジ(MARY BELL PROJECT)→静けさの強度がいやみにならない凄い展開でした。日本的べたつきなし。この方とYOSHIOが対バンでしゃべっている風景というのはなかなかない状況です。
abaoaqu→いつもお世話になっているアラブさん所属のバンドの特別編成。洋楽のフィーリングのとらえ方がやばすぎ。
IGA(HARIJAN)

OPEN 11:30 / START 12:00
前売 \2,000 / 当日 \2,500


Yoshio20180331hiru


追記・この日の日記。

10:00過ぎに家を出てビックカメラで買い物をして新松戸へ。
顔合わせ後松屋の牛丼大。
演奏中にアジフライ。

終了後自分のリクエストで「安安」に向かう。17時過ぎなのにすでに半分以上の席が埋まっている。
久々だが、以前より肉質がマシになっていて、そこそこ飲み食いして@2000程度。
これなら人気店になるのも納得。

終了後アラブさんと昇竜へ。見かけが恐ろしいダメ系中華だが、意外や料理の水準が高い。
実は軽く飲めるという貴重な店。

21時過ぎに新松戸を出て帰宅。

※この日はあまたライブなどあったのですが、上記のような事情でお伺いできずすみませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

相応の成果を挙げさせていただきました!【中23日置いた単独無伴奏!】20180328「愛こそすべて」@新松戸Firebird

この日も「愛こそすべて」での出演です!(同名イベントは私が足をへし折ったイベントです=こう書くとキラーカーンがアンドレ・ザ・ジャイアントの脚をへし折ったプロレス事件を思い出します)

トリは女性シンガーとして歌声は優しく、しかし芯にエグみがかなりあるタイプとして敬意を持っているいおかゆうみさんです。
他の方々も相当の実力者が多いのでぜひ弾き語りの雰囲気がそんなに嫌いでない方はお越しください!

まあ私はいつものとっちらかり芸をやるだけです。

→この日は次の曲を演奏しました。
1、Masi(ケチュア語で「親友」などの意味) ホセ・ホセロ・マルセロのナンバー
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu
20分枠のところ21分演奏し、申し訳ございませんでした。

この日はシリアスな弾き語りイベントで実は難しいかも、と思っていたのですが
非常にフレンドリーな競演者の皆様およびお客様のおかげでなんとか有意義に演奏できました。

1は久々、なのですが、今まで「かます」方向にシフトしていた立ち上がりを
丁寧な演奏に切り替えてみたところ相応の成果が出ました。

スタッフの皆様にも大変お世話になりました。
ハッピーな雰囲気で嬉しかったです。今後とも皆様宜しくお願い申し上げます!

3/28(水) 愛こそすべて - FIREBIRD11周年SP

いおかゆうみ→この日のトリ。音数をむやみに出さない、でも威圧的でないけど狂気も感じる深みのある演奏でした。
正木健太郎→バンドの曲の歌詞にしびれました。
香取さとり→コンディションの問題はありましたが魅力的でした。ウクレレの音がキュートですが、そこに寄りかからない歌唱の強さがこの方の持ち味であることを再認識。
桃井嘉勝→弾き語り休止とのことですが、シティポップな曲調とハイなステージが不思議にいいマッチングでした。
YOSHIO(19:40-)
松浦勇次→この日はシリアス寄りな演奏がいい方向だったと思います。
岸田雄太→音源とともにやる弾き語りで、この日はYOSHIOとともにアゲ要員だったと思います。お父様が埼玉でアマチュアケーナ奏者だったとの話でステージ後盛り上がりました。
菅野創一朗→初対面ですが動画は拝見したことがあります。文人系の雰囲気を持つ、引き込み力強いステージングでした。
湯澤ひかり→ある意味この日一番1曲ごとに雰囲気を変える演奏で、ポテンシャルの高さを痛感させる演奏でした。

OPEN 17:30 / START 18:00
前売 \2,000 / 当日 \2,500

Yoshio20180328jpg20large


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴリっとセッションを決めました!【YOSHIOと遊ぼうブラザーズでセッションメイン!】20180323@新松戸Firebird

この日は3月2回目の「YOSHIOと遊ぼうブラザーズ」による出演です!

前回は田中雅紀氏の曲が多かったですが、今回は相当セッションがメインになろうかと思われます。
トリが女帝(以前レッドステージ仲間だった)Harukaさん、他のメンツも相当初期衝動を忘れないなりに安定の面白さです。
私が骨を折ったりよく出ているイベント名ですが、イベントとしての有機性もあると思いますので、金曜夜に飲み会などで拘束されていない方ぜひ!

→この日はいつものメンバーで、決め事も特になく以下のように演奏しました。

1、セッション1
2、セッション2
3、リバー(田中雅紀)
4、We will Rock You

…この日は開始前から8分程度セッションをするなど、合計30分以上セッションをしていてほぼ吹きっぱなしだったこともあり、演奏中のMCやライブ後のトークがだいぶ失語症でした。

セッションの中でも2はパンキッシュというよりはかなりラウンジロックよりのアプローチ(ここらへんの仕出しは田中雅紀氏)で(音圧を下げると金かかってそうな空間でもイケそうな感じ)新機軸でした。

全般に「ケーナはフリンジ」といってもいいぐらい土台がしっかりしたセッションバンドですが、フリンジゆえのフロンティア感を出せる印象を強くもった、ソリッドなライブとなりましたがいかがでしょうか。

お付き合いくださった競演者の方々・お客様に篤く御礼申し上げます!

次回のYOSHIOと遊ぼうブラザーズは4/11(水)です。宜しくお願い申し上げます!

3/23(金) 愛こそすべて - FIREBIRD11周年SP

artist
YOSHIOと遊ぼうブラザーズ(20:05~)
田中雅紀
Haruka
James
Rife on the Lock
ピスたちお
はりや
DJ:Mr.BLACK

OPEN 18:00 / START 18:30
前売 \2,300 / 当日 \2,800

Yoshio20180323jpg20large


| | Comments (0) | TrackBack (0)

飛び入りでイベントに参加した話など-20180320の日記

●3/20(火)
 昼は遅めとなり「いきなりステーキ」のワイルドステーキ300グラム。結構いい線行っているがやはり昼食としては高め。
 夜は20:30ごろ渋谷を出て、ブッキングはされていなかったものの「もしよければ遊びに来てください」と事前に言われていた新松戸Firebirdの酔ったもん祭りなるイベントに終了間際に遊びに行く。
 (※この約束が事前にあったため、1件オファーを直前に頂戴していましたがお断りしました。申し訳ございません)

 トリの後におまけ演奏をさせていただく。(イベントにきちんとブッキングされていないのにいきなりトリ強奪演奏をしてしまい、参加者関係者各位にお詫び申し上げます)

1、Otavalen~o (オタバロの人)Fernando Jimenez
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Palmeras(しゅろの林) Gilberto Rojas
encore:Todos Vuelven

…ここ最近単独無伴奏でのスタンスに若干の悩みを持っていましたが、この日は「なぞのオジサン飛び入り」という立場や状況だったので、ブっこみまくって演奏したところ、なんか悩みが取れてすっきりしました。悩みながら演奏するよりもすっきりと開き直った方がパフォーマンスがいい傾向がまた証明されました。

どうせケーナ界の獣道フレンドでしかないので、とことん攻めていきたいと思います。(ただ攻めると結果として南米の曲が中心となるのも、面白い現象ではあります)

アンコールまでくださった皆様のご寛容に深く感謝申し上げます。
この日は料理もいつもに増して美味しく、イベントとしての充実が伝わってくるようでした。

「酔ったもん祭り」は今回以前しばらくずっと出演していたのですが、今回の飛び入りの論功行賞の結果(?)無事復帰となり、次回は5/1です。
宜しくお願い申し上げます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.14

どうでもいい回復のための日記20180312-13

●3/12(月)
この日は自宅を出るのが遅いため女子スキージャンプW杯を眺める。
滑り出す前にいったん立つ狂気をはらんだフォームを持つキュッカネン選手が好きなのだがなかなか上位に来ない感じ。
あと女子ジャンパーとして好きなのは結構力任せっぽい姿勢から常に一定の成績を叩きだすイラスコシュトルツ選手。

昼は電車移動中におにぎりを。以前よりはKIOSKのおにぎりがましな水準になっている。
夜は「穀雨」で坦々麺とライス。ここは夜酔客を全くあてにしないタイプのラーメン店で安心して食べられる。
揚げねぎがいい感じ。

●3/13(火)
割と大忙し。

昼は「魚魚組」で刺身定食。かつおのたたきはいまいちだったがそれ以外はコスパ良好。

まず船橋駅前の内科クリニックに行き、SAS関連の診察。
1時間に50回以上の呼吸停止が2回程度に減ったということで、治療としてはうまく行っているとの診断。

いったん帰宅してから久々にジムへ。
月4回限定プランに切り替えた際に、余計なオプションを解約しそびれていて今月のみ余計な料金を払うことに。
ただジムだと合理的に体を動かすためリハビリには好都合。
パラリンピックをチラ見しつつ「TIME」を読んで薄っぺらい国際感覚を得ながらバイクを40分こなすのはそんなに苦痛ではなかった。

その後いつも通っている整体に久々に。異常に体が堅いと言われる。

ライブを観に行く予定があったが雑用に追われたため諦め、雑用をこなしながら自宅での体力回復にあてる。

夜はパンと野菜レトルトカレー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.12

本来重要であるべき日の怠惰な記録20180311+今後の予定

●3/11(日)

朝9時過ぎに目が覚め、慌てて支度をして船橋市勤労市民センターへ。
イベントという名の強制個人練習だが、来場者がいてくださったのでなんとか体裁が整う。
感謝しかない。

イベント終了後東武地下に行きハゲ天天丼、北辰水産の鰯寿司、あさひのフライドチキン(きばって1000円のバゲットを買ったがいつもの骨なし胸肉の方がジューシー。日本のフライドチキンは一般的な価格帯のものはどうしても生臭さが骨に顕著に出て、例えばイギリスのNANDO'Sやアルゼンチンのグリルものみたいな旨みが来ない。オレンジジュースとフライドチキンは日本は国際水準に立ち遅れているように思われる)を無秩序に買って食べる。

黙禱をしようとするが気づくと就寝。電話で起きてかけ直して話す。
その後食べ残したフライドチキン、レトルト野菜カレー、ブロッコリー、味噌汁の夕食。

テレビ番組はフジテレビの昼が硬派でよかったが、夜はひたすらミステリーチャンネルのホームズを見まくる。

※この日の重要性は当然認識していましたが、非常に屑な1日で申し訳ございませんでした。
自分が屑ということを認識して今後も屑なりに頑張っていきたいと思います。

被害に遭われた方々への復興支援などということもおこがましいのですが、福島で知り合った方々を応援するとともに、機会があれば福島はじめ東北の方々にも少しでも楽しんでいただけるようなことができればということぐらいしか自分にはできませんが、やっていきたいと思っています。

あの日から若干人生のチューンが変わった人間(そんな生易しいことを言うのも贅沢という認識は当然ありますが)として、屑なりに頑張っているな、という形を楽しんでいただけるように、今後も精進します。

今後の演奏活動告知はまたいたしますが、取り急ぎ写真を。

Img_20180311_101059


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.03

メモ(スタジオパックス船橋初めて使いました)

深夜の個人練習で2時間初めて使いました。

今まで個人練習は西船橋SUNだけだったのですが、自宅から徒歩10分以内のところに24時間営業があるのは便利なので、試してみました。

SUNよりよいところ
・自宅から歩けるので終電は気にならない
・全般に綺麗
・CD-Rを読み取れるので音源を流しながらの練習ができる
・スタジオ内のネット環境が比較的充実しているふう

SUNより不便なところ
・個人練習の予約が24時間前
・駅からやや遠い、また2階にあるので杖を突いていると使いにくい

というわけで今後ちょくちょく使うかと思われます。
皆様も船橋でケーナ奏者と戯れようかと思われた際にはパックスでの音出しなども検討してみてください。

なお利用開始時の従業員は親切だった一方、支払い時の従業員はホスピタリティーがない感じでしたが、まあ許容範囲内ではありました。

(おまけ)
カウンターに3/4のFirebirdのライブのチラシが置いてありました。ランチキラットさんの写真を見て微妙に切ない気持ちになりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »