« September 2018 | Main | November 2018 »

2018.10.25

【速報!20190203(日)決行】情熱クロスオーバーコンサートvol.2@船橋きららホール

…取り急ぎ予定を空けてください!
このイベント、2回目ですがさらに熱いヤバい間違いないイベントになってます!


2019/2/3(日)
ケーナ奏者YOSHIO主催
「情熱クロスオーバーコンサート vol.2」

出演(順不同・敬称略)

橋本仁(伴奏:ホセ犬伏)
田中雅紀
花園distance 
TAKUYA&YOSHIO
JOSE+YOSHIO
Radical Andes Connection

千葉県船橋市・きららホール
(JR・京成船橋駅から直結)
開場11:30 開始12:00 (終了予定16:00)
入場料1000円(予約優先)
チケット=12/2(日)YOSHIO誕生日前日祭@新松戸Firebirdより発売
問い合わせ=YOSHIO

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最高に酸欠なライブができました!【新松戸の音楽フェスティバルにJOSE+YOSHIOで参戦!】20181124GOTTA!@新松戸Firebird

11/24・25の週末に、
新松戸のライブハウスとスタジオにおいて、サーキットフェスティバルが
開催されます!

正直Firebirdに出演している中でも精鋭ぞろいで2日間ずっと音を出し続けるという
矢場めのイベントです。

私はJOSE+YOSHIOで11/24(土)に参戦します。
ぜひさまざまなバンドのサウンドを浴びがてら聴きに来てください!

出演時間などの詳細は分かり次第告知いたします。
→24日19時からです! かなり濃厚なラインアップであるSTUDIO PACKS Sスタジオでの出番となっています。
宜しくお願い申し上げます!(相当ゴリゴリのバンド&演者揃いです!)

予約は11/23(金)までにこちらへ、あるいはFirebirdへ直接ご連絡ください!
損はしないと思います。

→この日は以下の曲目を演奏しました。
1、Yove Male Mome (ブルガリアの18拍子の曲) ~ Zuriki (スリキ、チチカカ湖の島の名前)
2、泊まり込み
3、Paisaje de Nieve (雪景色)
4、Inti Yacu(太陽と水) ※JOSEとの協業バージョン
5、穴を開ける
6、ワイニョメドレー(Carnavalito~Sauce Alegre 谷間のカーニバル~陽気な柳)
7、Charagua (チャラグア)

…この日はサーキットイベントということで、正直実力も人気も兼ね備えた出演者揃いで時間もかぶりまくりということもあり、「自分らの時間帯には誰もいないのでは。でもいなくても必死に頑張ろう」と思う気持ちが強かったのですが、同スタジオがそこそこ埋まる程度のお客様が聴いてくださったこと、本当に感謝します。(中には「友達がYOSHIOは観とけ、と言っていた」とか、YOSHIOを推奨くださった方のおかげで聴いてくださった方がいたことに深く感謝申し上げます)

スタジオライブはEl Solitarioをはじめそこそこ経験ありますが、あまりのお客様密度、それを受けての当方のテンションアップのおかげでかなりの酸欠状況になりました。7の2巡目あたりで一瞬立っているのが辛くなる状況がありました。

演奏としては、3で聴いていただけるようになっただけでなく、ホセも入ってくれた4~5の爆上げが最高水準でできました。なんとかさまざまな凄腕ミュージシャンの中で存在を刻み付けられてよかったです。「別に縁のない音楽なんだけど面白い」と言っていただけたのが本当に嬉しいです。

ただこのイベントは本当に「死ぬ気でやってやっと互角」レベルのミュージシャンの集まりですので、さらなる成長をまた誓っていきたいと思っています。(まあ出演機会すべてそうではあるのですが、今回は特に痛切に感じました)

イベントに関わってくださっている皆様、お客様、対バンの皆様、本当に有難うございました!
特に自分たちの後でオオトリでいらっしゃった蜂鳥あみ太さん+大和田千映さんは、壮絶なパフォーマンスで感動させてくださっただけでなく、楽屋で顔色が白を通り越して紫になって「どうみても高山病」になっていた小生をヘルプくださり、いくら感謝してもしたりません。ご恩返しできるよう一層精進します!

またこのような機会がございましたら、さらなる勝負をしていきたいと思います。皆様にもぜひこのイベントを楽しんでいただきますよう祈念申し上げます。

新松戸初のサーキットフェスティバル
『THIS IS SIM-MATSUDO GOTTA 2018』
開催決定!!!

artist

会場
・新松戸FIREBIRD
・sound studio PACKS 新松戸店

TICKET
前売¥4,000 / 当日¥4,700
2日通し券 ¥7,000

TICKET販売
・イープラス(販売開始次第、URL掲載)
・新松戸FIREBIRD
・sound studio PACKS 新松戸店
・FIREBIRD / 各出演者の取り置きも可能です。

出演者ラインナップ公開!!!!(各日50音順)

11/24(土) DAY1

アスカトタケシ
アブラジョー
暗黙のストライカーズ
雷一家
イギリス人
wisimoso(ライブペインティング)
おのてらえみ(ライブペインティング)
工藤ちゃん
恋をしようよジェニーズ
極悪いちご団
THE CATTLEFISH FRITTER
ザ・サイクロンズ
肴(ライブペインティング)
THE NEATBEATS
ゼーゼーハーハー
ダイヤ・ピアノ・サンタ
ツチハシノブユキ
西方信也(ライブペインティング)
沼田謙二朗
のうじょうりえ
蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)
Haruka
110番
瘋癲野朗
PEPERMINT U
JOSE+YOSHIO(19:00~19:30)
MaRS VIOLET LOVE
MAD3
RAT
LUNCH-Ki-RATT
riverロマンチック日本代表!!!
司会:アイハラミホ。 / セクシーJ


11/25(日) DAY2

赤いくらげ
赤松ハルカ
飯田華子(紙芝居)
衿衣
ELECTRIC EEL SHOCK
カジハラタカシ
かずくん
かもめのジョナサン
小浜田知子
THE STICKMAN
The mammy rows
The Akabane Vulgars On Strong Bypass
James
シュウジゲンノウズ
性闘士☆準矢
田中雅紀
中村暁華音 (ライブペインティング)
ナショヲナル
なんちゃらアイドル
ネモトラボルタ
浜田ケンジ
HELL DUMP
勃発
まなつ
無限放送
モーレツアタック
monoral zombie
Rife on the Lock
燐-Lin-
忘れてモーテルズ
司会:634・マンガリッツァ / セクシーJ

Joseyoshio20181124251_2


Joseyoshio2018112425tt

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイムテーブル変更あり【人生初!DJイベントをオーガナイズしました】20181113@津田沼Mediterraneo

私が現状新松戸Firebirdの次にお世話になっている津田沼Mediterraneoにて、11/13(火)より3か月に1回、DJメインのイベントをオーガナイズします!

DJまったくできない自分がこういうことをするなど、世の中どうなるかわかりません。

今回はRadical Andes Connectionの仲間も巻き込んで、ロック&フォルクローレなミクスチャーナイトにします。
チャージ無料なのでお気軽に遊びに来てください!

※今後、ふだんこういうDJイベントに出ないけどワールドワイドな音を流したい、というDJ/DJ志望の方をがんがんフィーチャーしたいと思いますのでお気軽にお声かけください!

もろもろお問い合わせなどはこちらへ

Buenisimo!

Buenisimo!とはスペイン語で「超おいしい」という意味。

ロック系なケーナ(南米の縦笛)奏者、YOSHIOが初オーガナイズする異色のイベント。

MediterraneoでYOSHIOが知り合ったDJ陣によるロックテイスト強めのサウンドだけでなく、
民族音楽系のDJやプレイヤー、ガチンコ弾き語りもちりばめたちょっと変わった夜にします。

美味しい料理やお酒とともに、気楽に楽しんでいってください!

DJ:
Mr.Black
KUME
DJ TAKA!
K BLACK(Radical Andes Connection)
マサシ(ザ☆ペラーズ)

ライブ:
菅原リョウ(本音系ワイルド弾き語り)
鈴木龍(Radical Andes Connection)
YOSHIO(ケーナ奏者、Radical Andes Connection)

TIME SCHEDULE(事情により変更はありえます)→変更あります

18:00 お店オープン
19:20-19:50 K Black
19:50-20:10【LIVE】菅原リョウ
20:10-20:50 マサシ(ザ☆ペラーズ)
20:50-21:10【LIVE】鈴木龍
21:10-21:50 KUME
21:50-22:10【LIVE】YOSHIO
22:10-22:50 DJ TAKA!
22:50-23:30 Mr.Black

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【文化の日に単独無伴奏!】20181103SOUND GARAGEいけだ@新松戸Firebird

新松戸Firebirdで知り合ったお客様のいけだみどり様がブッキングをされた
イベントです。

フォルクローレ演奏していたらまず知り合えないような尊敬すべきミュージシャンと
対バンさせていただきます。
(いつもそうなのですが、いけだ様の独自の感性でかなり幅広いです)

音楽、パフォーマンスとして評価くださる方がいらっしゃることに重々感謝しながら、
精一杯頑張りますので宜しくお願い申し上げます!

予約など大歓迎です。こちらにお気軽に連絡ください!

11/3(土・祝) いけだみどりpresents SOUND GARAGE いけだ

artist 無限放送
ダイヤ・ピアノ・サンタ
ここにいるよ杉浦(ド真ん中ズン)
YOSHIO(17:50-18:20)
シュウジゲンノウズ
Odile
ポップコーンズ
ブルーグラス☆ポリス

OPEN 16:00 / START 16:30
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

Yoshio20181103


| | Comments (0) | TrackBack (0)

無事演奏しました!【ハロウィンにYOSHIOと遊ぼうブラザーズ出演!】20181030@新松戸Firebird

…というわけで恐怖のハロウィーン週間2回目の出演は、YOSHIOと遊ぼうブラザーズです。

仮装に関しては鬼(電通十則レベル)のディエゴ・カルパッチョ氏がドラムなので、
簡単にはすまないことが想定されます。

とりあえず楽しみに来ていただけますと幸甚です!
面子もかなり濃いめです。

問い合わせなどはこちらへ。予約歓迎です。

→仮装は、自分以外は黒子、自分はいつものポンチョに赤く顔を塗りました。
曲目は、
1、helloween lover
2、pumpkin's dream
3、Black is beautiful
最後にWe will Rock Youで〆ました。
演奏としては徐々にハードになっていく形で、3のタイト感が非常に評価が高かったです。

この日は特に、活動初期よりお世話になっていた電氣唄雀さんが活休前ラストライブなのにYOSHIOに寄せた仮装をしてくださる(特にJerryさんの完成度やばすぎ、演奏も非常にグルービーでよかったです)など、申し訳なさを感じつつも盛りあがりました。

ハロウィーン、この日は魑魅魍魎編とは比較にならないぐらいアトホームで(両方よかったのですが)楽しかったです。皆様有難うございました!

10/30(火)
SIN MAD HALLOWEEN
僕らの七日間戦争SEMI FINAL 愛こそすべて篇

artist

ダイヤ・ピアノ・サンタ
YOSHIOと遊ぼうブラザーズ(20:35~)
田中雅紀
PEGGY(ライブペインティング)
Khoomei KIYOSHI
小浜田知子
市村千夏
電氣唄雀
A△POLO

OPEN 17:00 / START 17:30
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

Yoshiobros20181030


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.22

修正箇所あります【コスキン・エン・ハポン2018】YOSHIOに関する単簡な報告【無味無臭?】

大変遅くなりましたが、本年もコスキン・エン・ハポンでは大変にお世話になりました。
以下ざっくりと報告申し上げます。

Ⅰ、演奏者として
 ①Radical Andes Connection…1日目メインステージにて以下の曲を演奏しました。(w/yoko、鈴木龍、酒井半仁門、R沢(敬称略))
 ・Cancion de Lejos
 ・Achacachen~ita
…司会からはノーコメントでしたが、今までのRACの中でもっとも手ごたえがある演奏でした。1曲目が特にyoko氏の歌唱をメインとした組立で「引き」の演奏がある程度できていて好評でした。2曲目はもっと盛り上げたかったので精進します。
 個人としては1曲目のケーナで相当音色がきれいだったとの評価もいただきました。
 全般に川俣や伊達の方々に聴いていただき、RACで「すまいる&みゅーじっく」に出ていることが無駄になっていないことも実感しました。 

 ②YOSHIO…2日目サブステで以下の曲を演奏しました。2曲JOSE犬伏氏に乱入いただきました。
  ・Don Pablo
  ・Yove Male Mome
  ・Inti Yacu
  ・Zuriki
  ・泊まり込み
…後半2曲がJOSE+YOSHIOでした。単独無伴奏は最近すっかり「ライブハウスモード」になっているため、絹蔵の空間でのMCに苦戦しますが、(途中で席を立つ方もいたものの)一定数のお客様に最後まで聴いていただけてうれしかったですし、飛躍のきっかけとなった絹蔵で演奏できて(今年は無理だと思っていた)嬉しかったです。いただいた牛乳は即日、ケーナパンは3日後に消費しました。

 ③TAKUYA&YOSHIO…2日目メインステージで演奏しました。動画を戦場カメラマンのkawa氏が4kで撮影くださいましたのでご覧ください。
 ・Amor,quena y retumbo(愛とケーナとレトゥンボ)
 ・El Derecho de vivir en Paz(平和に生きる権利)
 
…会場の多くのお客様にはいつも御礼申し上げます。審査会などでやり場のない感情をすべて舞台にぶつけていたころの演奏と比べると、いずれも体調不良もあり場内圧倒、とはいかないものの、TAKUYA&YOSHIOでは相当の完成度が(細かいミスはありますが)ある演奏でした。場内がとまどいながらも聴いてくださっている感じは非常に嬉しかったです。1曲目の評価がケーナの新境地としてかなり高かったので、さらに追っていきたいと思います。(この日の体調からみて相当余裕のないステージングであった点、重々お詫び申し上げます。今後は事前に風邪を引いてもすぐ治せるよう態勢を作ります。ただ1曲目のような演奏ができたのも、ライブハウスで馬力を上げる修業をしてきて、馬力を絞ってコーナーに速球を決める投球ができるようになったからだと痛感しています)

※全般に音響が以前よりもダイレクトなリアクションがある感じでよかったですが、やはり「ケーナと歌へのブースト」はかなりあるので、ギターでリズムを作る際の課題はまだ演奏者サイドとして痛感しています。またケーナ奏者としては、「会場で気持ちいい演奏だからといって上手いと思うな」という自戒をさらにしていきたいと思います。

Ⅱ、インフォメーションセンターについて
 今年もインフォメーションセンターの形式上の統括責任者(まあ立場としてはグレーな店の鉄砲玉店長ぐらいのポジショニング)で30人以上の方にご協力いただき、3日間なんとかセンターを維持することができました。
 これもコスキン事務局の皆様、運営サイドの皆様、参加者の皆様、観客の方々、なによりインフォメーションセンターをお手伝いいただいた皆様のおかげです。篤く御礼申し上げます。
 今年は昨年よりもトラブルが少なかった印象です。またツイッターでの発信の進化(これは担当H氏の努力が大きい)、審査会同時中継遂行(これも担当のK氏・H氏の功績)などさまざまできたのは次年以降につながる成果でしょう。 
 現在センターでもとりまとめ(アンケートご協力ありがとうございます!)もろもろしてますが、何かご意見ある方はYOSHIOやコスキンアカウントまでお気軽に。
 来年もインフォメーションセンターや順番表示システム(鈴木龍氏が毎年改良してます)は行う方向なので、皆様もぜひ気軽に手伝っていただけますと幸甚でございます!
 ※とりあえず11/4(日)14:15-16:45で第1回反省会を飯田橋で行うそうです。興味ある方は連絡ください。

Ⅲ、売り子として
 …今年は「ゲストのホセ犬伏氏のレーベルの売り子」を務め、自分のcdと渡辺大輔氏のcdを販売していました。(3日目だけ相田豊氏のcd販売も手伝いました)
 特に自分のcdに関して想定外に多くの方に購入いただき、篤く御礼申し上げます。また売り子をしながらさまざまなミュージシャンの方、参加者の方々と話ができたのが本当に嬉しかったです。(ラウル・オラルテさんのお手伝いもしました)
 来年はおそらくない展開ですが、いい勉強になりました。許容いただいた事務局に篤く御礼申し上げます。
 インフォメーションセンターの皆様には、シフト中時々抜けたことをお詫び申し上げます。

Ⅳ、その他参加者として(ここまでもそうですし、ここから先はかなり一個人の意見です)
 ●今年の審査会は以下のメンバーで争われ、選ばれたのは「rio del bosque」でした。
  rio del bosque,salamimari
 …率直に言うと、コスキン音楽祭のステージをイメージしながらの自分の判断は「salamimari」を派遣すべきというものであった。コスキン音楽祭では「特に日系人の方々の意向を反映した親善使節となるためのひたむきさ」「日本から来てわざわざ演奏する根拠を観客および音楽関係者に示せるか」「リゾート音楽祭的な『面白い芸能』的要素を求める観客に対してアピールするものがあるか」が重要だと審査会→代表としてなんとかミッションを達成したものとして考えているが、salamimariはこれらの要素を満たす可能性を感じさせたが、rio del bosqueには感じなかったというのが正味の話である。

各メンバーの技量には疑いはなく、ギターのテクニックや完成度であればもちろん「rio…」に軍配が上がるが、プレコスキン出身者などの無名超絶ギター奏者がうごめくなかで、このユニットのレベルの完成度がステージでの競争力を持つようには思われない(厳しい言い方をすれば、メジャーリーグのステージにNPBのの1.5軍レベルで、しかも素材的魅力ではなく技術力を売りにしていて技術で勝負しようと乗り込むようなもの。TAKUYA&YOSHIOは技術レベルはクラブチームレベルでしたが、やや競争の薄いケーナ、さらに「3分は持つ」意外な説得力のあるボーカルのリレーワークとヘッスラをいとわないひたむきさと素材感を出すパワープレイで必死に乗り切りました)。

またリゾート音楽祭的なところで求められる「ラテン的に旋律感を強く出す」スタイルを、このユニットが取っていない以上、ステージで納得感を出すのは簡単ではないと推量される。(また「現地の人が目を剥くレベルのわかりやすい超絶技巧」という手もあるが、審査会演奏ではそれを感じなかった)

さらに言えば、メンバーの清水悠氏が重ねているブエノスアイレスでの修業などによって得た「いい感じにこなれたアルゼンチン感」をステージで繰り出した場合は、より芸能イベントの要素が強い同音楽祭において「140キロの打ち頃のストレートがベルトあたりに来た」レベルでの炎上も危惧せざるを得ない。とにかくパワーや熱量、ひたむきさを演奏ないしMCで出すスタイルをバックアップでもいいので構築しておくというのが解決策とは考えるが、いかがでしょう。
(コスキン経験後明らかに外連味とパワーを増したkoji氏のようなギタリストを想定しての発信です)

ともあれコスキン音楽祭の大きいステージで、どのタイプのプレイヤーとして表現するかは演奏者として選ぶ権利はあるはずだが、日本代表である以上その権利は相当削られているという認識を持ったうえでのレパートリーや演奏スタイルやミュージシャンとしてのスタイルの精査をいただけると、送り出す側や迎える側の人はほっとするであろう。

また日本代表派遣事業が川俣町の予算で一部補助がある(これがなかったのに代表の責務を全うしたtoda la vidaはいくら賞賛してもしたりない)ことを深く理解して「川俣の代表」という側面を出すようなひたむきさがあれば潮目も変わるのでは、というのが、無責任なパイセン面したアドバイスとしては言いうる。

(個人的にはひどすぎた歌について「キーに合う歌を歌ってください」という優しい審査員コメントに、ずいぶんな不公平さを感じたが、それはさすがに怨望のレベルなので置いておく)

かたやsalamimariのほうは、正直高校球児レベルのギター(ただアルゼンチンらしさの表現のきっかけはできていた)と男子の歌がネックではあったが、10分のステージなら必ず盛り上げるだけの女性ボーカルの特異性(日本から来たことの説得力がハンパない)で勝っていたように感じる。
必ず今後があるユニットなのでギターワークを磨きながらまたチャンスを狙ってほしいと強く思う。とにかくこのチームの(多くの人にとっての)想定外の善戦で審査会が締まった。

…以上は演奏を聴いていての素直な感想を、「性格が悪い」などと言われるリスクを想定しつつも書かせていただいています。

ただし、選ばれたからには日本代表の仲間ではあるつもりなので(先方がそうは思わないという可能性は考慮しますが)、求められれば最大限のサポートをするとともに、衷心より成功を祈念しています。自分の書いたような懸念など一蹴するステージングを期待しています。

(ずいぶん偉そうに書いたな、と思われる方が多いでしょうが、コスキン音楽祭への出演がどんなにハードモードかを経験者(しかも僭越ですがそこそこアジャストできた人間)として伝えなければ、という気持ちだけであることを汲んでご海容いただけますと幸甚です)

ともあれ関係各位の皆様、お疲れ様でした。お手伝いできることはなんでもしますのでお気軽にお声かけください。

●ゲスト演奏については、今年は昨年のような1時間以上の遅延(前に掲載していたこの部分について削除しました)などはなく、非常に安心して観賞できるものであった。特に初日でラウル・オラルテ氏のアンコール後に起こったややルーズな一部観客による再アンコールの声を司会の飯田さんがびしっと切ったシーンは素晴らしかった。

ゲストの演奏ではラウル・オラルテ氏はすごかった。曲目など正直パワーレス風だが、あれは全盛時の張本選手ばりに「振り回せば飛ぶのにきちっとヒットにする」殿堂級の安定感でホンモノ感がすごかった。同じ楽器でもこれだけ違うということを、多くのケーナ奏者はコントロール力でとらえるのであろうが、その前提の出力量の観点で考えるべきであると思う(音が大きいとかは関係ない)。

あと岡田さんのバッキングは超一流。

●シャモラーメンは絶対に以前よりおいしい。食事の店は似たような内容だが正直差があるケースがあった。3日目に売れ残った店のソーセージをむさぼったが異常に美味だった。

●福島ステイで会場に8:30ごろまでに入りたい場合、松川経由ルートは使えます。3日目使ってみましたが無事会場に着きました。

福島7:35-松川7:49着/7:53発(乗換は急ぐ。マイクロバスが駅の左側に止まっているが客を乗せる意思が薄く容赦なく発車するので)―川俣町役場前に8:20過ぎに着きます。バス代も700円以下。当番や出番があって車がない方にお勧めします。駅そばのホテルなら7時から朝食を食べても間に合いますが、会場でのパンとコーヒーも乙なものです。
※マイクロバスはバス停表示は出ますが車内放送はないので、だれか起きていることが必要です。

●体調を崩してご迷惑をおかけしました。のどに効く物を随分工面くださった方が多いのですが、その効果もあってリタイアせずにすんだものの自分の話が聞き取りにくかったことお詫び申し上げます。来年は体調を崩さず各種ミッションを果たすよう頑張ります。
(正直に言うと、初日夜ホテルに戻ってからまったく動けずひっくり返っていました。そのせいで今回のコスキンは適量のお酒を飲んでのコミュニケーションもなかったです…)

●久々に2日目の夜、TAKUYA&YOSHIOで福島のラーメン店に行きましたが目当ての店にふられたこともあり「まあそれなり」でした。祭り後の団体が結構いました。

…また思い出したら追記します。本当に皆様お世話になりました。いろいろありましたが楽しみました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.21

(途中です)皆様本当に有難うございました!→2/3コンサートのチケットプレゼント特典・学生特典あり!【誕生日前日祭イベント決行!なんとTAKUYA&YOSHIOで出演!】20181202@新松戸Firebird

この日は小生の49回目の誕生日の前日ですが、
新松戸Firebirdが誕生日前日祭を決行くださいます!

この日は
・キレキレの弾き語り、田中雅紀氏のソロライブ
・最近とっちらかりとまとまりのバランスが絶妙なセッションバンド、YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
・ガールズといいますかレディースバンドとしてガレージ感抜群のPinky Promise
・アルゼンチンで伝説ライブを決めたレジェンドフォルクローレデュオ、TAKUYA&YOSHIO
という面子で演奏します。

かなり早めのスタートなので、14:30には打ち上げ一段落という
日曜有効活用してコンパクトに「YOSHIOはライブハウスで何をやっているのか」が
分かるお得なセットとなっています。

さらに
・スタートまでに来場するとアジフライプレゼント
この日にリリースするYOSHIOTシャツをゲット【予約は11/14まで!】
・他にもFirebird限定グッズ販売
・2/3の船橋コンサート、YOSHIO予約の来場者に無料チケット1枚プレゼント!
・YOSHIO缶バッジ発売
など、さまざま楽しめます。

ぜひご来場ご検討ください!
なお大学院生までの学生の方には特別サービスありますので(経済的にお得な話)、ぜひ問い合わせください。
気軽に見てください!

 問い合わせなどはこちら。

→この日は演奏者としては以下のように演奏しました。

【YOSHIOと遊ぼうブラザーズ】ディエゴ・カルパッチョ(Dr)、田中雅紀(G)、五十嵐翔平(B)、YOSHIO(Q)
1、Endless Dream
2、Slip Snow(ゲストG・森口真実(PINKY PROMISE)
3、We will Rock You

→この日はケーナメインで聞く人には1が好評でした。2はいきなりの森口さん加入(本当にありがとうございました!)でどうなるかと思いましたが、バンド的ダイナミズムを求める方には好評だったようです。(ここでの和音としてケーナでKjarkasのBoliviaをぶっこんだのはちょっと策略的でしたが…。同曲のリフはいわゆるフォルクローレのリフの中でもかなり強力でDJなら使うレベルかと思います)

予定していたテーマを1曲やりそびれました…それだけセッションが面白かったのかと思います。
あとはお客様の審判を仰ぐだけです。

【TAKUYA&YOSHIO】TAKUYA(G・Vo)・YOSHIO(Q)
1、朝日のあたる家 House of the Rising Sun
2、マゴット・ブレイン Maggot Brain
3、パスカ・リンダ(美しいイースター) Pascua Linda
4、愛とケーナとレトゥンボ(とどろき) Amor, Quena y Retumbo
5、紙飛行機
6、ただ神に祈ることは Solo le Pido a Dios
7、山から来た男
8、サン・ベニート San Benito
(アンコール)谷間のカーニバル Carnavalito

7、山から来たおとこ

12/2(日)
新松戸FIREBIRD
"YOSHIO BIRTHDAY LIVE"

OPEN 10:40
START 11:00
TICKET 前売\2,000/当日\2,500
※1drink(\600)charge
※11:00迄にご来場の方はアジフライ1尾プレゼント

ACT
・YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
・PINKY PROMISE
・田中雅紀
・TAKUYA & YOSHIO

open 10:40
start 11:00

live
11:00-11:25 YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
11:35-12:00 PINKY PROMISE
12:10-12:35 田中雅紀
12:45-13:20 TAKUYA&YOSHIO

セッティング別25分/TAKUYA & YOSHIO 35分

bar time 13:30-YOSHIOと飲もう

新松戸FIREBIRD ダイゴ

Yoshio20181021233111


| | Comments (0) | TrackBack (0)

企画・開始時間変更になりました!+おまけ情報【大阪レコ発ライブはいつもの心斎橋で単独無伴奏!】20181118@心斎橋Barキネマトス

いつも関西ではお世話になっています心斎橋のBarキネマトスにて、11/18(日)夜にレコ発ライブをすることになりました!

詳細はこれからですが、21:30ごろ開演で少し早くお帰りいただけるようにします。
→21時スタートで、ベリーダンス・緊縛ショーも実施されます。チャージ料金などの詳細は下の画像をご覧ください。

Yoshio20181118


当然CDも販売させていただきます(小冊子付き)ので宜しくお願い申し上げます。もちろんCD収録の単独無伴奏演奏曲はすべて演奏します。

楽しい雰囲気にしたいと思っていますので、何卒宜しくお願い申し上げます!

リクエストなども募集中です。

※なおコスキンなどでリクエストいただいたJOSE+YOSHIO関西ライブは、来年早めにできるよう努力します。
まずはYOSHIOの単独無伴奏を宜しくお願い申し上げます!

【おまけ情報】本日心斎橋でTAKUYA&YOSHIOがリハ決行します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんとか生き残りました!【屈指のカオスイベントに単独無伴奏で出撃!】20181028"僕らの七日間戦争 DAY4 魑魅魍魎篇"@新松戸Firebird

ブッカーのディエゴ・カルパッチョさんいわく、『カオスでハッピー』なイベントです。
相当ゴリゴリしたメンバーの中で、草食系ケーナ奏者がどう生き残るか…結構なチャレンジですので、
バンドシーン・セクシー系業界に対して許容性がある方にぜひご来場いただけますと幸甚でございます。

自分は「ベッド・イン」のメンバーさんがいらっしゃるバンドと、ビッグネームのAV男優さんがメインのバンドの間でケーナを吹きます…我ながらとんかつに豚骨スープをぶっかけたような展開にクラクラしますが、末端の一ケーナ奏者がすべるのも前提ですので、開き直って攻めていきます。

予約、問い合わせなどはこちら。新松戸の中でも相当な濃口イベントですのでぜひ!

→次の曲を演奏しました。
1、S'acha Mayu 森と川
2、Yove Male Mome
3、インカ皇帝~We will Rock You
4、Inti Yacu

…今まで体験した中でもトップレベルにアナーキー、パンキッシュかつハロウィンの仮装がやばすぎる1日でした(動画で「バイドク」さんや「中出し少年」さんを検索すると雰囲気が伝わるかもです。その他にもJOPへの悪意しか感じない完成度高いアナルファッカーズさんなどバンド名だけですごいです)。
しかも妖精達さんやTONY BANDさんなどエンタメ性高いバンドの間という非常に難しい出番でしたが、なんとかやり切りました(結構好評をいただきました)。お客様、対バンの皆様、Firebirdの皆様に篤く御礼申し上げます。

今から思うと、レジェンドレベルのAV男優さんの前の出番で汁男優トークをするというブっこみをしてしまい汗顔の至りです(拾っていただき助かりました。またベースの方がブルガリア音楽系の共通の知り合いがいる方で嬉しかったです)。

仮装は、オレンジおじさんでしかなかったのですがCPAPのマスクをつけたらすごく絡みづらい感じになりました。

打ち上げの際「もう少しケーナの演奏増やしてもよかった」と言われたので、今後さらにいわゆるケーナ曲も増やしていきたいと思います。

おまけですが、大トリの孤高の匹夫ホッパー、性闘士☆準矢さんのステージングの際ダンサーとして参加しました。6月以来の事件でした。準矢さん有難うございました!

とにかく刺激的な夜でした。本当に有難うございました!

10/28(日)
新松戸FIREBIRD
SIN MAD HALLOWEEN
"僕らの七日間戦争 DAY4 魑魅魍魎篇"

OPEN 15:00
START 15:30
TICKET 前売¥2,500/当日\3,000
※別途1drink charge
※15:30迄にご来場の方は1ドリンクorローストポークプレゼント
※仮装の方は追加1ドリンクプレゼント

ACT
・バイドク
・アナルファッカーズ
・中出し少年
・暗黙のストライカーズ
・妖精達
・TONY BAND
・個人主義激場

【レッドステージ】
・Munenoleere
・James
・YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
・性闘士☆準矢

15:30-15:55バイドク
16:00-16:20 Munenoleere
16:30-16:55 アナルファッカーズ
17:10-17:35 中出し少年
17:40-18:00 James
18:10-18:35 暗黙のストライカーズ
(休憩)
19:00-19:25 妖精達
19:30-19:50 YOSHIO
20:00-20:25 TONY BAND
20:40-21:05 個人主義激場
21:10-21:30 性闘士☆準矢

bar time21:45打上げ

メイン25分/レッド20分(セッティング別)


新松戸FIREBIRD店長 ダイゴ

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸2-118新松戸ビル5F
TEL/FAX 047-347-9669
firebird@aj-group.co.jp
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html

Yoshio20181028_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回も手ごたえを頂戴しました!【新高円寺で2か月以上ぶりに単独無伴奏出演】20181025Barペガサス@新高円寺CLUB LINER

東京近辺で弾き語り、単独ユニット活動などしている方は相当出演した経験があるであろう
てんこ盛りイベント、Barペガサスに2か月半ぶりに出演します!

15分なのでテキパキと演奏しつつヘイトトークしたいと思います。
皆様宜しくお願い申し上げます!&東京西部の方遊びに来ていただけると嬉しいです!
連絡はこちらへ。

こちらのイベント、8月に出たときは知り合いの方や主催の古郡さんにいろいろケアいただいたこともあり
望外の成功を収めましたが、今回は知り合いも少ないので、玉砕覚悟で頑張ります。

志木のFM局からの直行となり、プチ芸能人気分ではありますが、もちろんそんなもんではありません。
淡々と頑張ります!
関係各位の皆様宜しくお願い申し上げます!

2018.10.25(木)
CLUB LINER 13th anniversary
BARペガサスvol.514
高円寺CLUB LINER
OPEN16:50 START17:00
チャージ¥1,000(d別)
・2drink(¥1000)
・飲み放題(¥2000)
※高校生割あり(チャージ¥500とソフトドリンク¥300)
ACT
古郡翔馬とジャム(ハングオーバー)/フリースタイルジャムaka.鶴舞形/フリースタイルずゅんやaka.黄金虫/みつつき/雅峰/せん/貴有/YOSHIO(ケーナ奏者)/MiLL/スケキヨ(VITAL SONIC CORPORATION)/新井サトシ。/藤原歩/キタヅメマサシゲ/タカノゲンキ(egg monster)/恵中瞳/葉月汐理

→この日は以下の曲を演奏して14分でした。
1、El Eco こだま
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu

…てきぱきとやりつつ少々話すというステージングでしたが、想定よりも好評でした。
演奏もパフォーマンスも飲み込む(演奏でのテクニカルな場面でのリアクションもあり、ありがたかったです)このイベントは、かなりやりがいがあります。

また新松戸Firebirdで数年ローテーションに入れていただいているおかげで、小生のことを知っている方が想定より多くいらっしゃったことも有難かったです。これはひとえにFirebirdの皆様のおかげです。

主催の古郡様、対バンの皆様、お客様、関係各位の皆様に深く御礼申し上げます。
中央線アレルギーを徐々に軽くしてくれていることにも深く感謝申し上げます。

◎Twitterアカウント@barpegasasuの過去のツイートを見ていただけると、どんなイベントか雰囲気は伝わると思います!当日は #バーペガ で是非ツイートして下さい!

【⭐️お得なお知らせ⭐️】
バーペガ公式ラインに登録してもらい、スタンプカード機能を利用すればお客様一回の来店(出演者は一回の出演)につき1スタンププレゼント!3スタンプで次回来店時無料でバーペガ楽しめちゃいます!❤️
まだ登録してない方はお早めに!
LINE ID @nwl9594k

〜タイムテーブル〜
16:55 OPEN
17:05-17:20 O.A 古郡翔馬
(以下15分ごとの出演になります)
せん
雅峰
タカノゲンキ
フリースタイルずゅんや
恵中瞳
みつつき→ミュージカルもされているとのことでかなりパワーのある歌い手さんでした。また宜しくお願いします。「YOSHIOさんとみつつきさんが対バンするのはこのイベントしかない」(古郡翔馬氏のコメント)
新井サトシ。
藤原歩
21:20-21:35 YOSHIO
21:40-21:55 フリースタイルジャム→ジャムさんの芸達者ぶりが今回のイベントを無茶苦茶盛り上げていました。
22:00-22:15 キタヅメマサシゲ→「ディアボロ」など渋いタッチの歌唱が最高でした。
22:20-22:35 スケキヨ
22:40-22:55 古郡翔馬とジャム→アコースティックでとことん激しいセッションが凄かったです。
終演後、記念撮影をおこないます!終わり次第、打ち上げ開始!乾杯の数だけ仲良くなりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おかげさまで無事終わりました!【コミュニティFMにゲスト出演します】20181025@クローバーメディアFM

お疲れ様です。

標記の件でございますが、志木市・朝霞市・和光市などをテリトリーとするFM局「クローバーメディア」の、
15:00~15:30の「ごきげんひるMAX next. おまけMAX」にゲストとして出演することになりました。

15:00~15:25で、CDから曲紹介、さらに生演奏もあるかも、という展開のようです。
ぜひ聴いてやってください!

番組表はこちら。特に私のことは書いていません。

仲間のミュージシャンがちょいちょいコミュニティFMに出ていますが、自分としては初出演です。
最近メディアづいている、と批判も受けていますが、実情はこんなもんです。

同地域の方、および同時間にサイマルラジオなどで聞く趣味がある方、
ぜひともYOSHIOのFM童貞喪失シーンを共有いただけますと幸甚です。

番組宛のメッセージは、こちらへお気軽に。

今回の出演は、初めてFirebirdに出演したときからお世話になっているちばゆきさん
ごきげんひるMAX next.のアシスタントもされています)
のお声かけによるものです。篤く御礼申し上げます。

…いつものヘイトトークをすると出入り禁止になるので、CDや演奏について大人しく話してこようと思っています。
(人間性をアピールしたり、目下にリスペクトを求めるような発信ではなく、ある意味ミュージシャンとして淡々と話をしてきます)

皆様宜しくお願い申し上げます!

→この日は15:00~15:29の最後までいさせていただき、
・ケーナを始めたきっかけのトーク
・演奏(コンドルは飛んで行くのさわり、Ending Breath Attackの実演)
・CDより2曲(Inti Yacu、泊まり込み)
・ブログとCDの紹介、新高円寺Club Linerでの同日のライブと新松戸Firebirdの案内
…などてんこ盛りで出演させていただきました。

同地区にノイズをまき散らしてしまったのでは、と反省していますが、
ナビゲーターの内藤博子さま(写真右)とアシスタントでありYOSHIOを推挙くださった
en’pacaのボーカリストちばゆきさまの
おかげで、緊張しながらも楽しく出演させていただきました。

人生初の機会でしたが、本当に勉強になりました。
有難うございました!


番組にメッセージをお寄せくださった方々、本当に有難うございました。
ゼロの嵐が吹き荒れる(MAUDIEさんのパクリ)を覚悟していたので、よかったです。
ぜひ聴取された方の感想待っております!

Yoshiofm20181025

…追伸。今回の放送に関連した小ネタ3つ。

①自分が出るコーナーの前の曲がドリカムでした。

②なぜか熱烈な巨人ファンの方のメッセージに付随して野球ネタを公共の電波で話しました。
「巨人と日ハムで日本シリーズやりたいですね」とかいう話だったかと。

③今度ちばさんがされているカフェ「USUBANE」を訪問しようと思っていますが自由が丘なので怖いです。
同行してくれる方いらっしゃたら連絡いただけますと幸甚です…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アトホームな雰囲気の中ハイスパートにやりきりました!【津田沼で単独無伴奏】20181023@津田沼メディテラネオ

この日はDJレストランとして串焼きの美味さもすごい津田沼Mediterraneoにて、
常駐DJとして活動されているMr.Black氏のイベント外伝に
MAUDIEさんとともに出演することとなりました。

※この店ではDJがメインですが、ライブが混じるスタイルです。

皆様ぜひ遊びに来ていただけますと幸甚です!

(YOSHIOの入りが最悪21時ごろになることをお詫び申し上げます)

→21:40ごろの入りになってしまいました。申し訳ございませんでした。
演奏としては、
1、El Eco(アート・ガーファンクルも別名で歌った曲)
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu
5、Todos Vuelven(みんな戻ってくる)
20分の枠内で結構ねじ込みました。
演奏としては反省点がそこそこあるライブでしたが、1週間以上空いた中、アトホームな雰囲気の中で無駄にハイスパートな演奏をして手ごたえがあったのは収穫でした。
終了後はMAUDIEさんと話をして引退秘話などをお伺いできたのが収穫でした。
またMr.Blackさんの盛り上げにも改めて感謝しています。

11/13(火)のオーガナイズイベントの詳細も決まってきたので、今後とも津田沼でのYOSHIOも宜しくお願い申し上げます!

10/23(火)
津田沼メディテラネオ
BLACK or WHITE外伝 Vol.2

【タイムテーブル】
18:00-19:00 MR BLACK
19:00-19:40 にゃめる(D.D.D)
19:40-20:20 ブッダ・テキーラ
20:20-20:40 【LIVE】MAUDIE(MAUDIE引退審議委員会)
20:40-21:20 Go!Go!Kitarooo!!!
21:20-22:00 マサシ(ザ☆ペラーズ)
22:00-22:20 【LIVE】YOSHIO(世界的ケーナ奏者)
22:20-23:00 Revy(Revy Night☆Disco)
23:00-23:40 MR BLACK

Yoshio20181023


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.13

【大阪レコ発ライブ】20181118単独無伴奏@心斎橋Barキネマトス

多少先の話ですが…

来る11/18(日)夜に、いつも関西でお世話になっているBarキネマトスにて、
大阪でのレコ発ライブを行います。

21:30ぐらいからの開演となります。30分~40分程度のステージとなる予定です。

どうか皆様宜しくお願い申し上げます!
リクエストなどございましたらご連絡いただければ極力対応いたします。

お問い合わせなどはお気軽にこちらへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【4日連続ライブその4】20181015単独無伴奏@新松戸Firebird

4連続ライブの最終日は、レコ発でもお世話になったRife on the Lockさんが35分、
あとは25分という枠で、「新松戸としては」終わりの早いライブとなっています。
(開始は17:30です)

トリ前でいつもと同じように、しかし何か違う形でしっかり演奏したいと思いますので
宜しくお願い申し上げます!

ライブペイントもあり、DJにMr.Blackがいらっしゃいます。
なんとなくですが、こういう日は地力を試される日のような気がします。
こういう日に思いのほかのお客様においでいただけると感謝の度合いがさらにUPという状況です。
(いつも感謝する気持ちに変化はないのですが…)

この日終わると10日程度ライブがないので、ぜひ宜しくお願い申し上げます!
(Firebirdは10/28(日)まで出演がありません。年間でも有数の当番間隔の空き具合(?)です。
10月は15日間でライブ10本という狂乱状況でしたので、いくつかの面でメンテナンスをこの間に行います)

予約などはこちらへお気軽に。

10/15(月) チキチキ大作戦

artist
Rife on the Lock
MRDY(ライブペインティング)
YOSHIO(20:05~)
セキヤ
ピスたちお
野良猫のじゅん
5hinG
DJ:Mr.BLACK

OPEN 17:00 / START 17:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshio20181015


| | Comments (0) | TrackBack (0)

【4日連続ライブその3】201810014単独無伴奏@津田沼のフェス

急遽呼んでいただいたイベントです。
屋外は結構インサイドワーク型のYOSHIOとしては苦戦しがちではあるのですが、
20分精一杯頑張っていきたいと思います。

出店の質などはMediterraneoなどもあるのでかなり保障されているほうかと思います。

津田沼の駅のかなりそばなので、船橋~千葉周辺の方で遊びに来てくださった方
歓迎します! CDも一応持参していきます。

日時
2018年10月14日(日)
AM11:00~PM5:00まで
◆タイトル
津田沼~秋空肉バル~&オータムコンサート 2018
◆場所
津田沼一丁目公園(通称SL公園)

津田沼を日々彩り盛り上げる飲食店による、津田沼の秋の肉祭り!!そして前原商店会によるオータムコンサートという津田沼の2大秋祭りが同日、同会場にて開催!!14店舗の飲食店が出店する本格的な屋台で、美味しいフードとお酒を堪能できます!また、前原商店会主催による野外コンサートも楽しめるダブル企画です!!昼間からお酒と音楽で最高の秋空を楽しみませんか!秋は津田沼が一番おもしろい!!

【出店飲食店】
焼酎BAR 世海
ハワイアンカフェ&バー ハリケーン
和酒バル 鈴家
ANN'S BAR
町かど酒場 TIPSY
Richwaru Dining
Mediterraneo casa Tsudanuma
bar MM
魚骨らーめん 鈴木さん
Caro Dining
Irish Pub BoscaBeaga

海月
前原中OB会

【主催】
津田沼駅北口街づくり協議会

【協力】
船橋市前原商店会

【実行委員会】
ぬまぬまフレンズ

【協賛】
Pionner
島村楽器津田沼店

【興業制作.・総合舞台監督】
DISO music entertainment

【オータムコンサートラインナップ&タイムテーブル】
11:10-11:30 yurie(SWEET♡LIZARD)
11:30-11:40 転換
11:40-12:00 DK feat.yurie
12:00-12:10 転換
12:10-12:30 Dream Girls
12:30-12:40 転換
12:40-13:00 TR41
13:00-13:10 転換
13:10-13:30 A.T.M.L
13:30-13:40 転換
13:40-14:00 KISADORI
14:00-14:40 調整転換
14:40-15:00 おくのやかな
15:00-15:10 転換
15:10-15:30 モーディー
15:30-15:40 転換
15:40-16:00 菊池遼真
16:00-16:10 転換
16:10-16:30 Takashi Yamamoto
16:30-16:40 転換
16:40-17:00 YOSHIO


【DJブースラインナップ】
11:00-11:30 MR.BLACK(BLACK or WHITE)
11:30-12:00 mony(原色フランジ)
12:00-12:30 Nobuaki
12:30-13:00 こなつ
13:00-13:30 fu-min(サバソニ)
13:30-14:00 TAMMY(20th century MUSIC BOX)
14:00-14:30 HOROAKI
14:30-15:00 AUSHIN
15:00-15:30 SeaNA(Danza Viernes)
15:30-16:00 Kaw(KAWNIBAR)
16:00-16:30 kenchin
16:30-17:00 DJ TAKA!(CLUB TAKA! / ロックンロールレストラン)
17:00-17:30 Makoplanet(lively jam/Meditech)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽しく演奏させていただきました!【4日連続ライブその2】20181013YOSHIOと遊ぼうブラザーズ@新松戸Firebird【ライブペイントとコラボ】

この日はZigさんがライブペイントするところでYOSHIOと遊ぼうブラザーズが演奏するという、
バンド始まっていらいの展開です。

YOSHIOの下品なMCもほぼなしで、かなりアート寄りのイベントです。
でも気軽に楽しめる要素もかなりある(というかYOSHIOとしてはそこの担当のつもり、ぐらい)ので
遊びに来ていただけますと幸甚です!

予約などはこちらまで。

→この日はMCもほぼなしで25分演奏をし続けてからWe will Rock Youで〆ました。
Zigさんの絵心やしかけのおかげで、なんとか他のユニットに伍する働きはできたかと思います。

この日は全般にアートな雰囲気に気おされていましたが、一員として演奏できたのが非常に嬉しかったです。
(特に烏頭の大和田さんと話をできたのが嬉しかったです。烏頭はやばいプログレユニットですのでぜひ聴いてみてください)

写真はこちらです。また機会がありましたらぜひ参加してみたいと思います。
皆様本当に有難うございました!

Yoshiobros201810132jpg20large_2


10/13(土) 【夜の部】NO FACTORY BAND&PAINTING

artist

YOSHIOと遊ぼうブラザーズ×Zig(19:00~)
烏頭×ロットン瑠唯
oookay!!!×wisimoso
SoberBrown×ツチヤヒトミ

OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

Yoshiobros20181013


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.12

【4日連続ライブその1】20181012単独無伴奏@五香リンネ

初登場のカフェです。
リリカルなイベント名がついていますが、面子はリリカルではありません。

五香近辺の方はぜひ。

詳細は画像を。

20181012yoshio_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.10

【コスキン後初の単独無伴奏】20181010@新松戸Firebird【6日で5本ライブ強化期間その1】

この日は単独無伴奏、比較的ゴリッとしたメンバーの中で
やらせていただきます。
楽しくコクのある日になるはずですのでぜひ!
(会場入りが18:30ごろになりますことお詫び申し上げます)

もちろんCDも発売中です!

(実はこの日の後10/12-15まで4日連続ライブです)

10/10(水) 新松戸唄酒場

artist
YOSHIO(19:40~)
田中雅紀
ナイトウシュンスケ
大谷貴広(ヘルメッツ)
なかじまあい
加賀屋みき
Jerry
まつだ
田中浩平

OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,300 / 当日 ¥2,800

Yoshio20181010


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.03

【コスキン2018】YOSHIOの予定です。恐縮です!

標記の件ですが、なんか偉そうで恐縮でございます。
どなたかのニーズがあれば、と思い、コスキン・エン・ハポンの予定は以下になります。
(変更になる場合もありえます)

●10/6(土)
10時の新幹線で11:30福島着、その後ホテルで荷物をピックアップして川俣に移動。
(バスの場合は12:30ですが、13時からのインフォメーションセンターのシフトに間に合わないため、可能なら別の移動手段を探りたいところです。12時ごろには福島を出られればと思っています)

この日はインフォメーションセンター運営に関わりつつ、以下の出番で演奏します。
メイン会場です。

19:50 33 Radical Andes Connection

曲目は「Cancion de Lejos」「Achacachen~ita」です。前者はYOKO氏のボーカルを最大限発揮する形ですので私の出番は少ないですが聴きどころ充実です。後者はいつものナンバーです。

この日は23時ごろ撤退予定ですが、交通手段を検討しています。
もし見つからなければ、松川周りのルートを検討しています(タクシー代が安くなるやつ)。その場合には同乗者を募集します。

宿泊は福島駅そばのリッチモンドホテルです。

●10/7(日)
この日は9時からインフォメーションセンターのシフトに入っています。
移動は乗せてくださる方が見つからない場合、松川経由のルートで入ることになるかと思います(松川から自治体バス)。

この日は以下の日程で出演します。
16:30 YOSHIO →メイン会場から徒歩7分程度の「絹蔵」です。今年は喫茶の営業はありません。
特別ゲストの乱入ありますよ!聴いて損なしです。

18:20 57 TAKUYA&YOSHIO→メイン会場です。
曲目は「Amor,Quena y Retumbo(愛とケーナとレトゥンボ)」「El Derecho de Vivir en Paz(平和に生きる権利)」です。前者は久々の完全新曲、ライカスの演奏で有名ですが、今だからできる演奏を目指します。
ガチケーナです。後者はTAKUYA&YOSHIOの長年のレパートリーですが、ビクトル・ハラの名曲です。
ただ相方がちゃんと来れるかどうかだけが懸念事項です。

この日はその後22時まで会場にいた後、レンタカーで福島に戻ります。
宿は同じです。

●10/8(月)
この日も9時までに川俣へ。この日はさらに足が見つかりにくそうです。

この日は演奏はなく、インフォメーションセンター運営中心に活動します。

19時福島発の新幹線で戻ります。

…なお会場にいる間、絹蔵での演奏の前後などで、CDの販売を行います。
ただ私のCDを販売するだけではなく、今回ゲスト出演するホセ犬伏氏のレーベル「JOSE-Records」のCDの販売を私のほうで担当します。

氏のオリジナルアルバムで渡辺大輔氏が参加している「荒野に立つ」と、「Ending Breath Attack」を販売管理しますのでお気軽にお声かけください!(この2点が同レーベル所属です)

(なおインフォメーションセンターで役務中は、いずれのCDに関しましても同所での販売行為はNGなので、お声かけいただいた際の状況で、対応に関しまして詳細をご相談ということになりますのでご理解ください。

なおインフォメーションセンターが込んでいる際には、お待ちいただく、ないし再度のお声かけを願うケースがございますことをご了承いただきますようお願い申し上げます)

……くだくだ申し上げておりますが、非常に楽しみでございます。
当日まで、何卒宜しくお願い申し上げます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かなり幸せな時間を過ごさせていただきました!【レコ発イベント開催いただけました!】20181004単独無伴奏@津田沼Meditteraneo

おそらく新松戸Firebirdの次にお世話になっているDJレストラン、津田沼Meditteraneoで、Mr.Black氏のご高配によりレコ発イベントを組んでいただけました!

この日はオープンから会場に入れる予定です。

DJもライブも強力なのでぜひ宜しくお願い申し上げます!
自分も強力なライブできるよう頑張ります。

CDだけでなく、新聞も1人限定で販売予定です!

(のうじょうりえさんが2日連続対バンということでなんか申し訳ございません…)

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、Sach’a Mayu 森と川
2、Yove Male Mome
3、インカ皇帝名称~We will Rock You
4、Inti Yacu

…この日はいつもとっ散らかる傾向が強いメディテラでの私のパフォーマンスの中では比較的まとまった方ではあったかもしれません。4曲なのに20分を多少押してJunさんに迷惑をおかけしたのは申し訳なかったですが…。
レコ発ということもあり、暖かい雰囲気で演奏させていただきました。(レコ発はある意味「普段の積み立てを下ろす」状態なので、周りの皆様に感謝するしかない、という感じです)

DJの方、競演の方にも深く感謝申し上げます。(のうじょうさんは2日連続でお世話になりました。この日やりやすいとは思われない環境かと推察しましたがさすがの地力を痛感しました。教祖仮面さんのクレバーなステージワークも必見ものでした)

自分の録音をMr.Blackがかけてくださり正直精神的ストリップ感満載で恥ずかしかったのですが、Inti Yacuでみなさんが手拍子をしてくださったのが不覚にも感動しました。一生味わえないと思った感覚を味わいました。

主催のMr.Black様,レジデントでいつもお世話になっているKUME様、Mediterraneoの皆様、お客様、競演の皆様に深く感謝申し上げます。

10/4(木)
津田沼メディテラネオ
BLACK or WHITE Vol.21
YOSHIO 『Ending Breath Attack 突き抜けるケーナ』Release SP

【Description】
今回は世界的ケーナ奏者のYOSHIOさんが9/23(日)に『Ending Breath Attack 突き抜けるケーナ』という音源を発売しましたので、レコ発をBLACK or WHITEでお祝いいたします!!

【Resident】
MR BLACK
KUME

【Guest DJ】
Jun153cm
ミスターくう朝(たのしいDJ園)
rainmaker(crash★rock★baby)

【Guest LIVE】
YOSHIO(世界的ケーナ奏者)
教祖仮面
のうじょうりえ

【タイムテーブル】
19:00-19:40 KUME
19:40-20:20 ミスターくう朝(たのしいDJ園)
20:20-20:40 【LIVE】のうじょうりえ
20:40-21:00 MR BLACK
21:00-21:20 【LIVE】YOSHIO(世界的ケーナ奏者)
21:20-22:00 Jun153cm
22:00-22:20 【LIVE】教祖仮面
22:20-23:00 rainmaker(crash★rock★baby)
23:00-23:30 MR BLACK

Yoshio20181004_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

やり切らせていただき成果ありました!【気鋭のSSWイベントに参戦】20181003単独無伴奏@新松戸Firebird

この日はちょっと聴いただけでキレキレのシンガーソングライターであることがわかる
システム、オール、グリーンさんの3日間Firebird出演企画の中日のトリ前という
謎の出演です。単独無伴奏です。

シリアスなシンガーソングライターのイベントを期待する人には、
「この色物ケーナ野郎が」とか思われるのでしょうが
(おそらく他のハコではありえないブッキング)、
自分なりにキワキワな氏へのリスペクトを込めて腕ひしぎ逆十字な演奏を
心掛けていきたいと思います。

もちろんリリースCD販売しています!キトキトです!
あと本日は先着1人限定で「YOSHIOが掲載されている新聞」を販売します。

宜しくお願い申し上げます!(なお下北沢の歯科医から直行するので17:30ごろの入りになることをお詫び申し上げます)

→手短で恐縮です。次の曲を演奏しました。

1、愛とケーナとレトゥンボ(とどろき) Amor,Quena y Retumbo
2、今日は君の日 En Tus Dias
3、ヨベ・マレ・モメ Yove Male Mome
4、We will Rock You
5、インティ・ヤク(太陽と水) Inti Yacu

…演奏としてはSSWガチイベントのためやりやすいとは言い切れない雰囲気の中、やりきったかなとは思われます。1はブっこんでみたら案外いけました。最近演奏のクローザー曲に悩んでいるため、どうしても5のまとめ力にすがる傾向はあります。精進します。

この日は実力者がかなり多かったのですが、自分は中村アリーさんにのけぞりました。さまざまな形容はありえるのでしょうが、フォルクローレ好きとしては間違いなく和製ビオレータ・パラといいたくなる感じ。またぜひ聴いてみたい方でした。ビオレータ・パラ好きの方にお勧めします。
あと3日間イベントの軸であるシステム、オール、グリーンさんは相変わらずファルセットを駆使するのに刺さりまくる歌唱がやばすぎでした。

Firebirdの皆様、競演の皆様、お客様に深く感謝申し上げます。

10/3(水)
システム、オール、グリーン3DAYS連続出演企画 DAY2

artist

システム、オール、グリーン
荒牧リョウ
コイデアツヒト
中村アリー
KUNI
YOSHIO(21:00-)
のうじょうりえ
kubobon(from meril)
コースケ
陸(BLOWIN SMOKE)

OPEN 16:30 / START 17:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshio20181003jpg20large_2

Yoshio201810032jpg20large_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【毎日新聞でCDの紹介をいただきました!】20181001毎日新聞朝刊千葉県面

さて標記の件でございますが、10/1(月)毎日新聞朝刊千葉県面で、YOSHIOのCDリリースに関して報じていただきました。

その前の週に1時間ほど取材をいただいていたのですが、毎日新聞船橋支局の小林多美子記者が、4月に掲載いただいたときのように、異文化の紹介者というよりは、首都圏の郊外に住んでいて地元の文化人にもなりきれていない自分がいい年ぶっこいてなにゆえ闘争的活動をしているのか、自分でもわかってはいないのですが、その自分の言いたいことを汲んですばらしい記事を書いてくださいました。

ネット記事はこちら(有料ですが少しだけ読めます)。

千葉エリアの図書館などで読めるようです。

…これだけのサポートをいただいてしょっぱいケーナ奏者を自認してる場合でもないでしょうから、取りあえず行けるところまでいけるよう頑張っていきたいと思います。

今回想定よりもはるかに多くの方に応援していただいていることに対して、素直に感謝しております。すべてが終わったときに「有難うございました」と言えるように、今はただやっていくのみです。

※YOSHIOのCD「Ending Breath Attack」は、コスキン・エン・ハポンでは、今回ゲスト出演するホセ犬伏氏のレーベルの1枚として会場で販売します。氏のアルバム「荒野に立つ」とあわせてご検討いただけますと幸甚でございます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2018 | Main | November 2018 »