« 次回は不明ですが無事イベントの一翼を担えたようです【初!宮原ヒソミネに出陣】20190225単独無伴奏@宮原ヒソミネ | Main | 音楽的な話とは一切関係のない無意味で間食ありの食事中心日記20190223-24 »

2019.02.18

激熱イベントに貢献できました!【銚子に初見参!】20190331単独無伴奏@銚子観音バースト横丁

兄貴的パンク弾き語り奏者として素晴らしいシュウジゲンノウズさんに呼んでいただき、
銚子で初のケーナ単独無伴奏決行することになりました!

 

非常にワイルド&フレンドリーな雰囲気だとのことですが、いつものように必死に演奏するだけですので
なんとか銚子の夜を冷まさないように頑張りたいと思います。

 

ぜひとも宜しくお願い申し上げます!
予約はこちらまで。
※シュウジさんの集客力でいつも満員らしいので、予約は早めにお願い申し上げます!

 

3/31 ZET ROCK&BAZOOKA VOL45
銚子観音バースト横丁
シュウジゲンノウズ企画

 

オープン 18:00
スタート 19:00
¥2500 全学生無料

 

会場:銚子ガレ
銚子市中央町17-8 富士ビル2F
Act
YOSHIO TAGU&MAKOTO
ダーハマ
シュウジゲンノウズ

 

本番
シュウジゲンノウズ 19:00-19:30
ダーハマ
19:40-20:10
TAGU&MAKOTO
20:20-20:50
YOSHIO
21:00-21:30

 

Yoshio20190331

 

→この日は以下の曲を演奏しました。

1、El Antigal 古きもの(アルゼンチンの曲)

2、Boqueron Abandonado 忘れられた駐屯地

3、S’acha Mayu 森と川( ボリビアの曲)

4、Yove Male Mome ヨベ・マレ・モメ(アルゼンチンの曲)

5、We  will Rock You

6、Inti Yacu 太陽と水(アルゼンチンの曲)

encore Todos Vuelven みんな戻ってくる(ペルーの曲)

…この日は「いつもよりも集客が」とシュウジさんがおっしゃっていましたがふたを開ければ満員。

本当に有難い環境の中で演奏させていただきました。

この日の対バンの方々が実はDJ文脈で共通の知り合いがいたりしたことが判明しつつ、非常にパワフル系の弾き語りをされるので

自分で盛り下げないように必死にやりましたが、望外の盛り上がりで有難かったです。

またエアギターの名手であり、エアケーナをこなす世界唯一?の巌汰・G・クラッシャーさんが観に来てくださって嬉しかったです。

非常に男臭くて正直な空間に混じれて光栄だったとともに、これも主催のシュウジさんの力量の成果であることに頭を下げるのみです。呼んでいただいて本当に有難うございました!

対バンの皆様、シュウジさま、運営の皆様、銚子GAREの皆様、そしてお客様の皆様に深く御礼申し上げます!

また銚子でぜひ演奏できればと思っております。

 

おまけの旅日記。

●3/31(日)

昼前に船橋から総武線快速成田空港行きに乗り成田まで。どうしても車中で弁当を食べようとむりやりグリーン車に乗り千葉駅の停車時間中に駅弁を探すが駅弁はなく、まい泉のロースかつ弁当。店としてはヒレカツ押しだったのに、私の顔を見た瞬間ロースお勧めに変更になっていた。

成田から佐原周りの普通列車。とにかく駅ごとに停車する。14時過ぎに銚子に着いたところ、途中で乗り合わせた中学生風の方々がマクドナルドに突進していく風景を眺める。

銚子自体は以前よりも駅舎などが綺麗になっているし、駅周辺でセレクト市場などできていて、10年以上前に訪ねた時のような「駅周辺でできることがほぼない」印象は払拭される。

銚子の宿(楽天ポイントで支払済ませた銚子プラザホテル。フロントの雰囲気は昔の温泉ホテルレベルだが、見かけより室内近代的でアメニティーもそろっており、結構快適)にて着替え&高校野球を見ながら休憩。リハのために会場の銚子GARE(ホテルから2、3分)へ向かいリハ・あいさつ後老舗のそば屋である島彦本店へ。天盛りを大盛りにしてやきもちもつけて食べる。そばも美味だが海老天が豪華系の割に安い。店内は17時台でもかなりの客数であった。

戻ってライブ。ライブ後個人経営の居酒屋で打ち上げ。肉だけでなく銚子名物のキャベツも美味。

日付が変わるころ送っていただき宿へ。

 

●4/1(月)

朝散歩でもするつもりだったがぎりぎりに朝食も食べずチェックアウト。

朝9時台ではさすがに駅周辺で海鮮を食べられる食堂などもないため、大人しく10時台のしおさいで帰る。

その前に駅周辺でお土産、駅でサバ寿司(プラザホテルの食堂で作っているもの。かなりの脂感なので、魚介系やや苦手の人は焼き押し鮨か柚子風味にシフトした方が無難。折詰押しずしとしてはかなりのストロングスタイル)とコーヒーなど購入し車中で食べる。

銚子は鯖で町おこしをしている感じ。

本当は犬吠埼~温泉~外川から銚子電鉄のコンボを決めたかったが、それはまた後日。

 

一瞬帰宅し土産の海産物を置いた後新松戸へ。

 

 

 

 

 

 

|

« 次回は不明ですが無事イベントの一翼を担えたようです【初!宮原ヒソミネに出陣】20190225単独無伴奏@宮原ヒソミネ | Main | 音楽的な話とは一切関係のない無意味で間食ありの食事中心日記20190223-24 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 激熱イベントに貢献できました!【銚子に初見参!】20190331単独無伴奏@銚子観音バースト横丁:

« 次回は不明ですが無事イベントの一翼を担えたようです【初!宮原ヒソミネに出陣】20190225単独無伴奏@宮原ヒソミネ | Main | 音楽的な話とは一切関係のない無意味で間食ありの食事中心日記20190223-24 »