« February 2020 | Main | April 2020 »

2020.03.29

演奏記録20200326

この日は生意気ですがカジハラタカシさんの歌が絶品でした。(「落陽」が原曲より説得力あり)

YOSHIOと遊ぼうブラザーズは、

1、No Visitors…面会謝絶、にちなんだサイケなタッチの演奏でした。

2、Spring Breeze…春のそよかぜを目指しましたがぬかるみのような演奏でした。

3、Final Answer…これが一番好評でした。ケーナをホーン的に吹きまわすということができていたような気がします。

不要不急な産業廃棄物バンドの次のギグは4/9です。ぜひ!

 

 

artist

| | Comments (0)

難しい状況ですが演奏をします20200329単独無伴奏@新松戸FIREBIRD・津田沼Mediterraneo

3/29に千葉県内で初のダブルヘッダーとなりました。

このような状況 でお目にかかることも難しい状況かと思いますが、

ここに示されている基準 を満たすように対策した上で、単独無伴奏をしたいと思います。

まず、

Yoshio202003291

急遽決まったこちらで演奏します。新松戸FIREBIRDの換気水準および感染防止への行動規範は定評あるところですので、

慢心せず取れる対策を取って演奏したいと思います。

 

その後津田沼Mediterraneoに参ります。

Date:2020年3月29日(日)
◆Title:Medi卍zushi~寿司フェア~
◆Event theme:Food fair
◆Music Genre:Allmix
◆Floor style:Seating
◆Accounting:at the leaving
◆DJ Start:18:00

【TIMETABLE】
19:00-19:30 桐生哲史
19:30-20:00 はかせ
20:00-20:30 Ray(ex D.D.D)
20:30-20:50 【LIVE】YOSHIO
20:50-21:20 たまP(あにみーつ)
21:20-21:50 Kenchin
21:50-22:20 MR.BLACK(BLACK or WHITE)
22:20-22:50 Kazuki
22:50-23:20 MAHIRO(チャンプルーナイト)

…Mediterraneoの換気水準は不明ですが、1階にあるので比較的換気が容易な空間です。

 

私は非音楽的用件で原則毎日都内に出頭していますが、本日明日は出頭を免れているので、本日は演奏に、明日は静養に充てたいと思います。

もちろん健康維持と拡散防止に最善を尽くすとともに、演奏者として最善の演奏を双方で行いたいと思います。

引き続き宜しくお願い申し上げます。

| | Comments (0)

2020.03.24

演奏記録20200322・23



●3/22 @越谷ごりごりハウス

1、Inti Yacu

2、Sacsaywaman

3、House of the Rising Sun

4、Yove Male Mome

5、We will Rock You

6、肝にかかてぃ

…この日はアサイラムプレイベントということで相当凄腕の弾き語りの人たちの中で演奏。前回受けた曲によったところ前回ほどの反響ではなかったため、もう少し振り切ってもよかったかなと反省。それぞれ世界観が強い中いおかゆうみさんの「エレベーターガール」「日常」などの不穏な低音が印象に残る。自分はどうも女性の低声が好きだということを再認識する。

 

●3/23 @新松戸FIREBIRD

1、紅い雲

2、Primitive Love (スージークアトロの曲)

3、7 Leguas (ジュラルミンケーナで)

4、どんぱん節~Danza Aymara

5、Todos Vuelven

…この日は「気持ち悪いケーナオタク的演奏」をテーマに、通常の曲をやらない編成。これをずっとやっているとよくわからない人扱いだが、2のようにひそかに盛り上がり曲をがっつり演奏するだけでなく3・5あたりでなぜか手応えあり。

この日普通の楽しい雰囲気を想定された方には重々お詫び申し上げます。個人的には前向きなヒントをいただいた1日でした。

 

両日ともお店の皆様、関係各位、共演者の皆様、なによりお客様に感謝申し上げます。

| | Comments (0)

2020.03.22

演奏記録20200312・17・18

先週先々週はすべて新松戸FIREBIRDで、通常のブッキングライブと違いました。

(今後手短に記録を残して、自宅軟禁になった際に補充します)

 

●3/12 酔ったもん祭り

1、Vamos Mujer

2、Yove Male Mome

3、We will Rock You

4、肝にかかてぃ

…ご時世的に反社会性が高い飲み会的イベント。それゆえにきっちり演奏できて満足。1が久々。

●3/17 Khoomei KIYOSHI氏生誕前夜祭

1、En Tus Dias

2、Antara

3、Yove Male Mome

4、We will Rock You

…スタンスは違うが民族音楽をエンタメ的にされている方のイベント。1・2のペルー物がストライクを取れるようになった。3で1フレゆっくりの実験が好評。

 

●3/18 林イッペー氏生誕前夜祭

1、Mi Quena

2、Huallpa Changa

3、Yove Male Mome

4、We will Rock You

…セッションミュージシャンとしての回路を広げてくださったガチロッカーである氏のイベント。2は氏のスタンスであると推測される「端正なアングラ」的感性を導入したところブラッシュアップできた曲。1はやはり伸び脚なしか。

この日Rife on the Lockで「オレンジおじさん」をやってくださったことに感謝。(他はかっこいいハードナンバーだっただけに)

 

演奏できていること、演奏で多くの人と知り合えていることに感謝申し上げます。

| | Comments (0)

2020.03.09

どうでもいいこと20200308

日曜ですが演奏活動以外の所用により終日渋谷にいました。

この日の昼食は久々に「すきや」、牛丼大盛ランチセット600円。の割に以前よりおいしいと思いましたが、午後の調子はいまひとつ。

休憩を牛丼店での急ぎの食事分しか取れなかったので、夕方脱走して「000 CAFE」でエスプレッソを飲みながら少々休憩。明らかに自分が求められていない客筋なのは理解しているが、コスパがなかなかで店内にまとわりつく感じがないのでつい通っている。ただし丸椅子なので長居は困難。

22:30に渋谷を出て帰宅。自宅でヤマモリのレトルトカレーを食べる。激辛プリックが好みだがなるほど辛い。

…ライブ後の打ち上げで「YOSHIOさんかなり活動しているけど、『YOSHIOさんを見てケーナ吹こうと思いました』という人が出ないですよね」という感想をもらいその場ではなんとも思わなかったが、遅効性のダメージに襲われる。

自分があらゆるシーンで色物扱いというのもわかりきっていたことではあるが、ケーナ奏者はわりと「あの人みたいな演奏をしたい」と思われやすいタイプの演奏者が通常なので、そう思われないで5年以上月何本も演奏しているというのは、えら呼吸のまま地上で活動しているレベルの非合理的な話ではあると、自分でも思う。(自分はウニャ・ラモスやルシアーノになりたかったタイプ)

まあ年齢を重ねているおかげで「とりあえず現場現場を頑張ればおのずと解は出る」ということがわかっているので、演奏活動に精進するだけです。コロナとは関係なく3月前半は演奏が少なめなため、余計なことを感じる感性が復活してしまっただけでしょう。

今後も憧れられるよりも出会った人に楽しんでもらえるように、非大規模演奏場所での活動に邁進しますので、引き続きよろしくお願い申し上げます!

| | Comments (0)

« February 2020 | Main | April 2020 »