« October 2020 | Main | December 2020 »

2020.11.27

【DJイベントにて演奏】20201127単独無伴奏@津田沼Mediterraneo

Mr.Black主催のイベント、GOLDEN BLACkにて演奏します。

 

津田沼MediterraneoのイベントはDJメインに演奏が混じるスタイルですが、

今回は演奏が「チープなゲーム音に声芸の名手が絡む」fat boy explosionさん、

「スチームパンクなモジュラーシンセ」てくのオジさんさんという中で演奏します。

 

…もろもろありますが、状況が整う方は濃いめのイベントですのでぜひ!

 

Yoshio20201127

| | Comments (0)

2020.11.20

【久々稲毛で単独無伴奏】20201125@稲毛K's DREAM

久々の稲毛K’s Dreamです。25周年に25人というイベントです。

K's Dreamはお酒が安くおいしいので(喫煙も別室)、10分のショートのYOSHIO(なんかシステム説明みたいですが)を

にやにや眺めたい方にはよいかと思います。

小生19:45~の予定です!

 

25 WED 
ブッキングムードメイカー秋元 presents
稲毛K's Dream 25th ANNIVERSARY
「K's Dream vs 25 Dreamers」

 

【OA&END】
世界のユイ様(the Swiss Porno)

【25K's Dreamers】
古木衆
コイデアツヒト(クジリ)
石井卓(石井卓とジョン中村)
ハヤシタカヒロ(7716UNION)
今井宏路(カタルカルタ)
古澤正弘(full full full)
遠藤翔太(クロエ)
清古竜也(weekness)
天井崇仁(デカダンレトリヲ)
SACHIO
時谷陽二
名雪真司(RESTART、rootrunk)
ジョージ((in your)Last Sunset)
マル・パチーノ(ブロッケンマニア)
YOSHIO(ケーナ)
鶴田智之(ザ スーパースターズ)
晶ランチャー
内藤航
アラブ
寺田敏也(BYE BYE NEGATIVES)
草場敬普(In the Soup)
YAMAKAWA HIROKI
飛松沙音(The Perfect)
MIYA-MAN(TONNY BAND)

 

稲毛K's Dream HAPPY 25th anniversary!

今年もやって参りました!
稲毛K’s Dream名物!「K’s Dreamers!!」
まさに当店の周年を祝ってくれるアベンジャーズです!

周年の数だけ出演者を募って開催する本イベント!

みなさんも一緒にお祝いをお願い致します!

絶対にお見逃しなく!

OPEN 15:45 START 16:00 | adv¥2,000+D doors¥2,500+D
TICKET取扱/K'S DREAM    
※ご入場時に2ドリンク制とさせていただきます。

| | Comments (0)

僭越ですが手応えかなりありました!【ベースにゲストを迎えてフリーセッション!】20201120YOSHIOと遊ぼうブラザーズ@新松戸Firebird

今回、手相占いでも有名なRyu the Handさんをベースにゲストで迎え、

フリーセッションwithケーナをかまします。

 

密になりえない空間(というのもどうだか、ですが)にてケーナロックセッションを満喫いただければ幸いです!

 

→以下のタイトルで演奏しました。カッコ内は結果としての曲調です。

1、GOOD BOY(ややハードなロックナンバー)

2、COLD WINTER(サイケデリックな出だしのメロウ風ナンバー)

3、HOT WAVE(明確なハードロックナンバー)

4、WE WILL ROCK YOU

…今回ゲストで参加くださったRyu the Handさんが非常に研究くださっていたおかげもあり、

かなり完成度の高い演奏に(比較して)なったかなと勝手に思っています。

 

「即興としてスリルとわかりやすさのバランスがいい」というありがたい評価や、「ケーナの人は、即興時に自分の中に旋律が聞こえていてそれを演奏しているように見える」という過分な評価をいただきました。

本当に有難うございます! 関係の皆様に篤く御礼申し上げます。

次は12/9です。

 

11/20(金) 愛こそすべて


artist

YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
田中雅紀
ガンバリマン
James
山本晃
DJ:Mr.BLACK


OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

| | Comments (0)

2020.11.11

幸福な夜でした!→配信もあります!販売開始!【自分の誕生日イベントを告知するのは愚鈍ですが…】20201203Radical Andes Connection@新松戸FIREBIRD【来場もあり】

Yoshio20201203

 

タイトルおよびフライヤーの通りです。

自分の誕生イベントで集客するなどアレの極みでしょうが、

多くのミュージシャンが参加くださることとなりました。

 

YOSHIOと結構所縁があり、なおかつ優秀なミュージシャンぞろいです。順番は思い付きです。

(花園distance様…初期よりYOSHIOと絡んでいただいているガールズプログレバンド。日本音楽を紹介した本『バンドやめようぜ!』にも紹介されています。

→久々のFirebirdでいらっしゃいましたが、ポップさと尖り具合のブレンドぶりがよりすごくなっていました。このような方々と知り合えただけでバンドシーンに絡んだ意味がある、と思わせる演奏でした。有難うございます!

ネルマーレ様…そもそもJOSE+YOSHIOを2013年12月にFirebirdに連れてきてくださった、ケーナ界で空前の現在にいたるマジックを演出くださった実力十分のラテンポップユニット。

→そもそもライブハウスシーンにYOSHIOを連れてきてくださったバンドです。素晴らしい構成力と技術が健在で、アコーディオンの魅力が引き立つ曲が魅力的でした。有難うございます!

 

林イッペー様…グランジフォークバンドともいえるRife on the Lockのリーダーにして、YOSHIOがネタとなっている「オレンジおじさん」の作曲者でもあるシンガーソングライター)

→YOSHIOのテーマ曲?である「オレンジおじさん」の作者にして、YOSHIOがさまざまセッションさせていただけるきっかけを作ってくださった恩義のある方です。この日はいつもと違うタッチの演奏で新境地を見せてくださいました。「諦念プシカンガ」でセッションさせていただき有難うございました!

 

ボニクラマン様…サイケ・レゲエ風味あふれるロックデュオ。メンバーの方のお1人はアンデスナンデスのボーカル、モニカ氏と友人で、小生ともZURIKIのカバーも一緒に演奏いたしました。非常にハッピーかつマルチな世界観のユニット。

→サイケディックな魅力とフレンドリーさが際立つ演奏を今日も満喫させていただきました。この日はハッピーよりで楽しかったです。またはたから見ると意外な、でも必然な絡みをさせてください。有難うございます!

 

道太郎様…本業オペラ歌手にして、ドラマチックな歌唱とともにコミカルな世界を繰り出すパーティーソルジャーなシンガー。イルパウィ新松戸公演でも出演しボリビアミュージシャンの度肝を抜いていました)

→この日もハッピーなパフォーマンス&ガヤ最高でした! 飛んでもない歌唱力の中に、この日はコミカルさだけでないホスピタリティを感じました。有難うございます!

 

平日でもあり大変恐縮ですが、所縁の方に1人でもお越しいただけると

幸いこれに過ぎることはございません。

なおこの時期であることを勘案し、配信もしていますのでぜひ!

 

Radical Andes Connection(いつのまにか日本有数にライブハウスに出演するコンフント)の

新展開も含めた演奏をお楽しみいただけます。

→以下の曲を演奏しました。

1、遥か彼方の歌 Cancion de Lejos

2、こわれたクエッカ Cueca Destrozada

3、苦悩の河 Rio de las Penas

4、酔っ払い(諦念プシカンガ) El Borrachito

5、今日 Hoy

6、ハーディーガーディーソロ

7、We will Rock You~San Benito

8、カリニート Carin~ito

9、アチャカチェニータ Achacachenita

10、ケーナ・サバービア Quena Suburbia

(encore)コンドルは飛んで行く El Condor Pasa

 

…この日はそこまでの演奏者が素晴らしい演奏をしていたため、「まあ今日誕生日だし」という雰囲気にならないように尽力しました。

いつもよりはMCを削ったタイトなステージング(?)のもと、新曲である5なども含めかなり好評でした。

多分アンコールのコンドルがキャリアハイに迫る演奏でした。全般に以前よりも、ライブハウスシーンでやるにふさわしい切迫感が出てきたと手前味噌ですが思います。

これはすべてメンバーの精進によるところです。メンバーに感謝申し上げます。

 

ともあれ本当に幸せな夜でした(ライブハウスでやるイベントとして、ポジティブな意味で有数の「優しい世界」でした)。

関わってくださった皆様(望外に多くのお客様にご来場いただきました)に深く感謝申し上げます。

 

2/3(木)
新松戸FIREBIRD
"YOSHIO BIRTHDAY EVENT"

 

OPEN 17:30
START 18:00
TICKET 前売\2,500/当日\3,000
※1drink(\600) charge
※18:00迄にご来場の方はアジフライ1尾プレゼント

 

配信有
TICKET \2,000
※ツイキャスの有料プレミア配信
※TICKETご購入後は録画のご視聴が12/17まで可能です。


販売ページ
twitcasting.tv/c:firebird69/s

 

ACT
・道太郎(ORIF)
・THEボニクラマン
・林イッペー
・花園distance
・ネルマーレ
・YOSHIO with Radical Andes Conneciton

 

open 17:30
start 18:00

 

LIVE
18:00-18:30 道太郎(ORIF)
18:40-19:10 THE ボニクラマン
19:20-19:50 林イッペー
20:00-20:30 花園distance
20:45-21:15 ネルマーレ 
21:25-22:10 YOSHIO with Radical Andes Conneciton

 

セット別30分(YOSHIO 45分)

 

新松戸FIREBIRD ダイゴ

| | Comments (0)

【アグレッシブな週末イベント】20201115Radical Andes Connection@新松戸FIREBIRD

新松戸FIREBIRDが誇る各種大型イベントよりも、より「はっちゃけ度」が高いイベントである「へんてこ祭」。

こちら、自分以外は尖った弾き語りの方中心ですが、唯一のユニットとしてRadical Andes Connetctionで参戦します。

 

かなり面白いことが想定されますのでお気軽にどうぞ! 今回はややアゲ度の高いナンバーで臨みます。

 

11/15(日) 新松戸へんてこ祭


artist

シュウジゲンノウズ
染谷芽依
YOSHIO with Radical Andes Connection(19:10~)
沼田謙二朗
Makoto(The Gimlet)
スズキエリ
太田ドクソ
DJ:Mr.BLACK
似顔絵:ツチヤヒトミ


OPEN 16:00 / START 16:30
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

| | Comments (0)

2020.11.10

【エッジな単独無伴奏・2020年103本目】20201112@宮原ヒソミネ

この日は尺八・ホーミーのみならず、とにかくエッジのきいた日です。

ちょっと遠いですがおススメ、小生トリです!

tenderize

Acts
YOSHIO(ケーナ奏者)
關 伊佐央
khoomii KIYOSHI
高幡
Nukie
+nava -プラナヴァ-
Open / Start
18:00 / 18:20
Adv / Door
2,200円 / 2,200円

※下記に特別記載がない場合、上記チケット代金とは別に1ドリンク(600円)を入場の際に頂いております。

tenderize

| | Comments (0)

2020.11.09

【単独無伴奏を続けます。2020年101本目のライブ】20201109@新松戸Firebird

Firebirdは演奏者に多くのチャンスをくれる場所だと思います。

この日も実力派の弾き語りの方々の中で単独無伴奏を決めます。宜しくお願い申し上げます!

 

11/9(月) 愛こそすべて


artistPEGGY
山本晃
いおかゆうみ
YOSHIO
松浦勇次
林イッペー
DJ:Mr.BLACK


OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

| | Comments (0)

2020.11.05

壮絶な夜になんとかサバイブしました!【ロックメインのフェスに出陣!】20201129JOSE+YOSHIO@新松戸Firebird(なんてGotta!フェスティバル)

皆様、JOSE+YOSHIOがGOTTA!(新松戸Firebirdがプロデュースするフェスティバル)のスピンオフイベント

(昨今の社会情勢を受けて、今回はスタジオライブはありません)に出演します。

正直現在のライブハウスシーンの中でも見せる聞かせる感動させる能力が高い方々の中で、

純粋アコースティックなJOSE+YOSHIOがどこまでやれるか、ぜひご覧いただけますと幸甚でございます。

ご来場・配信いずれの形でも楽しめます。宜しくお願い申し上げます!

 

11/29(日) 【夜の部】
なんてGottA!フェスティバル DAY2 ②


artist

monoral zombie*  
JOSE+YOSHIO
瘋癲野朗
極悪いちご団&しょうけい(チンドンのまど舎) 
ダイヤ・ピアノ・サンタ   
JOHNNY PANDORA
忘れてモーテルズ

司会:エルコ将軍


OPEN 17:00 / START 17:30
TICKET ¥3,000 / 配信 ¥2,500

※チケットご予約はすべて下記ページよりお願い致します。

会場ご観覧ご希望の方は、こちらのサイトから予約ください。

https://tiget.net/events/108815

販売、店頭予約、出演者予約はございません。
恐れ入りますがこちらのTIGETからの予約のみとなります。

配信チケットはこちらになります。
https://twitcasting.tv/c:firebird69/shopcart/33779

 

→この日は以下の曲を演奏しました。

1、私のケーナ Mi quena

2、スリキ Zuriki

3、泊まり込み

4、距離 Distancia

5、朝日のあたる家 House of the Rising Sun

6、チャラグア Charagua

今回はこれまでの「各会場スプリットイベント」ではなく、Firebirdでの開催となったため

ロックバンド(とてつもなく格好よい)の皆様の合間にやるという状況になりました。

ライブハウスのメインイベンターぞろいの中で無茶苦茶緊張しましたが、

冒頭のmonoral zombieさんの演奏を聞いたらそういうのがどうでもよくなり、

精一杯演奏しました。

 

最初「?」という感じのお客様も相当数が聴いてくださり、

なんとかイベントを崩さずにすみました。本当に有難うございます!

この日は完成度というよりも、激しさと美しさを出す時間帯を作れたのが収穫でした。

何より、居並ぶスタープレイヤーの皆様のなかでミュージシャンとしての覚悟をもって演奏させていただけたことが

光栄でございました。

曲としては、後半がかなり魅力的だったようです。

(12/11ごろまで配信の動画が聴けますので、興味があるかたはぜひ!)

 

JOSE+YOSHIOは、私が絡んでいるユニットの中でももっともアグレッシブなユニットです。

バンドマンの中でも負けない存在感と今ここにある感じを今後も出し続けながら精進したいと思います。

本当にありがとうございました!

 

追伸:演奏終了後、某ベーシストの方とセッションの話などさせていただいたり、いつもお目にかかる方々にお声かけいただいたりという瞬間が本当に幸福でした。勝負には勝ち負けもありますが、勝負することで得られる世界があることも体感させていただけた日でした。

| | Comments (0)

2020.11.03

非常に愛のあるイベントになりました!【この日で2020年100本目のライブ新松戸、お客様企画に参戦!】20201107単独無伴奏@新松戸Firebird

お客様が企画してくださったフェス的イベントに、単独無伴奏で参戦します!

なぜかケーナ奏者がいる形で、ライブハウスの楽しさを週末に味わえます。ぜひお越しいただけますと幸甚です。

YOSHIO宛にお声かけいただけますと幸いです。

→この日の演奏は以下です。

1、El Eco(こだま)

2、Nina Wara(炎の星)

3、ローランド・カークに捧ぐ【YOSHIO】

4、Yove Male Mome ヨベ・マレ・モメ

5、インカ皇帝名~We will Rock You

6、Inti Yacu 太陽と水

7、肝にかかてぃ

…演奏自体の完成度とかの問題はさておき、必死でこの日の豪華な流れに食らいつくことはできました。

これも主催者のいけだ様はじめ関係の皆様のイベントへの愛情によるものと思います。

リコーダーロックのウランバナ様はじめ、多くの方と出会い・再会できただけでなく

イベントとしての充実がすごかったこと、そんなところの一翼に連なれたところに深く感謝申し上げます。

 

この日も繰り出されるバンドサウンドを中心とした皆様の中で自分は正直、

「ソフトボールの投手で別に超一流でもなく球威だけがウリのところ、なぜかプロ野球球団に入団し、

独自の球団の方針のもとそれなりに育成されて時々ビッグマッチでも使ってもらっている」的な存在だとの

認識はありますが、ここまでの歩みに一定の成果となにより関わってくださる方々のご高配を感じた夜でした。

技術(ももちろんさらに上げますが)よりも多量のパッションを見て聞いてあわよくば楽しんでいただけるように、今後も精進します。

 

主催のいけだみどり様、競演の皆様、FIREBIRDの皆様、そしてお客様はじめ皆様に、今一度感謝申し上げます。有難うございました!

 

11/7(土) SOUND GARAGE いけだ Vol.3


artistartist

SoberBrown
ウランバナ
YOSHIO
ポップコーンズ
シュウジゲンノウズ
ダイヤ・ピアノ・サンタ
無限放送34
瘋癲野朗
ペニーレイン


OPEN 15:30 / START 16:00
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

| | Comments (0)

2020.11.02

【ケーナ奏者強制セッションイベント】20201104・05YOSHIOと遊ぼうフェスティバル@新松戸Firebird

毎度おなじみになりつつあります「ケーナ奏者が強制的に弾き語りなどさまざまなジャンルの方とセッションする」という

謎イベントです。(2か月おきに2Daysで行われるというのは、ライブ音楽業界から見ても

それなりの奇跡かとは思います)

 

密にはならない環境ですので気が向かれたらお気軽に!

 

11/4(水) YOSHIOと遊ぼうフェスティバル DAY1


artistYOSHIO
ナイトウシュンスケ
林イッペー
さとじゅん。
Khoomii KIYOSHI
平日医長
URAOCB


OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

…トップのさとじゅん。さんから手ごわいです。

11/5(木) YOSHIOと遊ぼうフェスティバル DAY2


artistYOSHIO
うぉーきー
geru
松浦勇次
赤坂零式(天王洲アイル(仮))
ピスたちお
狩野竜士


OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

→この日はgeruさん、前回「グランジとケーナの出会い」がかなり衝撃だった赤坂零式さんはじめ気が抜けない面子です。

この日もお気軽にぜひ。

| | Comments (0)

« October 2020 | Main | December 2020 »