« November 2020 | Main | January 2021 »

2020.12.27

リンク先公表しました!【新年早々YOSHIOとZoomで話しませんか】20210101新春YOSHIOと話す新年会

1/1の新年会のリンク先は以下を参照ください。

 

YOSHIO MIZOさんがあなたを予約されたZoomミーティングに招待しています。

トピック: Zoom meeting invitation - YOSHIO MIZOのZoomミーティング
時間: 2021年1月1日 01:45 PM 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/85122001927?pwd=Mnh5WjZLVXYzM09yWVpsTkcwRDA4QT09

ミーティングID: 851 2200 1927
パスコード: 908374

 

というわけで標記の件に関してご案内です。

2021年新年、本来ならリアルで会う新年会を満喫したいところですが、

そうもいかない現実がございます。

 

自宅ベースであまり外出されない、帰省や旅行も控えめの方で万が一にも

「新年早々クドいやつと話して毒消しするか」と思われる方がいらっしゃるかどうかを探るために、

新年会と称したZoomイベントを行うことにしました。

 

詳細は以下です。

 

●1/1(金)14時スタート、15:30~16:00ごろまで(参加者がいない場合でも14:00~15:30は開設しています。参加者がいない場合YOSHIOが語り続けるやばい感じになります)

●途中参加・途中退出歓迎。飲食しながらの参加歓迎です。YOSHIOもおそらく飲食しながら参加します。

●会議室アドレスはこちらのページ、Twitterアカウント(@yoshioquena)、FACEBOOKアカウント(YOSHIO MIZO)で開始15分前までにご案内します。

●チャット欄に質問を書いていただければ、可能な限りで答えます。ただし公序良俗違反などの場合は回答しないケースがありえます。(先着順に回答、原則1人1問、ただし参加者少数の場合は無制限)

●音声・ビデオはオフで結構ですが、いただいた質問に回答する際のみ音声だけでなくビデオをオンにしていただけると助かります。またこちらが話しかけた際には音声をオンにしていただきますようお願い申し上げます。

●完全にYOSHIO個人での実施ですので、コスキンインフォメーションセンターなどは無関係です。

●当方では一切の記録は取りませんので、他の参加者や内容の詳細についての発信はお控え下さい。

●主催者の一存で退出いただくケースがございますが、ご容赦ください。また他の参加者への発信は相応のマナーに則ってお願い申し上げます。マナー違反の場合はやはり退出対象とさせていただきます。

 

…フォルクローレ関係だけでなく、少しでもYOSHIOと縁がある方に気軽にお立ちよりいただければ幸いです。

まあ新年の座興になれば幸甚です!

 

| | Comments (0)

2020.12.21

少々修正あります!【どでかい2020年最終121本目のライブ】20201228YOSHIO with Radical Andes Connection@新松戸Firebird【埋もれないように頑張ります】

Yoshio20201228_20201227095801

 

年末にどでかいイベントに出演します! 

名古屋が誇るフィドルの名手悠情さんのユニット(ダンサーの方は残念ですがキャンセルになりました)、

地獄シャンソンの蜂鳥あみ太さん+大須賀聡さん、

大人の歌唱で人気のHARUKAさんFEAT.米元さん(YOSHIO QUENA EXPERIENCE)+ギタリストも参戦、

オペラコミカルソングでしょっぱなからマックスな道太郎さん、

YOSHIOが大恩のあるラテンポップバンド、ネルマーレさんとともに演奏します!

 

アイリッシュ好きにもおススメ、ともかく音楽に幅広く関心のある方に推奨します!

配信ありますのでご安全に!(来場もOK)

 

YOSHIO with Radical Andes Connectionも、ハーディーガーディーとのミクスチャーなど

さまざまやりますので宜しくお願い申し上げます!

2020年おかげさまで多くのステージをいただきましたYOSHIO with Radical Andes Connectionですが、

2021年は2/23の船橋きららホールのライブまで予定がないので、ぜひご覧いただけますと幸甚です。

 

12/28(月)
新松戸FIREBIRD

 

新松戸ゴールデン劇場 年末SP
-名古屋からla feau extraがやってくるぞ篇-

 

OPEN 16:30
START 17:00
TICKET 前売\3,000 当日\3,500
※別途1drink(\600)charge
※17:00迄に御来場の方は1drink orローストポークpresent

 

チケット予約(ご来場の方はこちらから予約ください)
電子チケットサービス「TIGET」からのお取り置き予約のみ
tiget.net/events/114115

 

配信TICKET \2,500
※ツイキャスの有料プレミア配信
※アーカイブ視聴1/11迄
twitcasting.tv/c:firebird69/s

 

ACT
・道太郎(ORIF)
・YOSHIO with Radicla Andes Conneciton
・ネルマーレ
・Haruka+米元美彦(per.)+大里健伍(gt.)
・蜂鳥あみ太=4号+gt大須賀聡+acc田村賢太郎
・la feau extra

 

17:00-18:30 道太郎(ORIF)
17:40-18:10 YOSHIO with Radicla Andes Conneciton
18:20-18:50 ネルマーレ 
19:00-19:30 Haruka+米元美彦(per.)+大里健伍(gt.)
19:40-20:10 蜂鳥あみ太=4号+gt大須賀聡+acc田村賢太郎
20:20-21:00 la feau extra

 

bar time22:00営業終了

| | Comments (0)

2020.12.12

20201211の日記

●12/11(金)

所用で青山病院へ。その後裏グルメシティとなっている船橋場外市場のそば店「玉芳」で野菜天もり大880円。

市場の店なこともあり量が多くつゆなども水準をクリア、店は思ったより広めのつくり。(麺のこしなど職人系の水準を求めると違うが、町系そば店としてコスパ良好)

その後渋谷に赴き、21時すぎに帰宅。ここ2日ぐらい続いているおでんか煮物か判然としないものにさらにおでん種(銚子はんぺんが思ったより美味)、つくね(ワイズマートの鶏肉つくねが想像より美味)、小松菜、しめじ、大根を追加投入し食べる。

とりあえずからしとポン酢を併用して適当に食べる。冬は食べ物が腐らず自炊をしやすく助かる。

※食事日記はTwitterにわりと写真など載せています。

 

| | Comments (0)

手ごたえをもって演奏できました!【本年のラスト越谷】20201223単独無伴奏@越谷easygoings

この日は弾き語りの忘年会的イベント、とのことでかなりリーズナブルな料金での
イベントとなっています。
本年のラスト越谷easygoingsとなりますです。宜しければぜひ!
(かなり大きいライブハウスなので密の心配薄め)
◼︎12/23(水)
オオタニール忘年会!!

[ACT]
オオタニール
2zee
安藤匠
Khomii kiyoshi
キタヅメマサシゲ
涅槃と概念(あずま)
YOSHIO
Kenzy
ピスたちお
[FOOD] 居酒屋なごや
→本日は以下の曲を演奏しました。
1、愛とケーナととどろき AMOR,QUENA Y RETUMBO
2、星 QOULLUR
3、ガリンペイロ garimpeiro (YOSHIO)
4、We will Rock You
5、朝日の当たる家 House of the Rising Sun
1・2・3がそれぞれ好評でした。3はおそらくまとまった形では初めてやるしいていえば(ボリビア音楽でいう)オリエンタル=(なんとなくの日本の雰囲気では)ラテンスタイルのオリジナル曲ですが、想定より聞いてもらえてよかったです。
この日は「飲み会」という雰囲気のゆるさと、イベントを盛り上げる姿勢がうまくマッチしたなかに
乗っかって演奏することができました。
お客様から「歴史を把握することができてよかった」とMCにも思わぬ評価をいただけ光栄です。
2020年越谷easygoingsは、楽しいだけではなかったですが、最後に楽しく演奏できて本当に嬉しかったです。
お客様・共演の皆様・お店の皆様に感謝するとともに、また今後も宜しくお願い申し上げます!
OPEN/ 16:30 START/ 17:00
TICKET/¥1500(+1drink) 

| | Comments (0)

一定の成果を得ました!【相当久々の新宿、23区内での演奏】20201221単独無伴奏@新宿LIVE FREAK



| | Comments (0)

まじめだったそうです【久々で今年ラストの越谷ごりごりハウス】20201216単独無伴奏@越谷ごりごりハウス

ずいぶん久々の越谷ごりごりハウスです。

非常に食事がおいしい(コーヒーも!)場所ですので

お店にご連絡いただいたうえで遊びに来ていただければ幸いです。

 

この日はオーセンティック(?)な単独無伴奏をしようかと考えています。

→曲目は以下でした。

1、素焼きのかめ VASIJA DE BARRO

2、愛とケーナととどろき AMOR,QUENA Y RETUMBO

3、忘れられたボケロン市 BOQUERON ABANDONADO

4、炎の星 NINA WARA

5、ヨベ・マレ・モメ YOVE MALE MOME

6、WE WILL ROCK YOU

…かなり真面目なアティチュードだったそうです。曲的には2、3がよかったようです。

見に来てくださった素晴らしいミュージシャンの方々と終演後クイーンやザ・フーの話をしまくって

むちゃくちゃ楽しかったです。

今年中にごりごりハウスに来られてよかったです。また宜しくお願い申し上げます!

*現在同店はメニューがその日限定のものになっていますが、相変わらずおいしかったです。ありがとうございました。

 

 

Top - 音楽茶屋ごりごりハウス (ongakujaya-gorigorihouse.com)

Yoshio20201216

12/16(水)音楽茶屋ごりごりハウス
「バナナイスでーの皮6」
OPEN 18:30 START 19:00
TICKET ¥2,000+1drink
ACT
YOSHIO
スズキエリ
at once
Khoomei KIYOSHI
にゃき(嘘つき)

OPEN 18:30 START 19:00
19:00-19:25 Khoomei KIYOSHI
19:40-20:05 at once
20:20-20:45 にゃき(嘘つき)
21:00-21:25 スズキエリ
21:35-22:00 YOSHIO

| | Comments (0)

【映像を見ながら即興演奏】20201215単独無伴奏@新松戸FIREBIRD

この日は「動画を流しながら演奏」という日です。

YOSHIOは、鬼才にしてYOSHIOマニアで一部界隈にて有名な沼田謙二朗氏がYOSHIOを撮影した動画を見ながら

即興演奏をするという冒険でしかない企画をぶちかまします。

平日であれですが、才能ある演奏者が多いのでぜひご覧いただければ幸いです!

 

12/15(火) MUSIC×FILM DAY2


artistKhoomii KIYOSHI
ズレー汰
沼田謙二朗
YOSHIO
大谷貴広
赤坂零式
シンオノガミ(THEボニクラマン)


OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

| | Comments (0)

【初土浦、茨城県での人前演奏も久しぶりです】20201213単独無伴奏@土浦Leo's


この週末は2日連続でインストイベントです。
通常ライブハウス・ライブバーシーンは、「人間への共感」も重要視されるため
歌がメインなのが基本ですが、
東京都内でない場所で連続してインストイベントに出演というのも
なかなかなものだと思います。
この日は土浦のバー、Leo'sで、沖縄料理やフィリピン料理も
楽しめるとのことです。
万が一覗いてみよう、と思われる方、お店にぜひご連絡いただけますと幸甚です!
→この日は以下を演奏しました。ハイレベルなイベントになりました。
1、El Eco(こだま)
2、en tus dias(今日は君の日)
3、Qoullur(星)
4、Palmeras(ヤシの並木)
5、Inti Yacu(太陽と水)
6、肝にかかてぃ
…ここは非常に食事がおいしい(タコライスと低温レバーはマスト)ので、
近隣の方おススメします。
日曜夜の土浦駅界隈は(様々な理由で)外を歩いている人はほとんどおらず(駅ナカのタリーズにはまあまあいました)、キャバクラ入り口に従業員のみが行列を作っている感じでしたが、駅からも近いのでまたお伺いしようと思います。
今回紹介&送迎いただいたアラブ様はじめ皆様本当に有難うございました!

●ACCESS

茨城県土浦LEO'S LIVE BAR

 

〒300-0037

茨城県土浦市桜町1丁目5-2 桜Ⅰビル1F

【TEL】:029-823-8323

[JR常磐線で電車お越しの方]

JR常磐線土浦駅下車。

土浦駅西口より徒歩5分。

改札を出て右に進んで西口へ。

階段を下り、左に出るとバスターミナルへ。

バスターミナルを道沿いに進む。

すると、​左手に「味ののれん街桜小路」

という看板の通りがるので真っ直ぐ進む。

蕎麦屋「更科」さんの手前、左にあるビルの

連絡通路がレオズの入口となります。

※また、当店専用の駐車場はございません

12月13日(日)
「レオズインストゥメンタル」
※歌のないインスト奏者のみのイベントです!

 

チケット代 ¥2,000(1ドリンク込み)

 

OPEN 18:30 / START 19:00

 

【出演】
okayan
アラブ
YOSHIO(ケーナ奏者)

 

#土浦 #常磐線 #ライブバー #レオズ
#弾き語り #茨城 #桜町









画像

| | Comments (0)

2020.12.08

【インストイベントにユニットで出陣!】20201212YOSHIO with Radical Andes Connection@新松戸FIREBIRD

この日は歌がないイベント、になりますが、Radical Andes Connectionも歌なしで参戦します。

もともと日本での活動シーンにおいてフォルクローレコンフントは、比較的インスト映え(インスタではないです)しがちですが、

Radical Andes ConnectionはFirebird定着後YOKOの歌を重要な武器のひとつにしてきたので

(そうしないと暴力音圧ケーナなだけのユニットになりかねない)、

組み立てに制限がかかるところではあります。

 

…ただしその制限を逆用して、ハーディーガーディーとケーナのセッション、など新たな扉を開きますので、

可能な方はぜひご覧いただければ幸いです。

久々対バンのメメントの森さん、Munenoleereさんなど競演も魅力的(かつ制限を逆用できるスキルとスピリットの持ち主)です。

変な言い方ですけど、相当面白い夜になるように感じています。

 

12/12(土) 【夜の部】新松戸インストゥルメンタルフェスティバル


artist

大久保真由(pf)+菅野詩郎(Dr.)
YOSHO with Radical Andes Connection
Munenoleere
メメントの森
DJ:Mr.BLACK
DJ:KUME


OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

| | Comments (0)

2020.12.07

【今年最後の即興演奏】20201209YOSHIOと遊ぼうブラザーズ@新松戸FIREBIRD

今回はオリジナルメンバーによる演奏です。

本年最後の即興、この日はバンドが多い、妙なグルーブの夜だと思われます。

ぜひどうぞ!

 

12/9(水) 愛こそすべて


artist踊るツチノコ
YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
田中雅紀
Rife on the Lock
ガンバリマン
ナイトウシュンスケ
パキラ
楔曼陀羅独奏


OPEN 17:00 / START 17:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

| | Comments (0)

【野球ネタメインイベントで何をしましょう】単独無伴奏20201208@津田沼Meditteraneo

野球ネタメインのDJ&ライブイベントに出ます。

私もファイターズファッションで出ます。

詳細は画像を。

Yoshio20201208

| | Comments (0)

2020.12.06

不可能を可能にできた盛況、皆様に御礼申し上げます!※本文中の時間に誤りあり修正しました!【確定しました!】2021年2月23日の「情熱クロスオーバーコンサート」につきまして

◎皆様に今更の御礼です。

2/23(火)の同コンサートは、ご来場者の皆様、応援くださった皆様のおかげをもちまして、

かなりの盛況・盛り上がりをもって完了することができました。

コロナで非常に難しい状況の中、出演の皆様、運営に協力くださった皆様、お客様、きららホールの皆様(今回実行のために非常に協力をいただきました)、とにかく皆様に篤く御礼申し上げます。

 

PAの斎藤様、PA補佐のアラブ様には、不可能を可能にしていただき、感謝の言葉もございません。

また、終了後消毒を担当くださったボランティアの皆様、厚かましいお願いをお聞き入れいただき、本当に有難うございます。

 

演目としては、やはり蜂鳥あみ太氏+大須賀聡氏が、通常以上のゴリゴリ、かつきちっと枠も維持した素晴らしい超絶パフォーマンスでイベントの格とエンタメ性を存分に上げてくださいました。

ANDES NANDESは、モニカ・サントス氏の歌声がやはり「本場モン」で説得力が高かったです。

JOSE+YOSHIO,Radical Andes Connectionも今回完成度で勝負できました。

 

なにより楽しんでくださった皆様のおかげです。本当に有難うございました!

来年は5周年として実施予定です。なにとぞ宜しくお願い申し上げます!

 

皆様ご無沙汰しています。

 

 

さて来年2021/2/23(火・祝)に予定しています「情熱クロスオーバーコンサート」ですが、現状を注視しながらも、会場の運営方針に基づいて現段階では実施する予定にしています。13:30すぎから16:30ごろまでを現在想定しています。

→14:40開場、14:55終了、17:00終了予定になります!

ご都合などあろうかと思いますが、会場の運営方針に基づいた対策を実行いたしますので、もしご興味をいただけそうな方はご予定に入れていただけますと幸甚でございます。

なお新型ウイルスの状況により事態が変化する可能性がございますので、本年は前売りはせず、予約のみ・当日精算とします。

詳細は後ほど発表いたしますので今しばらくお待ちください。また事態の流動にともなう対応の変更につきましても、速やかにこちらのページで報告申し上げます。

→出演者確定しました! 予約受付中です。

 

●蜂鳥あみ太+大須賀聡

●JOSE+YOSHIO

●アンデスナンデス

●Radical Andes Connection

の出演となりました!

 

ご予約YOSHIO宛で受け付けております。安全対策は下記のガイドラインに基づき最善を目指します。

 

※終了後客席殺菌のお手伝いをしてくださるボランティアを募集しています。

応募いただいた方には、2020/2/24-2021/2/23までのYOSHIOのライブ・集会参加費1000円割引券、オンライン打ち上げ参加権などをプレゼントします。(入場料は所定の金額をお支払い願います)

 

ご応募の方はこちらまで!

→プログラムは以下の内容でした。

【出演者・曲目・演奏予定時間】

  • ANDES NANDES14:55-15:20

…2年前にアルゼンチン・フフイ州出身のモニカ・サントス(チャランゴ・メインボーカル)と日本人際田泰弘(ギター・クアトロ)、YOKO(パーカッション・ボーカル)、YOSHIO(ケーナ)で、アンデス音楽やラテン音楽への情熱を表現するために結成されたユニット。伝統的楽器やリズムを多用しつつ、マジカルなメロディーを永続させるように演奏し、「アンデスの太陽が日出ずる国にたどり着く」、という折衷的なフュージョンを目指す。

(曲目)

・出発 La Partida (ビクトル・ハラ) チリを代表する人民歌手であるビクトル・ハラ作のインスト(器楽)曲。1971年のアルバム「平和に生きる権利」に収録されている。

・エル・サリリ(旅人) El Sariri(サロモン・カジェーハス、ナタニエル・ゴンザレス) 1982年作曲。アンデス・アイマラ族の文化である漂泊的な移動者の心理を表現した曲を街頭演奏的なアレンジで表現。

・ヴィオレッタとフリーダ Violeta y Frida (パスクアラ・イラバカ)2011年にチリの歌手が発表した曲。南米フェミニズムに影響を与えたチリの歌手ビオレータ・パラとメキシコの芸術家フリーダ・カーロに捧げた曲。

・ファック・ザ・シャチョ Fuck the Shacho(モニカ・サントス) モニカが、パワハラを受けていた下っ端の会社員の実話を基に、パワハラに耐えるすべての人のために作詞・作曲。南米各地の伝統的なリズムを使用。

・アンデスの太陽 Sol de Los Andes(ブルーノ・アリアス)フフイ州出身のスター歌手作のワイニョのリズムによる曲。原曲では「ラテンアメリカはアフリカ」と言っている箇所を「ラテンアメリカはアジア」にしている。

 

  • JOSE+YOSHIO15:2515:50

2010年結成のギター(ホセ犬伏)とケーナのデュオ。ホセ犬伏はボリビアや国内での豊富な演奏歴を誇り最近自作曲のソロアルバムもリリースしたギター奏者。民族音楽シーンだけでなくライブハウスなどハードな環境での演奏を得意とする。2018年ホセ犬伏プロデュースによりCDEnding Breath Attack」リリース。

(曲目)

・私のケーナ Mi Quena(サロモン・カジェーハス)

・陽気な柳 Sauce Alegre (エルネスト・カブール)

・穴を開ける (JOSE+YOSHIO

・距離 Distancia JOSE+YOSHIO

・インティ・ヤク(太陽と水) Inti Yacu(ダニエル・ナバーロ)

・朝日の当たる家 House of the Rising Sun (アメリカ民謡)

 

  • 蜂鳥あみ太+大須賀聡〈16:0016:30

…蜂鳥あみ太は悪魔の捨て子の異名を持つ、全身網タイツのシャンソン歌手。特技は大声と裸。ライブハウスでの出演の他、フェティッシュな装いにキャバレーソングを引っ提げて喫茶店やギャラリー・サロン等のパーティーでも活動中。大須賀聡はギタリスト、安部一城氏に師事。演奏法と音楽理論とジャズギターを学ぶ。2006年に甲陽音楽院主催バークリー音楽院奨学金合格。2013年ジャズソロギターアルバム「SOLO」発売。自身のバンドやサポートなど全国各地にて年間100本以上のライブを行う。

(曲目)※演奏者からご案内します。

 

  • Radical Andes Connection16:35-17:00

2012年結成。もともとは御徒町のアイリッシュパブでの演奏用ユニット。現在は、特徴ある女性ボーカルを複数擁するなど一味違う多様性フォルクローレ出身ユニット。福島県伊達市の音楽&まちおこしイベント「すまいる&みゅーじっく」に6年連続出演し同市内で認知度を得るなどの活動の一方、YOSHIO with Radical Andes Connection名義で新松戸FIREBIRDにて多ジャンルのイベントに出演し好評を博す。今回のメンバーはYOSHIO、鈴木龍(チャランゴ・サンポーニャ)、YOKO(パーカッション・歌)、際田泰弘(ギター)、六沢尊子(チャランゴ)。

(曲目)

・コンドルは飛んで行く El Condor Pasa (ダニエル・アロミアス・ロブレス)

・こわれたクエッカ Cueca Destrozada (エルネスト・カブール)

・酔っ払い(諦念プシカンガ) El Borrachito(マヌエル・アコスタ・ビジャファネ/戸川純)

・今日 Hoy(ジャン・マルコ)

・アチャカチの娘 Achacachen~ita (ボリビア民謡)

・ブレスト港からの3人の水夫―バレアルゾン Trois matelots du port de Brest- Bale Arzon(フランス・ブルターニュ民謡)フランス北西部ブルターニュの伝統的な曲2曲をフランスの民族楽器ハーディガーディを交えて演奏。ブルターニュでは小指を絡めて一列もしくは円になって踊る Andro(アンドロ)という舞曲が著名ですが、2曲ともその舞踏の流れを踏まえた楽曲だと思われます。

 

会場であるきららホールの運営方針はこちらです。 https://www.city.funabashi.lg.jp/shisetsu/bunka/0001/0002/0001/p081711_d/fil/unyouhenkou1001.pdf

 

今後とも宜しくお願い申し上げます!

 

2020年12月6日 YOSHIO 拝

 

→確定した詳細は以下になります。宜しくお願い申し上げます!

 

20210223crossover2_page0001 20210223crossover2_page0002

| | Comments (0)

2020.12.04

オフな楽しさを感謝とともに満喫しました!【オフな感じのYOSHIO関連イベント】単独無伴奏20201204@新松戸Firebird

12/3が誕生日ライブでしたが、最近「1粒で2度おいしい」ブッキングがウリのFIREBIRDらしく、

後夜祭という名の弾き語りの方々に集まっていただくイベントを設定してくださいました。

 

12/3とはまた違った雰囲気で楽しんでいただけますと幸甚です!

 

12/4(金) YOSHIO 誕生日後夜祭


artist

YOSHIO
Khoomii KIYOSHI…髪型コーディネート含めもろもろ有難うございます!
geru…一緒にセッションさせていただきました。最高すぎました。また宜しくお願い申し上げます!
松浦勇次…ベース弾き語り、思い出話も含め楽しくさせていただき感謝しています!
ヒキサケビ…唐突なプレゼント含め有難うございます! DDTの本案外今後の活動の参考になります。
ナカジマユキ…久々対バンでしたが、声のキレが素晴らしかったです。無茶ぶりでスクワットしました…。有難うございます!
ピスたちお…自分と対バンのとき多くやってくださる「消化試合」など、シャウトメインで有難うございます!
James…実はもっとも多く対バンしていて「笛と外人(この表現は不適当ですが)」と言われている戦友です。忙しい中有難うございます!
ナイトウシュンスケ…独自のワードセンスが光る弾き語り男子です(「フレネミー」という曲が好き)。有難うございます!
DJ:Mr.BLACK…いつもの剛腕DJ、クイーンと「オレンジおじさん」の使い方が今日も完璧でした!
DJ:KUME…ポップながらなんかちらつかせる系の選曲素晴らしかったです!


OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

→次の曲を演奏しました。

1、ルンルンは北へ去った Run Run se fue pa’ⅼ norte

2、森と川 S'acha Mayu

3、探しながら Buscando

4、ヨベ・マレ・モメ Yove Male Mome

5、インカ皇帝名称~We will Rock You

 

…この日は前日を宴とすると「ケ」のイベントですが、自分としてはこの日に集まってくださった方々こそが普段からの飾らないお付き合いの方々なので、総量同レベルで感謝の気持ちとともに演奏しました。

1もそうですが、3はほとんど20年、30年ぶりに人前で演奏しました。(部室でやっていたレベル)

結果、一定の新機軸が見えたと好評でした。有難うございます! 

話が長くなりすぎてアレだったのは反省材料ですが、1に関連して「ビオレータ・パラに対してケーナ奏者として感謝を言う」ムーブをゆがんだ形でできたのも嬉しかったです。

KUMEさん、Mr.BLACKのダブルDJが完璧でした。

本当に有難うございました! 今後とも宜しくお願い申し上げます。

| | Comments (0)

« November 2020 | Main | January 2021 »