« July 2021 | Main | September 2021 »

2021.08.22

【皆様有難うございました!】20210813YOSHIO with Radical Andes Connection@京都・長岡京神足ふれあい町家+8/13-15の日記

20210813yoshio-with-radical-andes-connec Racpic20210813

 

…こちらのイベント、2年間YOSHIO単独演奏だったのですが、

今年はYOSHIO with Radical Andesのメンバー2人(鈴木龍氏・yoko氏)が参加してくれました。

またsonrisaさんにも3曲演奏していただき、共同イベントとして楽しくできました。

やはりお互いの演奏を聴きあって精進するというのは、フォルクローレ系のいいところかなと思いますし、

今回来てくださったお客様(業界の先輩ばかり)も含め、大人な人間力を持つ人たちの集まりで

非常に楽しく過ごさせていただきました。有難うございました!

来年以降も、徐々に小規模フェス化していければなどと考えていますです。(などと妄想はしていますが、それくらい楽しくお互いを尊重する、マウントのない場所でした)

今回実行が難しい状況の中協力くださいましたsonrisaの皆様、物販のみならず事務的な手続きもしてくださったニャンデス様(生で中の人に会えてメンバー感動していました)、Tシャツをいじってくださったふれあい町家の皆様(にしんそばおいしかったです)、お客様どうもありがとうございました!

曲目は以下でした。トーク長め、周辺からのクレーム回避のために1回アジアカップのサッカー日本代表張りのサイドチェンジをしたせいもあり、80分程度かけて演奏しました。

1,Vuelo de Condores

2,Arenosa

3,Seis de la Tarde

4,Rio de las Penas

5,ブレスト港の三人の水夫~バラルゾン

6,Quena Suburbia

7,Carin~ito

8,諦念プシガンガ El Borrachito

9、Achacachen~ita

10、San Benito

 

おまけ。8/13-15の日記

●8/13(金)

船橋から総武快速で東京駅、ついチキン弁当を購入し8:30発の新幹線に乗る。

食べながら移動。京都到着後そのまま在来線に乗り換え長岡京へ。

スーパーにてペットのお茶などを購入(かなり安い)、そのまま神足ふれあい町家へ。

到着後ご挨拶をしてからにしんそばを食べる。にしんがかなりしっかりした甘み&うまみ。

イベント終了後17時過ぎぐらいをめどで移動する。雨が強くなる寸前になんとか移動完了する(ちなみに数十分後に大雨警報が出ていた)。

京都駅から三井ガーデンホテル京都駅前へ。こじんまりしているが正直本来はこの価格(ポイントを駆使したところ6000円台)では泊まれないレベル。

チェックインしてからホテル推薦の飲食店リストを貰って、Nobillitasという居酒屋にて晩飯。

酒は飲めないが、地元の人中心だが排除感が薄い、かなり落ち着いた居酒屋で定食を食べられるというメリット。和食のセンスもあり、正直想定以上(ボリュームを求めてはいけないが)。

●8/14(土)

朝食はバイキングで高めな価格に見合った水準だが、量をこなすには向いてない雰囲気(上品)。

それなりに食べてからチェックアウト、だが宝塚へ行こうとしたところJR在来線、私鉄も大雨のためストップしており、諦めてキャンセル登録(宝塚雪組)してから宿に戻ったところ、いったんチェックアウトしていたがまた部屋に入れてもらう。

部屋に入ってから充電、着替えなどした後、改めてチェックアウトして駅を通るがやはりストップしていたので、とりあえず可能な範囲で観光でもするか、と移動をしてみて、結局残り時間の関係で駅へ戻ろうとする途中の「梅小路カフェ BOSSCHE」なるところに入り込んでチョコレートバナナのパンケーキ。ぼったくり感はなく、カップルしかこない(しかも真面目そうなカップルばかりで申し訳なくなる感じ)客層の割にそんなに圧迫的ではない、パンケーキ自体もしっとり大判焼き風で(本来はパンケーキはドライなほうが好きだが)ある種のオリジナリティとボリュームはあって納得できる感じでよかったが、いかんせん雨が強くなり続ける。ここでこの日の大阪ライブ中止が決定する。

しかたないので大通りまで出てバスに乗り駅へ戻ったところ、阪急が再開しているとのことで荷物を受け取って地下鉄から阪急へ。特急が運よく来たので十三へ、十三で神戸線特急に乗って西宮北口で今津線という、かんべむさしの初期作品が好きな自分には嬉しすぎる展開。

宝塚で、昔やっていた宝塚評論本のライターの先輩たちに会い、宝塚トークを久々にして(花のみちでカツチャーハンなど食べつつ)心斎橋へ。

「ハートンホテル心斎橋」に宿泊。ここも5000円以下で朝食付きと申し訳ない限り。2階でアイドルイベントが行われていて、アイドルがめちゃくちゃ礼儀正しくエレベーターに乗り込んでくる。(ついでにいうとスタッフは礼儀が1ミリもない感じであった)

20時で食事ができなくなるので、近間の「珉珉」でチャーハンとギョーザ。現場労働系の2人組と、ヒッピー風のカップルというなかなかな客筋だが店としてよい感じであった。

食事後携帯を乾燥させたりしながら(充電器が雨にやられ復旧に時間を食う)ドキュメンタリー番組を見まくり、コンビニで買った野菜ジュースやオレンジジュースを飲みまくる。生産性0だが体調維持だけは果たす。

 

●8/15(日)

朝7時過ぎに起床、すぐに身支度をして朝食。向かいのプラネットサードにて。

8時過ぎに出て地下鉄で新大阪、疲れていて最初難波方面に2駅行ってしまい戻る。

日本旅行で切符を買ったところがらがらに空いていて少々世間話をする展開。

名古屋へ移動し、鶴舞でTAKUYA&YOSHIOの相方と合流。「コンパル」でモーニングセットを食べてからスタジオへ。

「コンパル」はかなり混んでいたが、老若男女問わず店にいる雰囲気がかなり名古屋的にストロング。ついでに煮しめたコーヒーもストロング。

REFLECT STUDIO新栄店でTAKUYA&YOSHIOのオンライン収録。同スタジオは昨年も使ったが、PA卓からライン音源をスマホに叩き込めるようになっていて、音質向上に寄与する。

2人で演奏するのは1年ぶり(年末に会ってはいる)が、3時間で無事アレンジすりあわせ~収録まで完了。

今年はかなりある種のチャレンジ、および往時の悪童ぶりをほうふつとさせるような悪ふざけできていますので、カリスマは下がりますがご期待ください!

収録していて音楽的・非音楽的アイデアのリソースを相当ぶっこめている感じで楽しかったです。

終了後地下鉄駅まで送ってもらい、名古屋駅で名大OBの方に偶然会う。

弁当と土産を購入後新幹線で移動、今度は秋葉原のスタジオNOAHでYOSHIO with Radical Andes Connectionの練習。

練習前に駅構内の新田毎で立ち食いの天玉そばを食べたあとつくばライナー方面にあるタリーズで休憩していたところ、またアイドル系が店に入ってくる展開。

 

8/22向けの練習後帰宅。疲れはあるが「この世界の片隅に」を観ながら弁当を食べていたところかなり刺さりまくり、寝にくい感じ。

| | Comments (0)

2021.08.19

【ライブハウスでフォルクローレ的にも革命な超豪華イベント】20210822YOSHIO with Radical Andes Connection@新松戸FIREBIRD【新松戸・情熱クロスオーバーコンサート】

Rac20210822

 

…このご時世恐縮ですが、来場可能・配信ありで豪華イベントを行います。

新松戸FIREBIRDとの共同企画となります。

このイベント、配信でも来場でも、ぜひご視聴を検討いただきたいポイントです。

・日本最古参のひとつであるユニットでの演奏やレッスンだけでなくテレビアニメ音楽担当、ボリビアでの豊富な活動歴、ラテン~クラシックでの豊富なキャリアなど、日本フォルク界屈指のさまざまな実績を持つ本格派のミュージシャンが結成した「東京リャマ計画」がYOSHIO with Radical Andes Connectionと対バン!

…これはフォルクローレ業界のいまいましい格付けに基づくYOSHIOへの評価的には、オカダ・カズチカや飯伏幸太を屋台プロレスの自主興行にむりやり呼ぶだけでなくガチマッチを要求するかのような行為に多くの関係者には見えているかと思います。

そのような方々にとってYOSHIOの増上慢にしか映らないふるまいにまあまあ批判もあるのは覚悟していますが、イルパウィも出てガチンコ演奏マッチをやってくださったハコですので、しょっぱい試合にはならないことを確信しています! 

またこのマッチメークを受けてくださった東京リャマ計画さんには、いくら感謝してもしたりません。

・もちろんレベル的に屋台プロレスではありえない、マンチェスターのプロレス会場よりも魔窟・新松戸Firebirdが、対バンとしてさらに凄腕の方々をマッチメークしてこられました。

蜂鳥あみ太さん+ショルヘーノ(ネルマーレ)さんによるあみヘーノさんは、2021オンライン・コスキンにもエントリーしています! 

蜂鳥あみ太さんは長年YOSHIOに抗争をしかけてくださっているおかげでフォルク界隈でも知名度が上がっていますが、超ど級のシャンソン歌手でいらっしゃいます。

さらにショルヘーノさんは、バンドシーンからフラメンコギターやアコーディオンのアレンジなどを行っているネルマーレのリーダーであり、YOSHIOを新松戸に連行した張本人でもいらっしゃいます。

日比谷カタンさんは久々の対バンなのですが、サブカルチャー的なアプローチでの超絶スキルと存在感が日本でも屈指の存在のシンガーソングライターでいらっしゃいます。

今回はなかがわ寛奈さんとのライブペイントコラボとのことですが、なかがわさんの独自の世界観の絵とのマッチングが今から楽しみです。

…正直「観客だったら気が楽だろうな」というマッチメークですが、ここまで外堀埋められたら死ぬ気で演奏するしかないでしょう。

あまりしゃべらないようにして、しっかり演奏しますのでぜひ見て聞いていただけますと幸いです!

(オンライン・コスキンに応募した曲も演奏します)

強制コラボがあるのかないのかは、共演者次第です…!

皆様に少しでも心にとどめていただけるよう、対策も十分に取りつつ尽力いたします。

何卒宜しくお願い申し上げます!

 

8/22(日)
新松戸FIREBIRD

YOSHIO×FIREBIRD presents
"新松戸・情熱クロスオーバーコンサート Vol.1"

OPEN 19:00
START 19:30
TICKET 予約\3,000 当日\3,500
※別途1drink(\600)charge
※19:30迄にご来場の方はアジフライフライ1尾プレゼント

TICKET予約
https://tiget.net/events/141425

または各出演者

配信\2,000
https://twitcasting.tv/c:firebird69/shopcart/91606
※ツイキャスプレミア配信
※アーカイブ9/5までご視聴可能。繰り返しの視聴も可能です。


ACT
・日比谷カタン×なかがわ寛奈(PAINTING)
・東京リャマ計画
・あみヘーノ[蜂鳥あみ太=4号+ショルヘーノ]
・YOSHIO with Radical Andes Connection

open 19:00
start 19:30

live
19:30-20:05 日比谷カタン×なかがわ寛奈
20:15-20:50 東京リャマ計画
21:00-21:35 あみヘーノ[蜂鳥あみ太=4号+ショルヘーノ]
21:45-22:20 YOSHIO with Radical Andes Connection

セッティング別35分

bar time22:30-店内にて打ち上げ


新松戸FIREBIRD

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸2-118新松戸ビル5F
TEL/FAX 047-347-9669
firebird@aj-group.co.jp
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html

 

 

| | Comments (0)

2021.08.09

【8月週末3連投ラスト】20210808単独無伴奏@土浦Leo’s、おまけで接種の報告

●8/8(日)

前日三軒茶屋でのライブだったため、9時過ぎまで熟睡。

慌てて起きてヨーグルトのみ食べ(水分は各種補給)、

10:15ごろに家を出て船橋、東京駅に快速で向かう。

駅ホームでおにぎり2つとお茶、ポカリを買う。ポカリは東京駅到着寸前に飲み干す。

インフォメーションで聞いて一番近い時間制(3時間200円)のコインロッカーにライブ系の荷物を預け、
はとバス乗り場方面へ向かい、接種会場行きの無料バスに乗り込む。

前後はすべてはとバスの観光バスだったが、自分はなぜか行き帰りとも東急の路線バスだった。

まあ圧迫感という点では路線バスのほうが快適。車窓が皇居周辺など「東京の中心部を見学する」テイストになっていた。

 

こちらで述べたように接種の必要性を感じていたところ、自治体の予約が全く取れないので(船橋市は55歳以上まではかなりしっかり対応していたが、その次の段階は再開未定)自衛隊の対応による接種を受けることとして、予約していた。この日が1回目。

雨の中での外案内も含め案内がスムーズに進んでおり、システム運営能力と熱意のマッチングに頭を下げるしかない。

とともに、自衛隊がここまで一般市民への対応をしていることに、現状が戦争とは言わないまでも大規模災害状態であることを、東日本大震災のことなども思い出しつつ了解する。

自分はキウイフルーツのアナフィラキシーショックがあるため、接種後の待機時間が30分であった。

12時過ぎに退室OKとなり、バスで東京駅に戻る。外国人男性が東京上野ラインでさいたま新都心に行くというミッションの遂行に困ってる様子だったので、声をかけて東京上野ラインのホームとグリーン車は追加料金がかかる旨を案内したところ去り際にお辞儀される。

こちらは土浦行きの快速に乗り、14時過ぎ土浦着。土浦駅ビル内のこぎれいで充電ができるスペース(ステーションロビー)にて食事をした後漫然と過ごす。ハオツーなる中華料理の店はパイコー麵をプッシュしているが、シンプルなチャーシュー麵のほうが水準が高かった。

 

充電にめどがついてからLeo’sへ。

 

2021.08.08(日)

[出演](※定員数10名)

YOSHIO(ケーナ奏者) / Taaaagi
内藤航 / ヨコタヒロユキ(TOY)
林イッペー(Rife on the Lock)

 ◆チャージ料¥2,000(1ドリンク付き)

 ◆OPEN 16:15 ◆START 16:45

国からのまん延防止等重点措置より

酒類の提供は終日休止

 19:00 フードL.O

 19:30 ソフトドリンク L.O

 20:00閉店 とさせて頂きます。

…というイベントだが、到着したら和太鼓が鳴り響く展開。内藤航さん指導のもと、LEONAさんがめきめき上達していた。

 

この日も「真面目な楽しさ」がカジュアルに炸裂するいい雰囲気の日であった。

演奏曲は以下。

1,El Antigal(エル・アンティガル)

2,El Eco(こだま)※ジュラルミン

3, どんぱん節~Danza Aymara(アイマラ族の踊り)

4,El Condor Pasa コンドルは飛んで行く ※内藤航さんと共演

5,Don Pablo ドン・パブロ

意外にも2あたりでかなり盛り上がる感じとなった。感謝。4はエレキギターとのマッチングがかなりよかったです。

 

ワクチン接種後で不安があったが、演奏には支障がなかった、というか、演奏中だけは倦怠感もなにも吹っ飛ぶ感じ。

 

またLEO’Sに出られればと思います。今後とも宜しくお願い申し上げます。

また視聴、投げ銭くださいました方に衷心より御礼申し上げます。

 

【おまけ】接種後4,5時間で若干の倦怠感、8時間程度で微熱を感じましたが、12時間ぐらいですべて消失しています。例外は接種部位の痛みですが、鈍い痛みが持続はしていますが荷物を持つのが若干辛い程度で特別支障はありません。(ただし小生は左ひざ下高原骨折=ひざ下の骨が砕けている状態でも10日ほど日常生活しており、痛覚への鈍感さがある疑惑があります。ちなみに演奏中は一切痛くなかったです)

 

| | Comments (0)

2021.08.03

20210802日記+時局へのささやかすぎて意識低めの対応をしますというメモ

●8/2

この日は6:30に起きジュース飲んでスタジオPacks船橋へ。

8:15から2時間個人練習で予約し、Zoomでのプレゼンテーション対応(コスキンエンハポン関連)。

9:00から開始予定だが当然のように押すため、途中で買ったセブンのミックスサンドとコーヒーを合間に摂取。

※コスキン・エン・ハポンの広報代行心得的機会だったのでここでは詳細は省きます。

こんな感じでした。

Tucumaninterview20210802

頑張ったが、最大の気づきが「Zoom会議用マイクでケーナはハウる」というのが残念すぎ。

関係各位の皆様ごめんなさい。あとケーナ演奏を配信に載せる場合は、スマホマイクはかなり優秀です。


プラットフォーム的にもケーナの音域はZoomのカバー外のような気もしますし、何より自分のケーナはハウりやすいタイプなのでしょう。

 

出先に行き、昼は「ベルマーレ」で豚肉ローストのランチ。ここでは普段はパスタだが、月曜は具材がいまいちのことが多いため料理メニューを食べたところ美味。脂身がかりっと焼いてあるのが特にドープ。

その後「000 CAFE」にてエスプレッソ。昨年から時々行った際に世間話をする関係だった店員が翌日で辞めるとのことであいさつ。

御茶ノ水に移動し、拘束の合間に船橋シャポーで購入した鮭弁当。

帰宅後Y’sマートのあなきゅう巻と100円のみつまめ。前者安定、後者案外まし。

 

※この状況において、やむを得ず以下の対応をします。

・好評いただいている「オレンジ布マスク」ですが、9月中旬まで原則休止します。

・人前に立つ人間として、また妄想の中に存在している「ボリビア・ラパスのテアトロ・ムニシパルの前でゲリラライブ」というナオト・インティライミもびっくりの目標を達成するためにも、さすがにワクチン接種の必要性を痛感し(ただし職域もなく自治体も×)、自衛隊運営の東京会場での接種を近日中に受けます(40歳以上だと効果低めで副作用強めと喧伝されているAZを選択させられそうな流れもありそうだったので、それを回避したいという気持ちもあり)。ライブなどに支障がないよう最善を尽くしますが、なにせ副反応とかが読めないので、万が一の際にはご容赦ください。

| | Comments (0)

2021.08.01

【インタビュー対応します】トゥクマン日本語学校のオンラインイベントにて【8/2(月)朝9時から】

アルゼンチン・トゥクマン日本語学校、およびトゥクマン日本人会が行う「パチャママの日」というオンラインイベントで、

福島県川俣町で行われているコスキン・エン・ハポン、およびオンラインコスキンに関するインタビューに対応することになりました。

コスキン事務局からの委託によるもので、語学監督および南米事情監督として相田豊さんも参加くださいます。

8月2日朝9:00~10:00です。

 

I will be interviewed on 1st Aug. 21:00-22:00(in Argentina; 2nd Aug 9:00-10:00 in Japan), as a part of the online event ” Dia de Pachamama” , held by Tucuman Escuela de Japones, y Asociacion Japones en Tucuman.

I will be interviewed with entrusted from Organizer of Kawamata Cosquin en Japon, talk about cosquin en Japon and online Cosquin. Mr. Yutaka Aida will join and act as Translator and advisory director about South America.

 

リアルタイムの放映はこちらです。 on time streaming address ;(both OK)

トゥクマン日本語学校
https://instagram.com/tucumannihongogakkou?utm_medium=copy_link

 

トゥクマン日本人会
https://instagram.com/asociacionjaponesatucuman?utm_medium=copy_link

 

終了後のアーカイブ放映はこちらです。 Archives Movie address;

https://youtube.com/playlist?list=PLAa17Pht-U_pNm87MHu46r03pa0N15R7D

 

…基本広報に徹するだけですが、演奏するかもしれませんので、宜しければぜひ。

Mainly formal talk about Cosquin en Japon; but I may have chance to play quena, so enjoy as you like.

| | Comments (0)

« July 2021 | Main | September 2021 »