2018.09.04

台風の中聴いていただけました!【9月3連戦その1】20180904酔ったもん祭り@新松戸Firebird

9/23(日)夜のレコ発ライブ、ぜひ予約をお願い申し上げます!

9月3連戦その1です。

出演者が食事を持ち寄るイベント、小生もしょっぱい弁当チックなものを持参予定です。
久々のトリ、台風でアレですがぜひ遊びに来ていただけますと幸甚です!

→この日は以下の曲を演奏しました。

1、Sacsaywaman(かなりトラディショナルなペルー民謡)
2、Masi(友達、という意味のボリビア曲)
3、Yove Male Mome
4、We will Rock You
5、Inti Yacu

…台風で大変な中、出演やご来場くださった方、FIREBIRDの皆様に御礼申し上げます。また関西を中心とした皆様にお見舞い申し上げます。

演奏としては、たぶんFirebirdで初めて演奏した1あたりが非常に手ごたえがありました。切れ味はもう少し出せるよう精進します。

さらにギターヒーロー的プレーで有名なMunenoleereさんに誘っていただき、ゲイリー・ムーア「パリの散歩道」でセッションしました。今までよりも余裕を持ちつつパワフルにできました。Munenoleereさんに御礼申し上げます。

この日持参したのは「鶏すきみ肉とピーマン、なす、しめじ、ホウレンソウを炒め梅干と大場で味付けしたもの」をご飯の間に挟んだ弁当的なものでした。ちょっと汁を多く掛け過ぎたのが反省材料ですが、ぼちぼちということでした。

この日は多くの方が食べ物を作製OR購入して持参する日でしたが、多くの美味な食事のなかでもKUMEさんの「里芋と味噌のディップ」が相当の高水準でした。

日記
●9/4
青山病院に赴き耳鼻科の診察を受ける。副鼻腔炎ではないとのことで一安心。
薬を受け取ってから「いさりび」でラーメン。醤油ベースで安定の美味だが、この一角は船橋でもなかなか治安のよくない印象のある地域。

その後スーパーで買い物をして簡単に調理してからFirebirdへ。
帰宅時に新八柱や東松戸に途中停車して想定より1時間程度遅れる。電車自体は空いていて停電もしなかったのでまあ不快ではなかった。

Yoshio20180904


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.27

かなり成果を挙げました!嬉しい評価も【8月最後の演奏は単独無伴奏】20180830YOSHIO@新松戸Firebird

9/23のレコ発ライブ予約お願い申し上げます!予約はこちらへ。

この日は久々にオカダケイさんや某ゆきのさんと対バンです。
非常に楽しみにしています!
弾き語りイベントとしてはかなり濃い内容かと思われます。

単独無伴奏は、私の演奏形態の中でもっとも「その場しのぎの芸」とか
批判されるところですが、私としてはエンタテインメントとしてケーナの単独無伴奏が
成立するか僭越な物言いでございますがどうか勝負をかけていますので、
この日もぜひその成果というかヒリヒリ感を楽しんでいただけますと幸甚です!

虚心坦懐にステージを味わってくださる方に届くように、精一杯演奏&MCします。

(関係各位の皆様へ。諸般の事情で入りが18:30ごろになってしまい、顔合わせや開始に
間に合わない危険性が高いことを謹んでお詫び申し上げます)

→この日は18:30ごろ入りました。KOUさんとMAA!さんの演奏を聴けず申し訳ございませんでした。
次の曲を演奏いたしました。

1、Paisaje de Nieve(雪景色)
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu(太陽と水)
5、El Antigal(古きもの)

あと某ゆきのさんに呼んでいただき、1曲目「きのう」(Yesterday、歌詞は某さんオリジナル)でセッションさせていただきました。

→この日は実力派が多い日でしたが、そんな中でシャキッと演奏できました。
1はギターなしでの演奏は初めてに近い演奏でした。

某さんはじめ多くの方に出会ってよかったです。

…寝ていて途中で落ちたようなので追補します。
この日は平均年齢も実力も高めの布陣で、かなり聴きごたえがありました。

ポップとアグレッシブのボーダーを行き来する谷洋幸さん、
昭和のアングラフォークを召喚したような逢坂RIEさん、
久々の対バンでギターハイコードが異常にキレキレだったオカダケイさん、
場をいじりながら最後歌唱力でまとめあげるガチエンターテイナーの某さんはじめ
多くの方の演奏に伍して活動できてよかったです。

最近以前より演奏を褒めていただくことが増えて嬉しかったのですが、
今回は某ゆきのさんに絶賛いただき、ブログにも好意的に、しかし
私の活動経緯をしっかり把握くださった嬉しい記事をいただきました

何より自分がFirebirdでしっかりやってきたことを評価くださり本当に嬉しいです。
(自分の人徳のなさにより、演奏も聴かずにバッシングされることが多いだけに…)

今後とも頑張ろうとポジティブな意味で思える日でした。

FIREBIRD presents
Being Alone Is Fashion
2018/8/30

KOU
Maa!!!
谷 洋幸
逢坂Rie
YOSHIO(シュっと吹くケーナ奏者)(19:30~)
オカダケイ
アライシュウヘイ
サンクチュアリ食堂
某ゆきの

OPEN 17:30 START 18:00
前売 \2000 当日 \2500
+ 1drink charge \600
スタート前ご来場の方には1ドリンク
ORローストポーク単品プレゼント

===

live
17:30-17:55 KOU
18:00-18:25 Maa!!!
18:30-18:55 谷 洋幸
19:00-19:25 逢坂Rie
19:30-19:55 YOSHIO(シュっと吹くケーナ奏者)
20:00-20:25 オカダケイ
20:30-20:55 アライシュウヘイ
21:05-21:30 サンクチュアリ食堂
21:35-22:00 某ゆきの

Yoshio20180830

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.22

一定の成果を挙げました!【本日即興バンド炸裂です】20180822YOSHIOと遊ぼうブラザーズ@新松戸Firebird

この日はバンドさんのレコ発イベントで、トッパー(しょっぱな)の出演です。
お勤め帰りだとちょっと難しい時間かも、ですが
どうか宜しくお願い申し上げます!
バンドサウンドの中でケーナの即興を炸裂させたいと思います。

→この日は次のように演奏しました。
1、Raise me up
2、Cool Breeze
3、Final approach
4、We will Rock You

…1~3はセッションに関する「ダサい英語のタイトル」を仮につけたものです。
今回はタイトルのダサさと完成度で2が一番だったようです。

ケーナは、だいぶ無駄な体力を使わずに曲の展開をトライできるようになってきました。
くどいですが完全即興です。

バンドの皆様、対バンの皆様、お客様、Firebirdスタッフの皆様今回も有難うございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます!


8/22(水)
The Rond Earth Culture
New Single「絶対零度」Release Tour

artist
The Rond Earth Culture
YOSHIOと遊ぼうブラザーズ(18:00~)
田中雅紀
山本晃
James
The Ability
Rife on the Lock
クロエ

OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshiobros20180822jpg20large

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.05

成果を持って演奏させていただきました!【久々に大阪で演奏です!】20180813単独無伴奏@心斎橋Barキネマトス

昨年は骨折でアレでしたが、
毎年この時期にお世話になっている大阪心斎橋のBarキネマトスにて
今年も単独無伴奏の演奏決まりました!

21:30ごろから演奏します。(いつもより30分程度早くスタートさせていただきます)

半年ぶりの同店での演奏ですが楽しみです。
何卒宜しくお願い申し上げます!

(チャージなどの詳細は少々お待ちください)

ご予約などはこちらへぜひ!

→21:30ごろから演奏いたしました。

1、今日は君の日 en tu día- Punchawnikipi" (vals andino peruano)
作曲はBaltazar Zegarra (Cusco, 1897-1968)
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu
5、Don Pablo
アンコール:どんぱん節

この日は内容やサービスなどが夏祭り、という設定のため、アンコールを演奏いたしました。

いつもこのお店ではアトホームな感じで演奏・滞在させていただき、店長の結城彩様はじめお客様・お店の皆様
お客様に篤く御礼申し上げます。

キネマトスの皆様有難うございました! 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.31

想定外の成果を得ました!【初登場】新高円寺CLUB LINERでのパーペガイベント20180801

新高円寺CLUB LINERのイベント、バーペガなるイベントに初参戦です。
15分で演奏者が目まぐるしく変わるシステムのようですが、21時過ぎの出演です。
宜しくお願い申し上げます!

2018.08.01(水) CLUB LINER 13TH ANNIVERSARY
BAR PEGASUS VOL.455

MASTER SHOMA vs LORD GANTA LIVE WARS EPISODEⅢ REVENGE OF EXPRESSER

高円寺CLUB LINER
OPEN17:50 START18:00
チャージ¥1,000(d別) ・2drink(¥1000) ・飲み放題(¥2000) ※高校生割あり(チャージ¥500とソフトドリンク¥300)

【Shoma's Lightside】 古郡翔馬(ハングオーバー)/広崎覚(山梨)/井口綾香/ELIZABETH/キャサリン/戦国ジャズ・柏木白泥/ウクレレ高円寺

【Ganta's Darkside】 巌汰・G・くらっしゃー/ジャスミン花子/Xipe Totec/Yoshio/ムッシュ/佐藤達生/エルコ将軍/Shu shu's get extasy

→次の曲を演奏しました。

1、El Antigal (古きもの、アルゼンチンの有名曲)※ハーフ
2、Yove Male Mome(18拍子のブルガリアの曲)
3、We will Rock You
4、Inti Yacu

…正直2回目とはいえ慣れない土地・ハコであり初の企画への出演、ぎりぎりまで詳細がつかみきれなかったということもあり、相当厳しい場となることを覚悟していたのですが、

・共同主催で誘ってくださった方が新松戸Firebirdで対バンし、私の芸を評価くださってのお誘いであった
・競演の方で気心の知れたムッシュさんや、何回か対バンしお話しさせていただいた方がいらっしゃった
・多数の演奏者が出演する企画でよくいらっしゃる、「その場での音楽的なオピニオンリーダー」と目される方が、非常に真摯に対バンを聴いて音楽的にも人物的にも柔軟な方で、当方の演奏姿勢や意図も見抜いてくださった
・スターウォーズにちなんだダークサイド設定で、キャラクターを強く出す雰囲気を許容する感が強かった
・主催の方が2人とも、押しつけがましくない感じで競演者を紹介する姿勢を強く出してくださった
・PAの方がノーリハでしたがこちらの要請に対応くださった
…などの理由により、自分の演奏やトークに食いついてくださる方が相当いらっしゃる成果を生んだだけでなく、ユニークかつアグレッシブな方のパフォーマンスを拝見して非常に楽しく過ごさせていただき、手ごたえを感じました。

これもここ数年新松戸Firebirdを筆頭に、各所で多くの機会をいただき、多くの方によくしていただいたためと改めて感謝しています。(柄にもないが本音)

高円寺という土地には非常に引け目がありました(下北沢の次に)が、想定よりもはるかにトラウマにならず、むしろいい夜となりました。
共同企画のGANTA様・ジャスミン花子様・古郡翔馬様、対バンの皆様、お客様、お店の皆様、本当にありがとうございました!

〜タイムテーブル〜
17:50OPEN
18:00-18:15 広崎覚
18:20-18:35 エルコ将軍→80年代青春経由者を殺しにかかる浜田省吾物まね芸が説得力ありました。
18:40-18:55 井口綾香
19:00-19:15 Shu shu's get extasy
19:20-19:35 佐藤達生→音楽とMCのシャキシャキとした高品質ぶりが突出していました。
19:40-19:55 ELIZABETH
20:00-20:15 ムッシュ→いつもよりテンポよく演奏もネタもブっこんで場を支配していました。フリースタイルが思わぬチェンジアップ効果を発揮していました。
20:20-20:35 キャサリン
20:40-20:55 Xipe Totec →ギターとコラージュワークの即興ユニットの方々(複数回対バンさせていただいていたボディグリッチさんが主導のユニット)でしたが、ギターの攻撃性が灰野敬二バリでした。GANTAさんも飛び入り。
21:00-21:15 戦国ジャズ・柏木白泥→ジャズトラックに乗せて鳥居元忠(戦国時代の武将として相当リスペクトしている人物のひとり)を語り平和の大切さを主張するという独自性すごすぎでした。 ある意味講談の一形態です。
21:20-21:35 Yoshio
21:40-21:55 ウクレレ高円寺→昨年夏Firebirdで怪我により対バンし損ねてから対バンを楽しみにしていました。お噂通りの存在感でしたが、この日は想定よりストーカー風味よりも前向きなテイストをマシマシにされていて勉強になりました。「ケーナとウクレレは同じくらいモテない」と喝破されていましたが(歌の中で)、たぶんウクレレのほうがモテます。 複数の方から「YOSHIOさんからウクレレ高円寺さんの流れはゴージャス」と言っていただけて光栄でした。
22:00-22:15 ジャスミン花子 →運動量が凄かったです!
22:20-22:35 古郡翔馬 →濃い中で全うな歌唱をどうすれば冷めないか、という点を知り尽くしたパフォーマンスでした。あと初対面でしたがホスピタリティーが凄く頭が下がりました。
22:40-22:55 巌汰・G・くらっしゃー→大ラスとして、楽しいだけでなく、ぶっといチャレンジ精神を見せていらっしゃいました。応援しています!(生意気な話を終演後してすみませんでした)

Yoshio20180801jpg20large


おまけ。この日の日記。

●8/1(水)
朝船橋駅構内でおにぎりを2つ購入し(海老天と叩き梅)出先へ。
休憩なしで16時までなので、非常にいい歳して人間力のなさを発揮する形でアレだが、休憩室などを使うのがはばかられトイレでおにぎりを手早く食べる。
16時に出て新宿メトロ食堂街の「永坂更級」で大ざる+肉天。感動するほどではなく高いが(1000円超えてしまう)、やはり立ち食いそばとしては有数の水準。

丸の内線で新高円寺、到着後ドトールで着替え&休憩。ここのドトールは治安接客ともに水準高め。
100円ローソンでおにぎり3つ(案外行ける)とお茶を購入しCLUB LINERへ。

顔合わせ後、飲み物を飲みながら過ごす。

終演が23時過ぎ、23:25ごろ出て東京駅4分の乗換で最終の快速にぎりぎり間に合い船橋へ。
サンクスでペペロンチーニパスタやメキシコ産のグレープフルーツカップなど買って自宅で食べる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.21

コンディションの中で健闘できました【レコ発イベントに混ぜてもらえました!】20180816単独無伴奏@新松戸Firebird

お盆休み最終日の方も結構いらっしゃるであろう(?)この日は、
エレキバイオリンを駆使されてエレガントさと力強さを合わせて発揮されているJIGENNさんの
レコ発イベントに混ぜていただけました!

この日は他にも、ジャンベをロック的に使ってすごみがあるNDNQさんなど、
充実の布陣ですので、埋没しないように頑張ります!
また「おきあがり赤ちゃん」さんは、変態揃いの出演者に慣れている
Firebirdスタッフをして「ヤバい」と太鼓判の新鋭です。

ぜひお盆を惜しみに遊びに来ていただければ幸いです。
予約はこちらまで。

→次の曲を演奏しました。
1、7 Leguas
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu
5、Todos Vuelven

あと3と4の間にMAYA「紅い雲」の旋律の一部を吹いたりしました。(音圧をかけない演奏、かける演奏)
なんといいましょうか、この日は身体コンディション的にだいぶいま一つではあったのですが、
そんな中でも1などの珍しい曲を演奏させていただき一定の成果を得るなどでき、感謝しています。

正直フィジカル的にやや苦しい点もあった状況での演奏であったこともあいまって、
たぶんはたからみると相当滑稽な演奏風景と思う方もいるかもですが(といいますか笑える要素を加えることで演奏を成り立たせているのは自分の芸風でもありますので滑稽の要素がないと困るのですが)、
とりあえずこの日も含め、いただいた場所でベストを尽くし続けることで得られる能力というのは
確かにあることをこの日も痛感しました。

「最近波形が魚の骨みたいになっている」などの指摘もありがたかったです。

対バンの皆様、お客様、Firebirdの皆様に篤く御礼申し上げます。

8/16(木) JIGENN『風が吹くとき』リリースイベント

artist

JIGENN→エレキバイオリンの音の生っぽさとバンド感がすばらしいバランスでした。レコ発おめでとうございます!
夜王子
星追い
MUYOKU
NDNQ(富山)→グルーブと(女声の使い方などの)国際的インディーレベルのインサイドワークの巧みさをこの日も堪能しました。
YOSHIO(20:00~)
アンナ・マレェ→ものすごく透明感のあるパフォーマンスが素晴らしかったです。
おきあがり赤ちゃん→アンティーク的な要素もある赤ちゃん人形のアンビエント音楽、非常に衝撃的かつアートでした。
bon /halumi ando(ライブペイント)→全員の演奏を聴きながらのライブペイントが、非常に雄大な和の要素もあり感動しました。

OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshio20180816


| | Comments (0) | TrackBack (0)

想定を超える評価をいただきました!【単独無伴奏で久々のトリ!】20180808@新松戸Firebird

この日は実力派の弾き語りの方が多い1日です。
なんとトリをさせていただきます!

夏真っ盛りで異常に暑いことが類推されますが、
もし宜しければぜひ遊びにおいでください。

(業務連絡:会場入りが17:30ごろになりますことお詫び申し上げます)

→今回は以下の曲を演奏しました。巻いていたので所定の時間より3分以上早めに演奏したのですが、
結局終わりが1分出る程度になってしまいました。申し訳ございませんでした。

1、Llorar de Quena ケーナが泣いている(A.Pantoja)
2、Yove Male Mome ヨベ・マレ・モメ
3、歴代インカ皇帝名称~We will Rock You
4、Inti Yacu(インティ・ヤク)
5、Todos Vuelven

この日はケーナが好評でした。丁寧、強弱の区分けなどが際立ってました。
台風の中本当に有難うございました!

8/8(水) 新松戸唄酒場

artist
正木健太郎
リサキケンヤ
加賀屋みき
金子TKO
MUYOKU
津田新風
Jerry
James
YOSHIO(21:30~)

OPEN 17:00/ START 17:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshio20180808


| | Comments (0) | TrackBack (0)

将来へ向けて気付く機会を得ました!【久々にDJイベントに出演します】20180725単独無伴奏@津田沼Meditteraneo

現状YOSHIOがコンスタントに出演している唯一の船橋市内のライブスペース(本来はDJ+レストラン)、津田沼Mediterraneo に久々の出演です!

この日は遅い会場入りになりますが、出番からなるべく前に入るようにしますので
ぜひ遊びに来ていただけますと幸甚でございます!

◆Date
2018年7月25日(水)
◆Title
Huevo Feria~卵フェア~
◆Genre
ALLMIX
◆DJ Start
23:59

【Description】
地中海に点在する全てに国で欠かせない食材、卵!!日本人だって大好きです!!卵をとにかくふんだんに使った料理をバンバン出しちゃうイベントです!卵とお酒と音楽でハッピーになりましょう~!

→この日は所用で21時過ぎの到着となってしまい、okudaさんのアルペジオとシンセ的音響の不思議なギターライブの途中からとなりました。
申し訳ございませんでした!

次の曲を演奏しました。
1、Baby Don't You Do it
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Inti Yacu
5、Todos Vuelven

…どの曲が受けたか、などというのが判然としない感じではございましたが、やり切らせていただきました!
感覚としては、3で結構半々な感じになって、4~5の原曲の魅力もあいまってギリギリというところでしたでしょうか。

1は久々にやってみたのですが、もう少しブラッシュアップが必要です。

ともあれ今回共演の皆様、Mediterraneoの皆様、お客様、本当に有難うございました!

Meditteraneoでは今後3か月に1回程度イベントもやる予定ですので、興味のある方連絡待っております!

【LINEUP】
18:30-19:10 Ken miura(被 la 夜)
19:10-19:50 TAKEO
19:50-20:30 Sachi
20:30-20:50 [LIVE]K.okuda
20:50-21:30 MR.BLACK(BLACK or WHITE)
21:30-22:10 SG0(Hammers)
22:10-22:30 [LIVE]Yoshio
22:30-23:10 ネコミミおじさん(Hummers)
23:10-23:40 SeaNA(Danza Viernes)

※おまけ=民族音楽ベースのDJに興味がある方はぜひお声かけください。
こちらでイベントができればと考えています!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.15

戦線に踏みとどまらせていただきました!【弾き語りメインイベントでの破壊工作員】20180730単独無伴奏@新松戸Firebird

この日は、グッナイ小形さん中心のイベントで、
実力派の弾き語りの人が集まっているイベントです。

他のハコでは私のようなタイプが絡むなどありえない(というか弾き語り愛好家に怒られる)のでしょうが、
この流れが新松戸流(NM SYSTEM)なのでしょうか。

ともあれ大変恐縮ですが、自分としてはとことんやりますので
聴くだけ聞いてやっていただけますと幸甚です。

また弾き語りイベントにあまり興味がない方にも、お勧めできるイベントです。

※この日は「北関東のフォルクローレ演奏者と知り合いで、実はケーナを持っている」らしい伴野あやめさん(Firebirdで会ったのは2人目。MCがやりづらい…でもやります)や、油断しているととことん個人情報コミコミでえぐってくる恐怖の(※一応敬意といくばくかの自分なりの親しみをこめての表現です)シンガー染谷芽依さんなど、なかなかな人たちの中での演奏であることを今一度強調申し上げます。

ともあれ宜しくお願い申し上げます。

→この日は次の曲を演奏しました。

1、Punchayniquipi(今日は君の日、というペルーの曲。Baltazar Zegarra Pezo (1987-1967)という人の作曲です。本来の演奏形態はこちら。)
2、Carisiri カリシリ(YOSHIO作曲、ボリビアに出る悪魔をイメージした曲)
3、Yove Male Mome ヨベ・マレ・モメ
4、We will Rock You
5、Inti Yacu (太陽とzj(Daniel Navarro)

…この日は弾き語りイベントとして相当のアウェイ感が当初ありましたが、
いつもより丁寧にMCをするなどして何とかやり切りました!

コクのある奏者ぞろいでしたが本当に良かったです。

お客様、対バンの皆様、Firebirdの皆様有難うございました。引き続きがんばりますので宜しくお願い申し上げます!

(終演後某女性シンガーの方と「いいね!と同数のマイナス評価をしてくる輩」について話が盛り上がりました…)

FIREBIRD presents
グッバイ、グッナイ小形 - 関東旅立つよ。篇
2018/7/30

open17:00
start17:30

live
17:30-17:55 ハリー小池
18:00-18:25 KUNI
18:30-18:55 YOSHIO(シュっと吹くケーナ奏者)
19:00-19:25 染谷芽依→犬の曲がしみました。
19:30-19:55 伴野あやめ
20:00-20:25 梅星えあ
20:30-20:55 毛皮のさえこ
21:00-21:25 システム、オール、グリーン→むちゃくちゃ刺さります。
21:30-21:55 グッナイ小形→声よすぎです。

Yoshio20180730

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勉強と成果を得ました!【ゴリッとしたメンバーの中で単独無伴奏】20180727@新松戸Firebird

この日は稀代の引きこもりテイストブルースポエマー沼田謙二朗氏を筆頭に、
「弾き語りをするバンドマン」を軸として、ピンで変わった人が絡む
密かにエグイ日です。

そんな中でどのような演奏ができるか不明ですが、
いつもと同じように一期一会で頑張りたいと思います。

週末が嫌いな方お待ちしています!

(関係各位:この日は17:30ごろの入りになってしまいますので、顔合わせが微妙です。ご容赦ください)

→この日は以下の曲を演奏しました。

1、カリシリ Carisiri (YOSHIO)1分10秒ぐらいの曲 カリシリの意味はこちらを。アイマラ語です。
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Quenas (原曲は例えばこちら。ペルー・アヤークチョの作曲家の曲)
5、Don Pablo

…この日は細かいタッチや旋律でのリズムのアゲなどにだいぶ課題はありましたが、なんとかやり切りました。
この日は腹に一物系のバンドマンの弾き語りの日でギターワークなどで想定外の業師が多い日でしたので、
完成度よりも勝負に行って非常に勉強になりました。

競演の皆様、お客様、Firebirdの皆様どうも有難うございました!

個人的な備忘録など。

1…ポップだけど邪悪な感じを想定して、Mario Gutierrez(ボリビア・アイマラ族出身の天才作曲家,英語による紹介サイトはこちら)・PSY(江南スタイルの人)とMonoral zombieリスペクトで作った曲ですが、1分ちょっとでした。自分がさくっと作る作曲レベルだとどうしてもそうなってしまうことを痛感しました。旋律楽器奏者なのに旋律作成に照れが…。
4…今回はInti Yacuをあえて外して勝負しました。勝負曲の素質があるだけのいい曲で、この日一番ケーナ奏者の側面を出せた曲ですが、さらに修業します。
5…久々でしたが時間がなくてちょっとばたついたのが反省。

7/27(金) みゅーじっくちゃんぷるー

artist
沼田謙二朗
山本晃→温和な立ち姿から想定外の声で刺してくる感じがすごかったです。
James
狩野竜士
YOSHIO(19:00~)
大谷貴広(ヘルメッツ)
松田(THE VINYL)→楽しみにしていましたが急遽キャンセルでいらっしゃいました。
カジハラタカシ→何度が対バンしていますが、今回冒頭のARBカバーが原曲のもつ重さをいかんなく表現されていました。

OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

Yoshio20180727

おまけ。この日の日記。

●7/27(金)
朝船橋駅構内に再び出るようになったおにぎり店のおにぎりセットを購入しホームで食べる。このセットのおにぎりは「高いけど旨い」テイストが薄かったので、次回以降はおにぎり単品オーダーで。

この日は16時まで拘束休憩なしで、終了後すぐに駅へ。「しぶそば」でピリ辛冷やしそば、ジャンクだが美味。
銀座線~千代田線で顔合わせにぎりぎり間に合う。

演奏前にアジフライ、演奏後に新商品のはみだし鱈カツ丼。後者は想定よりさっぱりしていて美味。この日から販売とか。

演奏中は冷や冷やしたが終了後はかなり楽しく過ごす。終電で帰り片付けの途中にパンツ1枚で倒れ込んで寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧