2019.05.16

内容の濃密なイベントに参加させていただきました!【単独無伴奏でコクあるイベントに出演!】20160516@越谷EASYGOINGS

17:30~山本晃→いつもより長尺でさらに起伏のあるナイス歌唱でした。

18:10~Rife on the Lock→いつもよりもロック寄りのステージ、めったに聞けないHELLO MY NEW WORLDが聴けたのは嬉しかったです。

18:50~なかじまあい→越谷愛をストレートに語られるMCが(僭越ですがいやみなく)素敵でした。

19:30~VERONICA VERONICO→久々の対バンですが、身のこなしと独自の世界観の持って行き方が華麗でした。余談ですが福島ご出身の方がいて結構ディープに話し合えてうれしかったです。

20:10~YOSHIO

20:50~ミーワムーラ→純朴とロックブルースを行き来する文句なしのグッドミュージック。ラストの曲のミワさんの低声がファドっぽくてしびれました。

21:35~ヘルメッツ→いうも聴くたびに思うのですが、この日も稠密かつ強烈なフォークロックとして素晴らしいです。

 

EASY GOINGSの15周年記念月間、となります。

 

ミーワムーラさん、VERONICA VERONICOさんはお久しぶりですが、全員対バンしたことがある方で、しかも一級の演者が揃っています。

ぜひ宜しくお願い申し上げます! ギリギリまでご予約受け付けますのでお気軽に連絡くださいますと幸甚です。

 

→この日は以下の曲を演奏しました。30分ステージで6,7曲やる予定だったのですが5曲となりました(でも1分程度しか早上がっていません)

 

1、SACSAYWAMAN サクサイワマン

2、Boqueron Abandonado 忘れられた駐屯地 (J-QUENA)

3、YOVE MALE MOME ヨベ・マレ・モメ

4、Danza de Maiz Maduro 熟れたとうもろこしの踊り

5、歴代インカ皇帝の名前~We will Rock You

…この日は野球の投手でいうところの「ボールが手になじまない」感じが少し出たため、やや抜け気味の音になるところがありました。

(たぶんこう書くと「この下手クソが」とか思う人はいるんでしょうが、ライブハウス空間で週3日有料での単独無伴奏決めるなど、現場を避けずに質量ともに最善を尽くしていただいてからおっしゃっていただけると、より説得力が増すかと思います。もちろん私は現場で最善を尽くしつつも、自分の理想像からみて自分が下手くそだとは思っているので、さらに精進を重ねていって誰も到達しない世界にいければと祈念しています)

その分勢いで投げ切ることを目指す姿勢にするという判断をしたため、5を当初やらない予定でしたがやってハマったという感じになりました。

演奏の完成度としては4が突出して高かったので、完成度上げ→楽しい感じでフィニッシュというのはイベントへの貢献という結果としてよかったかなと思います。

この日出られた他の方々に比べ越谷初心者ですが、引き続き頑張っていきますので宜しくお願い申し上げます!

お客様、対バンの皆様、越谷EASYGOINGSの関係者の皆様本当に有難うございました!

 

Yoshio20190516 Yoshio20190516 Yoshio20190516 Yoshio20190516

 

おまけ・この日の日記。

昼まで自宅で雑用、その後13:30すぎにカフェメリメロ(津田沼、Mediterraneoの昼営業バージョン)。冷製パスタをいただくき辰野さんとも話をする。

津田沼から錦糸町経由で越谷。顔合わせ後「ワイルドダック」で270グラムハンバーグセット。極端に旨くはないが不味くもなく、これを食べておくと演奏まで空腹を回避でき演奏に専念できるのでつい食べる。

終了後武蔵野線経由で終電1本前で帰宅。自宅でめがぶと納豆をかけたご飯。

 

| | Comments (0)

2019.05.13

いつもと違うスタイルで演奏やり切りました!【いつものように単独無伴奏】20190513@新松戸FIREBIRD

5/13(月)は弾き語り中心新松戸Firebirdのイベントに出演です!

私はいつものようにケーナを吹きます。

ただし、ちょっと変わったことをやっていきたいと思っています。

 

宜しくお願い申し上げます!

FIREBIRD presents Being Alone Is Fashion
2019/5/13
ハリー小池 Maaa!!! 宮原タクマロ スズキエリ YOSHIO(20:00~) JAMES 佐藤せいご URAOCB
OPEN 17:30 START 前売 \2000 当日 \2500 + 1drink charge

→以下の曲を演奏しました。

 

1、TIHUANACO ティアワナコ (PACHAKAMACの曲)

2、Mi Quena 私のケーナ (Grupo Aymara)

3、SACSAYWAMAN  サクサイワマン (ペルー・クスコの民謡、Bolivia Mantaのバージョンをベースに)

4、ニュータウンの黄昏 (YOSHIOオリジナル)

5、野鳩の唄 Canto de Cuculi (チリのキラパジュンの演奏)

 

…評判としては3・4、特に3の反応が良かったように思います。

YOSHIOのマニアの方ならお分かりかと思いますがほぼ最近やっていない曲で固めました。

一応成立するようにできたのはよかったですが、やはり普段やっている曲のほうが完成度が高いのは当たり前の話なので、

今後さまざまな曲で完成度を上げる努力をしたいと思います。

今回のセットでは3は一軍昇格の可能性が高いと思います。

競演者のみなさま、お店の皆様、お客様に深く御礼申し上げます。

 

この日競演者を見ていて、私は音楽的能力やステージのインサイドワークよりも表現したいものが溢れているほうが好みであることも再認識しました。

特にURAOCBさんの畳み込みがヤバかったです。

 

今後とも宜しくお願い申し上げます!

 

 

Yoshio20190513

| | Comments (0)

2019.05.02

コクのあるイベントとなり楽しみました!【ケーナ奏者主催のDJイベント3回目】20190514BUENISSIMO!@津田沼Mediterraneo

Buenissimotitle

Buenissimo!は「超美味しい」という意味のスペイン語をイタリア語風に書いた言葉です。
このイベントはロックと民族音楽という基本テーマにしつつ、DJと生演奏が織り交ざった、とにかく濃く楽しく美味しい感じを目指しています。
今回はDJにペルー音楽のディープさを知り尽くした水口良樹氏を迎えるなどヤバい本格テイストも出しつつ、いつもご協力いただいている協力DJ陣を中心にロック的な濃さと楽しさもとことん追求します。

また自分以外の演奏者は、ソウルフルな歌唱が素晴らしいキタヅメマサシゲ氏、YOSHIOをライブハウス業界に導引くださったいわばバンド界での師匠にあたるネルマーレのショルヘーノ氏というコクあるメンバーです。

DJをしないケーナ奏者がオーガナイズする異色のイベントですが、チャージフリーですので、ぜひ気軽に遊びに来ていただけますと幸甚です!
オーナーシェフ・辰野仁氏の南米風料理も繰り出されるかも!?

→この日は以下を演奏しました。

1、Sacsaywaman サクサイワマン

2、S’acha Mayu 森と川

3、Yove Male Mome

4、We will Rock You

5、Todos Vuelven みんな戻ってくる

…演奏はペルー音楽の専門家の前でやるという「ロバートジョンソンの評論家の前でストーンズカバーから入ったLOVE IN VAINをやる」レベルの展開で冷や汗をかきましたが想定より盛り上がってよかったです。

この日は出演者・お客様がクラスタを問わず仲良く話せる1日となり、皆様に感謝するのみです。

次はちょっと日程が変化して8/27(火)になります。宜しくお願い申し上げます!

 

◎出演者
【DJ】
Mr.Black(BLACK or WHITE,GOLDEN BLACK)→冒頭のネルマーレさん音源の駆使っぷりがすごかったです。後半は安定のクイーン祭り、ラスが「輝ける日々」というマニア心をくすぐるフィニッシュでした!
DJ TAKA!(ロックンロールレストラン)→イベントのもうひとつの軸であるロックテイストを存分に発揮くださいました。
K Black(Radical Andes Connection)→DJとして長足の進歩。落ち着いた選曲とフェーダーで切り替えるスキルにDJたちから賞賛の声が上がっていました。
水口 良樹→この日一番の存在感。ペルーロックベースの選曲がものすごい引き出しとペルー音楽の豊饒さを表現していただけでなく、知識がなくとも素直に楽しめる内容でした。
KUME→平沢進なども繰り出す、「フォルクとロック」つながりを示してくださるナイスDJでした。

【演奏者】
キタヅメマサシゲ→ロックソウルのかっこよさとオフステージのフレンドリーさが合わせて魅力的でした。
ショルヘーノ(ネルマーレ)→以前からお世話になっているパイセンですが、いい意味で外連味を増したステージングで盛り上げてくださいました。
YOSHIO

◎TIMETABLE
19:00-19:40 KUME
19:40-20:00 【LIVE】キタヅメマサシゲ
20:00-20:40 水口 良樹
20:40-21:00 【LIVE】YOSHIO
21:00-21:40 K Black
21:40-22:00 【LIVE】ショルヘーノ(ネルマーレ)
22:00-22:40 DJ TAKA!
22:40-23:20 Mr.Black

チャージ無料・予約不要です。

レストランですので飲食をお願い申し上げます。

| | Comments (0)

2019.04.22

体調不良でしたが手ごたえありました【GW前にさくりとトリ演奏】20190422単独無伴奏@新松戸FIREBIRD

本日10日程度ぶりでFIREBIRDにて演奏します。僭越ですがトリになっています。

この日はかなりの実力派せいぞろいな感じですので、べたつかない弾き語りを求めている方は

ぜひいかがでしょうか。

予約はこちらまで。間際までお待ちしています!

 

(事務連絡=諸般の事情で18:30過ぎの入りとなりますことお詫び申し上げます)

自分の演奏としてはライブ感を失わないように尽力する日にできればと思ってます。

 

→この日はやや変則で以下の曲を演奏しました。

1、忘れられた駐屯地 Boqueron Abandonado

2、熟れたとうもろこしの踊り Danza de Maiz Maduro

3、ヨベ・マレ・モメ Yove Male Mome

4、コザの公園にて (YOSHIO)

…この日はkubobonさんのようなナイスガヤ―な方がいたためもあってか、コール&レスポンス形式でMCが多かったです。

その分曲は結構コア系になりました。

 

同じ系の人がだれもおらず、音楽的能力の高い方が多い弾き語りイベントでしたが、それなりに手ごたえを得た日でした。(3より4のほうが好評だった、など)

ただMCはこの日を上限にして、絞っていきます。

対バンの皆様、お客様、ブッキングしてくれたロットン様はじめFIREBIRDの皆様に篤く御礼申し上げます。

この日は風邪で発熱していて体調最悪でしたが、やはりホームとして緊張感の中にも居心地良く演奏させていただくことができました。

 

 

FIREBIRD presents
Being Alone Is Fashion
2019/4/22

 

浅倉玲音
アライシュウヘイ
とみたそうた。
オカダケイ
コウジ(THEロカ)
kubobon(from meril)
ストールンシネマ
YOSHIO

 

OPEN 17:30 START 18:00
前売 \2000 当日 \2500
+ 1drink charge
スタート前ご来場の方にはドリンク追加プレゼント
ORローストポーク単品プレゼント

 

18:00-18:25 浅倉玲音Yoshio20190422 Yoshio20190422
18:30-18:55 アライシュウヘイ
19:00-19:25 とみたそうた。
19:30-19:55 オカダケイ
20:00-20:25 コウジ(THEロカ)
20:30-20:55 kubobon(from meril)
21:00-21:25 ストールンシネマ
21:30-21:55 YOSHIO

 

 

| | Comments (0)

2019.04.12

【酔ったもん祭りに出演】単独無伴奏@新松戸FIREBIRD

4/11(木) 酔ったもん勝ち祭


artist

James

イザワ

YOSHIO

狩野竜士

KUME

Khoomei KIYOSHI

ズレー汰

MAUDIE

津田新風

DJ:Mr.BLACK


OPEN 19:00 / START 20:00
前売 / 当日 ¥2,000

 

→こちらに出演しました。食事を持ち寄る名物イベントでいつもトリをやっていましたが、

今回は途中で出演となりました。

 

今回は民族音楽イベントでちょっとダークマタートークもしましたが、

その分曲目をアレンジしました。

 

1、7レグア Siete Leguas(ジュラルミンケーナ)

2、森と川 S’acha Mayu

3、Yove Male Mome

4、We will Rock You

5、古きもの El Antigal

 

…あと大喜利でガヤをしたりしました。

美味しい食事を提供くださった皆様、聴いてくださった皆様、お店の皆様本当に有難うございました!

| | Comments (0)

2019.04.09

久々即興で課題と成果を得ました!【1月ぶりの即興演奏】20190409YOSHIOと遊ぼうブラザーズ@新松戸FIREBIRD

 

新松戸FIREBIRD
"DON DOKO DON"

OPEN 17:30
START 18:00
TICKET 前売\2,500 当日\3,000
※別途1drink(\600)charge
※18:00迄にご来場の方は1drink or ローストポークプレゼント

ACT
・Maaa!!!
・田中雅紀
・YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
・FUCKIN' GOOD BROTHERS
・ROCKET88

【レッドステージ】
・セキヤ
・山本晃
・James

live
18:00-18:25 Maaa!!!
18:30-18:55 田中雅紀
19:00-19:25 セキヤ
19:30-19:55 YOSHIOと遊ぼうブラザーズ
20:00-20:25 山本晃
20:30-20:55 FUCKIN' GOOD BROTHERS
21:00-21:25 James
21:30-21:55 ROCKET88

セッティング別持ち時間: 25分

→この日はかなりブルージーな実力者が多く渋くいい日でした。
そんな中で即興で以下のタイトルに基づいて演奏しました。
1、You are Cherry(君は童貞)
2、Singer in Koenji(高円寺の歌うたい)
3、Happy Bomb(幸せ爆弾)
あとは例のWe will Rock Youです。
2がお題が難しかったためなかなか始まりませんでしたが、悪意のある切り出しができる田中氏はさすがでした。
タイトル含め徐々にかみ合っていく感じだった1の評判がよかったです。3はもう少し上げられましたので、次回頑張ります。
みなさまどうも有難うございました!






| | Comments (0)

2019.03.31

一定の成果をもって終わりました!【千葉サイドチェンジミニツアー第2弾】20190401単独無伴奏@新松戸Firebird

4/1(月) Being Alone Is Fashion


artist 空花

からくさ

コースケ

安田ボンバー

MUYOKU

松波哲也(福井)

YOSHIO(20:10~)

二丁目(二葉亭二丁目)

長谷川大成


OPEN 16:30 / START 17:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

というわけで3/31銚子GARE(シュウジゲンノウズさんイベント)出演の後、新松戸Firebird出演です。

先週対バンだった安田ボンバーさん、最近よくご一緒する独自の空間を持つMUYOKUさん、初めましての福井からの松浪哲也さん、久々対バンの空花さんはじめ、ふだんよりも「爽やかな」(関係者談)イベントの中でどう演奏するか見ていただけますと幸甚です。予約はこちらへ。

→今回は以下の曲を演奏しました。

1、QUENAS ケーナス(ペルーの曲)※ジュラルミンケーナで演奏

2、Boqueron Abandonado 忘れられた駐屯地 (ボリビア・グランバジェ地方の曲)

3、Yove Male Mome ヨベ・マレ・モメ (ブルガリアの曲)

4、コザの公園にて (オリジナル)

5、Inti Yacu インティ・ヤク(太陽と水)

…演目はオーソドックスベースではありますが、場の雰囲気にあわせてといいますかSSWの方が多い状況を鑑みて、4を久々にやってみました。凄いどうでもいい話ですが4は後半をシクリアーダ風に組み替えて歯切れの良さを狙ってみましたがまだ改善の余地あります。

曲としては2が安定して役割を果たせるようになっているのがポイントです。

この日は松浪さん(非常にいい意味で全うかつベタつかない強い歌唱がすばらしかったです)、フォークと70年代ギターワーク融合がやばいからくささんはじめナイスキャラクターの方が多く終わってみれば楽しかったです。あとみんなでボンバーを連呼する日でした(私も連呼してました)。松浪さんとはぜひまた各所で絡めれば幸いです。(声出し奏法がエモいという評が適切でした)

今後もこういう爽やかな日にも対応できるようにしっかりやっていきたいと思います。皆様ありがとうございました!

| | Comments (0)

2019.03.18

非常に有意義に演奏させていただきました!【狙い澄ましたブッキングイベントのオープナー登板します!】20190320単独無伴奏@新松戸Firebird

3月は新松戸Firebirdの12周年の記念月として、多くのビッグイベントが行われます。
そんな中YOSHIOは3/のワンマンライブ以来2度目の出演となります。
(新松戸Firebirdで演奏するのは今月初)
今回は、あきらかに「新松戸でしかできない」損のないブッキングイベントの
前座オープナーとして出演します。
私が前座に回るのも当然、のすごい面子でございますので、損はないかと思います。
もちろん小生も損をさせないように頑張ります。
ぜひ遊びに来てください! 予約はこちらへぜひ。
→この日は以下演奏しました。
1、Flor de can~a さとうきびの花(水辺の花) ボリビア
2、Boqueron Abandonado 忘れられた駐屯地 ボリビア
3、Yove Male Mome ブルガリア
4、Helme エルメ ペルー
5、Inti Yacu インティ・ヤク(太陽と水) アルゼンチン Daniel Navarro
久々にWe will Rock Youを抜きました。特に意図があったわけではないのですが、トッパーというか前座としてはケーナをとことん吹きたいという野望がありました。
一応成立していたようでよかったです。Helmeはラウル・ガルシア・サラテ版に依拠し直したうえでケーナの狂気も出るスタイルにしたところ手ごたえがありました(ほとんどの人に意味不明な内容で恐縮です)
今日はいつもにもまして「こういうところ・場で演奏していっぱしの演奏者として踏みとどまれる・話をしてもらえる有難み」を痛感しました。
Firebirdの皆様、対バンの皆様、お客様に篤く御礼申し上げます。
3/20(水)
FIREBIRD 12th ANNIVERSARY SP
artist
ピヨピヨクラブ(山梨)→虫の曲を連ねるバンド。特にクロシジミチョウの歌がサイケ入っていてすごかったです。
烏頭→かっこよすぎるだけでなくキュートさも併せ持つハイレベルのプログレインスト。大和田さんの過呼吸姿に勝手に共感。
大統領→チェロのガチ演奏と狂ったポップセンスが至高。私にとってのリアルヒーローでもある方です。
YOSHIO(18:00~)
ドブロク→言わずと知れたビックネームのバンドですが、叩きつけるワードと特にベースの構築っぷりが改めてすごかったです。
Electlove→スタジアムロックの魅力をライブハウスで繰り出す方々です。とにかく楽しいステージでした。
燐-Lin-→ベースのすごみとイノセントな歌声、シリアスとキュートさを自在に行き来するMC、多様な魅力が素晴らしかったです。
菅野創一朗→歌声のキャッチーさ、過度に自己を追い込まない社会性のある歌詞の中に潜む狂気(「白い花」などに顕著)が魅力的でした。
OPEN 17:30 / START 18:00
前売 ¥2,800 / 当日 ¥3,300
Yoshio20190320


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.03.11

Radical Andes Connectionでイベントの趣旨ぎりぎりの演奏をしました! 20190310AYNIコンサート

さて告知もしなかった標記の件ですが、三ノ輪で行われた以下のライブにRadical Andes Connectionとして出演してきました。

Rac20190310

…私が無条件で尊敬する数少ない先行世代のケーナ奏者であるFさんが闘病生活を送られており、
それを応援するためのチャリティーコンサートです。

最近私はいわゆる演奏者が集まってとにかく演奏し、観客は無料というタイプのイベントには首都圏ではあまり出演していないのですが、このイベントはその趣旨から絶対に演奏したいと思い出演しました。

このイベントは、いい意味で関係各位のみなさまが他人を思いやる気持ちをもって臨んだ突貫工事だったため、業界のしがらみを強行突破していい意味での「フォルクローレ的連帯感」を味わえ、演奏の熱量もおおむね高いイベントとなりました。

これも主催のイリチ様・田中様、司会や運営などあまたの役務をこなされた皆様、競演の皆様、お客様のおかげです。
皆様本当に有難うございました! F様、およびご家族の皆様の今後の幸運を衷心より祈念申し上げます。

演奏は以下の2曲でした。

1、Condor Solitario 孤高のコンドル
2、Achacachen~ita アチャカチの女

演奏の出来は不明ですが、熱量の高さを色物と取るか熱意と取るかという話だったような気がします。(今回はイベントの性質もあり、参加することで「面白がらせ」だけでないことを汲んでいただけたケースもあったかと思っています。まあ自分としては何でもよいのでイベントに貢献できれば、との一点で演奏しました)

あとこっ恥ずかしいのですがメッセージも述べました。生意気でしたが意を汲んでくださる方に深く感謝します。

演奏はじめ何らかのステージパフォーマンスというのは基本エゴイスティックな行為ですが、それを通じて何かを伝えられる可能性がある機会をいただいていることに感謝しています。
いつもそうなのですが、今回はまたいつもと違う状況のなかでそのようなことを考えました。

ともあれ皆様本当に有難うございました! Radical Andes Connectionは次は5/3のイベントで演奏する予定です。また伊達市での「すまいる&みゅーじっく」にも出演予定です。引き続き宜しくお願い申し上げます!

おまけ日記。

11時までの三ノ輪の会場に着くよう9:50ごろ出発。
打ち合せ後駅近くまで戻り吉野家の超大盛り。肉の量が多いのはよいが卵をこぼす危険性が増大(というかそこそここぼす)。

会場へ戻る際通りすがりの方に会場の場所を聞かれすらすら答えたところ「ランチのおいしいところは」といわれ、「吉野家とかはありますが」と言った瞬間に「こいつに聞くんじゃなかった」というアンビエントが最高。

終了後RACのメンバーで駅そばの中華で軽く飲み。

帰宅後エチオピアのレトルトカレーを。レトルトとしては想定外の辛さだが美味しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.02.28

刺激的な夜の中で急遽前座1号の文化盗用員として演奏を完遂しました!→【濃厚な2マンイベントの前座その2として演奏します】20190228単独無伴奏@新松戸Firebird

この日は蜂鳥あみ汰さんと極悪いちご団さんの10周年記念イベントに、
3人の前座がついてくるという豪華イベントです。

その2番目として、一番薄目のパフォーマーのYOSHIOが演奏します。

イベントを盛り上げるように頑張りますので、宜しくお願い申し上げます!

ご予約などぎりぎりまでこちらへどうぞ。

→この日は次の曲を演奏しました。

1、Boqueron Abandonado(忘れられた駐屯地)
2、練習曲メドレー
3、Palmeras(棕櫚の林)
4、Yove Male Mome
5、歴代インカ皇帝の名前詠唱~We will Rock You
6、Inti Yacu (太陽と水)

…25分枠で2分程度はみ出してしまいました。申し訳ございません。
演奏としては諸般の事情により全般にエモーショナルすぎてちょっといつもできていることができていない箇所もあったのと、2が練り具合をもう一段、というのが反省材料でしたが、総体としてイベントを盛り下げない程度の
演奏はできていたもようです。
あみ汰さんやいちご団さんの記念イベントに少しでもお手伝いさせてもらえ深く感謝しております。

個人的には課題にしていた4以降へのつなぎとして3の水準を上げられたのも嬉しかったです。

これもナイスガヤをされていた道太郎さんはじめ多く競演者の皆様、お客様、Firebirdの皆様のおかげです。
皆様本当に有難うございました。
あみ汰さん、いちご団さん、おめでとうございます!&今後も宜しくお願い申し上げます。

2/28(木)
蜂鳥あみ太=4号×極悪いちご団
活動十周年記念企画
"地獄の股旅"

artist

蜂鳥あみ太=4号×大須賀聡(gt)×空中紳士(tabla)→空中紳士さんの悪そうなタブラと、リズムキープから攻めの移行が見事な大須賀さんのギターで、あみ太さんの歌がさらに来まくっていました。地下の切符切りなどヤバいナンバー多数。またアジテート的MCが非常に共感できる内容でした。(他の文化をやっている限りは「文化盗用」をしているという自意識をもつべきという点が特に)
極悪いちご団チンドンビート→チンドン編成で旋律が股旅歌謡的にたどりやすくなっていて、非常に楽しかったです。
A△POLO→諸般の事情でキャンセルになりました。
YOSHIO(19:05~)
道太郎(ORIF)→JPOPの王道から半歩ずらしたセンスと歌唱力がすごかったです。

OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,800 / 当日 ¥3,300

20190228yoshio


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧