2017.04.20

大変勉強になりました!【久々巣鴨獅子王に出演!】1704247音圧よりもつきつめ系ノイズイベントで単独無伴奏!

数か月ぶりに巣鴨獅子王に出演します!

いつも自分のポリシーを応援いただく形で呼んでいただいている「百花繚乱」にて、
単独無伴奏です!

このイベントはアングラ・サブカル好きにはもちろん(音圧は死ぬほどではないです)、
ちょっとゴリっとしたパフォーマンスに興味がある方必見です!

何卒ご来場お願い申し上げます!

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、こわれたクエッカ
2、YOVE MALE MOME
3、WE WILL ROCK YOU
4、シコージャス
5、コザの公園で(YOSHIO)

…この日は久々の獅子王ということで力が入りすぎ、MCも演奏も
野球の投球に例えるならば、ボールが逆球でそれるか、あるいは真ん中に入る感じで
正直しくじりました。
自分はある意味プロ的安定・調和感を極限まで排除するタイプの演奏者なのですが、
それが悪い方向に出る時間帯が相当ありました。
(いい方向に出ると、実力以上の場面を作りだす方向に行くのですが)

組立に苦慮したところで演奏した唯一のオリジナル曲である最後の5は、
今まで断片的に作っていた曲想をチャランゴストローク的演奏でつなぎつつまとめて浴びせる感じでしたが、
これが一番場にははまっていて、多少救いにはなりました。

自主イベントのELSolitarioでやっていたような、落ちのない感じというかキワキワ感を前面に出した
演奏を受け止めてくださる度量のあるイベントであることを再確認しました。
この日に限っては、もっとその路線で攻め込むべきだったなと反省しています。
他の出演者の方々は、それぞれ攻め込んでいる様子が構成的にもちゃんとしていて
自分に反省を迫る水準でした。

まあローテーション5番手の先発でQSできなかったという結果になりましたので、
今後このイベントに出られるかどうかはわからないのですが、
5で得られた成果をばねに、このイベントに呼んでいただけた場合は無論、
どこに出るにしてもさらに一段上げて、予定調和にならずに
高品質かつキワキワであり続ける演奏を積み重ねていこうと決意しております。

それこそが「ただの詐欺じゃね?」と思われやすいケーナ単独無伴奏ステージの
フォーマットとしての定着につながるのではないかという、大それた野望でもございます。

主催の波流乱満地獄変様、獅子王の皆様、競演の皆様、お客様に篤く御礼申し上げます。
今後とも気が向かれましたら何卒宜しくお願い申し上げます。

次演奏を聴いていただく皆様に刮目していただけるように精進を重ねていきたいと思います。

27(Thu)
百花繚乱 vol.19

- ACT -
波流乱満地獄変 / コヤーノバンド / 愚弁 / YOSHIO / 「朧月」OBOROZUKI /乖離。

OPEN 18:30 / START 19:00
TICKET ADV & DOOR ¥2000
DRINK ¥500


20170427yoshio


| | Comments (0) | TrackBack (0)

一定の成果を得ました!【実力派弾き語りイベントでなぜかオオトリ単独無伴奏】20170425新松戸Firebird

4/25(火)に、新松戸Firebirdに出演します。
この日は大阪から女性弾き語りのいおかゆうみさんが出演するなど、
全般にコクのある弾き語り奏者と盟友バンドCHARTREUSEが出演しますが、
バンドの後になぜかオオトリ担当という枠で出演です。

大変恐縮ですが、遅い時間でもございますので
「GWてやんでえ」というタイプの方のご来訪を期待申し上げております。

宜しくお願い申し上げます!

4/25(火)
新松戸FIREBIRD
"FIREBIRD 10th ANNIVERSARY SP -愛こそすべて"

OPEN 18:00
START 18:30
TICKET 前売¥2,000/当日\2,500
※1drink charge
※18:30迄に御来場の方は追加1drink present

ACT
・平林啓祐
・田中浩平
・かずま
・染谷芽依
・いおかゆうみ
・CHARTREUSE
・YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、Masi(ホセホセロマルセロの曲)
2、Yove Male Mome
3、We will Rock You
4、Sicoyas
5、Don Pablo

この日は4が課題がありましたが、今までの中でも一定の水準でした。
ある程度コンディションが戻ってきたのが何よりでした。
(もちろん日々ベストを尽くしていますが、そんなのは人前に立つ以上当たり前田のキャプチュードですし、出演本数が月1~2本というわけではない以上、さまざまなコンディションが100%を常時維持できるわけでもない現実もあります。
なんとか聞いてくださる方や競演の方に納得してもらえる水準を最低水準にしつつ、生き様コミコミで楽しんでもらいながらより高みを目指すよう、日々努力と工夫あるのみです)

MCでは「エリック・クラプトンの法則」というワードが今までの中でも有数にウケました。

イベントとしては、独自の世界を持った方々中心の一定のシリアスな雰囲気のまま推移していく感じの中で自分がトリというのはどうなんだろう、と思いましたが、
競演した優秀な女性歌手のひとりである染谷芽依さんのブログにもこう書いていただいているので、まあ私の存在理由はあるのでしょう。

今回も競演してくださった皆様、お客様、Firebirdの皆様に深く感謝申し上げます。
あと薄い本が1冊売れたので、在庫が10部程度となっています。お求めの方はお早めに!

18:30-18:55 平林啓祐
19:00-19:25 田中浩平 
19:30-19:55 かずま 
20:00-20:25 染谷芽依
20:30-20:55 いおかゆうみ
21:05-21:30 CHARTREUSE
21:35-22:00 YOSHIO

bar time 22:00乾杯・打上げ

セッティング別25分厳守!!!

新松戸FIREBIRD店長 ダイゴ

Yoshio20170425


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.19

関係各位に御礼・演奏してきました【仙台で演奏】20170422春チャラ【当日予定・ケーナカウンセリングなど告知もあり】

●4/22(土)に、仙台の春チャラ(チャランゴの祭典。初心者からプロまで出演して和やかな奇跡イベント)に、ケーナ奏者ですがチャランゴの曲を単独無伴奏します。

詳細は以下にも貼りますが、リンク先を参照ください。入場無料ですがかなり楽しめると思います。

★会場受付で「YOSHIO攻略本」発売します!お気軽に購入ください。(500円)

当日は8:40東京発の東北新幹線で仙台へ赴き、10:10仙台到着後仙石線で移動します。

終了後は会場で打ち上げ、その後さらに2次会という流れかと思われますので
仙台市内のR&Bホテルに宿泊します。

ボリビアチャランゴ協会公認 国際チャランゴデー企画
    『第10回 春のチャランゴ・フェスティバル in 仙台』 "春チャラ2017"

   ■日時 :2017年4月22日(土)
        12:30開場 13:00開演 (16:00終了予定)

   ■場所 :宮城野区文化センター 「パトナシアター」(地図)
        仙台市宮城野区五輪2丁目12-70
        (JR仙石線下り方面行きで6分、陸前原ノ町駅下車すぐ。)
※ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

   ■ゲスト:Daijito & Jose(予定)

   ■一般入場料:無料

   ■主催:春チャラ実行委員会


■出演予定(あいうえお順)

あらいぐま
ICHI&YOKO
CABALLO VIEJO Y KFG
シエテ・デ・フーリオ
下屋敷正樹
鈴木龍
蒼水
チャスカ
土手暁
ナンダリカンダリ
ほのぼのガールズ
山田峰雪
ゆたかな
YOSHIO
Los Ocho Pinos
ロス・ミドラス
 ※予告なく変更される場合があります

Posterharuchara20170422

●翌日4/23(日)は特別の予定はないのですが、もしご予約があるようでしたら東北(JR「休日パス」適用範囲内)でケーナ演奏に関するカウンセリングを受けます。
12:00-16:00ぐらいの中での任意の時間になります。

少しでも興味がある方はこちらに連絡ください。詳細などご相談いたしましょう。

→演奏は以下の曲をしました。
1、Bajo el cielo de Potosi(ポトシの空の下で)
シンプルなだけに相当ケーナでやるのは難しい曲でした。音をしっかり取ってまたどこかでチャレンジします。

この演奏だけではたぶんただの変な人扱いなので、ケーナ奏者としては何のメリットもないのですが、自分の領域を広げてくれたこのイベントに対しての御礼という気持ちだけで演奏しました。
(現在最大の件数となっている「単独無伴奏」演奏のきっかけの有力な一つは、プロから初心者までフラットに交流でき、しかも節度があるこのイベントに出たかったという立場からのチャランゴ曲アレンジ演奏です=2010年より参加)

春チャラは10周年の今回で一区切りとのことです。
気軽に「やってくれ」という話でもないので、今後については実行委員会、特に委員長のかにーた氏に一任しますが、何かイベントがあったらぜひ参加したいな、とは思っています。

春チャラの特によかった点は、
・1チーム1曲なので、トータルで3時間以内に終わり観客が我慢できる範囲内
・プロから初心者までフラットに演奏、しかも変な内輪ウケや宴会芸的盛り上がりなどはなくシリアスに「チャランゴ音楽」をやる
・東北らしいホスピタリティ
・専業演奏者やベテラン演奏者による陣取り合戦がない
・仙台の市街地なので遠方の参加者にとってもロケーションが便利
・観客を楽器体験で巻き込むことによる一体感
などでしょうか。
ともあれ私が窒息せずに民族音楽シーンにとどまるきっかけをくださった皆様に感謝するのみでございます。

またこの日「薄い本」が7冊売れ、残部が11冊になりました。篤く御礼申し上げます。

どんな行動をしていたか最後にざっくり報告します。

●4/22(土)
2:30に就寝、6:00に起床。
6:55ぐらいの快速で錦糸町乗換で高田馬場へ行きコインロッカーから荷物を回収。
新宿経由で東京駅へ戻る。
8:40発の新幹線で仙台へ、10:15着で10:18発の仙石線に乗換え陸前原ノ町に10:30すぎに着。

打ち合わせ全体練習後、カフェパルメイラでカレー。まったく辛くないし欧風コクもないがまずくはない。

演奏と鑑賞。ダイジートは最初のLa Arenosaがキレキレだった。

終了後打ち上げ。弁当が豪華だったが微妙に空腹だったので近くのスーパーで半額の弁当(鰆の塩焼き弁当)を買いカードゲームで子供が遊んでいるイートインスペースで食べて会場に戻る。1曲だけAmanecer Andinoを演奏する。宴会中にダイジートに「マルセロ・ペーニャが君の演奏の動画を自分で探し出して複数見て(無条件に褒めているわけではないが)注目している」と伝えられる。ロックギター界でいうとスティーブ・ハウに動画をチェックされている、ぐらいの感じであろうか。今後も精進してさまざまなミュージシャンとコミュニケートできればと思う。あといまさら感もあるが、チャンスがあればボリビアに行ってみたいな(ミュージシャンとしての陣取り合戦ではなく)と思う。

わがまま100%だが、ほりごたつ空間のない座敷の飲み会は腰に相当のダメージがあるので今後可能な限りで回避したい。

1次会終了後2次会を「まる得漁業部 AKビル店」にて。刺身を食べ損ねるが汁が美味。

この段階で24時ぐらいだが、3人ほどで店を探し、ランプという店に。ワインは相当うまいがパスタがなく「ウニクリームうどん」を頼む。@1600円程度。

このイベントが自分にとっていかに有意義だったかをウザいぐらい主催者に伝える展開。

宿泊はR&Bホテル。安ホテルの作りだが東横インなどよりは治安がよい感じ。26:30就寝。

●4/23(日)
9:00前に起床、まったく疲れが取れないまま身支度してチェックアウト。5分で無料の朝食を食べるが、ホワイトシチュー入りのパニーニ的なものが美味で3つ立て続けに。

5/7にFirebirdで競演するD氏とクリスロードで合流しひょうたん揚げを食べた後上島珈琲でブランチセット(相当得)。
その後錦町公園だかに行きアースデイ東北でのaquiの演奏を見る。踊りを混ぜて時間をつぶす展開だが、セカンドケーナの女性が相当レベルが高いパフォーマンスであった。
関係ないがアースデイに出店している店関係者の男性のルックスが、いくつかの類型に思いっきり整理できることを発見。

体調の関連もあり引き上げ。その前に「うまい鮨勘」で2500円程度寿司を食べ、駅にて柏屋の檸檬と薄皮まんじゅう、弁当(大館駅の鶏めし弁当・女将のおもてなし弁当鳴子温泉編=特に後者の評判よい)を土産に買って帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.13

一定の戦果を得ました!+片隅にささやかな決意表明【桜の散り際に単独無伴奏!】20170413新松戸Firebirdに出演!

この日はコミカルでヤバい実力の「幽霊会社みちづれ」さんや、
前回ライブで対バンさせていただいた「某(それがし)ゆきの」さんはじめ
多くの実力者を擁する日です。

メランコリーなどという言葉でくくれない鬱っぽさを有する方、
ぜひ遊びに来てください!

当然「薄い本」も発売中です!

→この日は以下の曲を演奏しました。
1、Boqueron Abandonado(忘れられた駐屯地)
2、Nelva(ウニャ・ラモスの曲)
3、Yove Male Mome
4、We will Rock You
5、Baby Don't You Do It
6、Todos Vuelven

相当守備的な内容でしたが、丁寧な音色が逆に4・5へのいい誘引になったセットでした。
ただこれ以上丁寧方向に行くと活力という点で問題があるので、
「うまいといわれない」ワイルドさももう少し出していくセットもあってよいかと思います。

MCは生煮えの下ネタをぶっこむより、丁寧な社会批評で行きます(いまいち意味不明ですみません)。
この日は長丁場で自分ですべるかなーと思いましたが、
実力者の皆様が相当の丁寧さで演奏していたため
濃厚な一夜でした。非常に出られてよかったです。
今後も宜しくお願い申し上げます!

※追伸ですがささやかな決意を。
1、私がいる業界では、ややもすると「先生」「専門家」という立場に逃げ込んで
演奏者としての批評を拒絶する専業演奏者がのさばる状況が、以前よりだいぶ枠組みが緩んだとはいえ基本維持されています。
このタイプの演奏者を批評すると、徒党を組んでつぶしにくる、
専業演奏者へ向けないレベルの手厳しいコメントならまだしも存在を否定する流言を流すなど相応の報復が来るのは知っていますが、
政治的に自分ががんがんマイナスの立場に追いやられることも当然の理として存在します。

しかしこの枠組みのせいもあって、例えば沖仁氏や小松亮太氏のような、
「良心的にテレビ地上波を見ている人だったら知っている」レベルのプロを輩出し損ねて、
それをよしとしているかのような現実があります。

自分も不利益の類は理解しているため、いたずらに批評をしたくはないのですが、
素直な感想を言うことによる不利益は今後も享受せざるを得ないかと覚悟しています。
しょぼい奴にしょぼいという自由(理由はなるべく説明しますが)だけは守っていきたいと思います。
(少々時間ができたら専業演奏者の演奏も聴きにいこうかと思ってはいますが…)

2、自分はケーナとしてピッチが相当上に行っているタイプなので、一緒にやらないタイプの奏者だと
「とにかくお前が何とかしろ」という方向で、共演者に対して非礼なレベルでむやみにいちゃもんをつけられるケースがあります。
大変恐縮ですが、ここ数年の体験から「一流奏者なら、一緒にやるやつの持ち味を生かす方向に舵を切る」
「二流以下は理由をつけてこちらを枠にはめようとして、なおかつ本番ではそいつがしくじる」
ということを学んでいるので、今後一緒にされる方はその旨ご検討いただけますと幸甚でございます。

あとお客様に「ちょっと雑音が多くて」という感想をいただくのはユーザーとしてのご要望なので、今後のステージング改善材料にしますが、
ノイズ音などを使ってリズムや音を組み立てるタイプのソロステージを行った後で対バンミュージシャンに「もう少しノイズを減らすと上手いと思われるんじゃないですか」といわれると、
「悪いけどお前より上手いけど」と思うことにしていますので、ご容赦いただけますと幸甚でございます。

以上面倒くさいタイプの演奏者ではありますが、今後とも頑張っていきますので
可能でしたら直接ご教導などいただけますと幸甚でございます!

SINMATSUDO FIREBIRD 10th ANNIVERSARY
2017/4/13

奈良岡
熊代竜太朗
GOLDEN COIL
オカダケイ
某ゆきの
YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
PLAYLOUD SKA
幽霊会社みちづれ

OPEN 17:30 START 18:00
前売2000円 当日2500円
※+1 drink charge
スタート前御来場の方には1ドリンク追加プレゼント

(業務案内 17:10 顔合わせ)

live
18:00-18:25 奈良岡
RED STAGE 18:30-18:55 熊代竜太朗
19:00-19:25 GOLDEN COIL
19:35-20:00 オカダケイ
RED STAGE 20:05-20:30 某ゆきの
20:35-21:00 YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
21:10-21:35 PLAYLOUD SKA
21:45-22:10 幽霊会社みちづれ

bar time22:10打上げ

セッティング別持ち時間: 25分

Yoshio20170413


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.30

【確定版】濃厚な夜に相当な成果を得ました!【競演者の動画リンクも貼りました】YOSHIOと遊ぼう!vol.5、170405@新松戸Firebird【凶気の桜イベント】

何も申し上げませんが、5回目となった「YOSHIO1出演者あたり1曲強制セッションイベント」です。
今回のメンツは史上最恐のヤバさでございます。
平日ですがぜひ多くの方に目撃していただきたいです!

可能な限りで競演の方の動画をつけていますので、
「この芸風とケーナ?」というヤバさを事前にインストールお願いします!

冗談抜きで相当に濃厚な脳幹直撃ナイトになること必定です。ぜひ!

4/5(水)
新松戸FIREBIRD
"世界的ケーナ奏者 YOSHIOと遊ぼう! Vol.5"

OPEN 18:00
START 18:30
TICKET 前売¥2,000/当日\2,500
※1drink charge
※18:30迄にご来場の方は追加1drink present

ACT
YOSHIO笹久保伸氏とのセッション動画)
性闘士☆準矢(放送禁止用語出ますので注意)
→Hip Hop You~Dope Impact~レボリューションで一緒にやらせていただきました。最初のブロックで1回目ラップをふられてしくじった際にもう1回チャンスをくれた準矢さんに感謝申し上げます。また最後のブロックでのダンスバトルで老醜をさらさずにそこそこ踊れてよかったですし、ラテンホーンっぽい演奏ができて楽しかったです。有難うございました!
CHARTREUSE
→このバンドのなかでももっとも雄大なハロー、ハローで入らせていただきました。どこまでできたかは聞いていた人の判断にゆだねますが、個人的には音楽活動上大事な思い出のひとつになりました。有難うございました。
アラブ
→何回目かのフローレンス家の娘でした。今回は一番対旋律を攻めた感じでできて個人的には満足度高かったのですが、アラブさんの狙いは爆発音のエフェクト使いでした。
田中浩平
→3回目のattitudeセッションです。今回は一番駆け引きが成立し、ブルージーに仕上がりました。有難うございます!
ツチハシノブユキ
→半端モンをセッションしました。プレスリー系の曲をゴリっとリズミカルにセッションさせていただき、ロックンロールに展開させていただきました。有難うございました。氏の歌唱はフォーキーでもありロックでもあり芯があってすごかったです。
ムッシュ
→当初の予定はブルース曲だったのですが、舞台上でいきなり「ピコ太郎」のアレンジネタにあわせて演奏することに変更になりました。リズムの強い曲に面白く合わせられ楽しかったです。
リサキケンヤ(弾き語りの動画をみつけられなかったので、リサキ氏がVoをされているバンド「Seisyun Zombie」の動画を貼っています)
→CHILD LIKEをセッションしました。臆せずあおりを入れてくださったのでやりやすかったです。
ピスたちお
→社員~Shineをセッションいました。非常にストレートなメッセージフォークなのですが、私が綺麗にいこうとしすぎて少々そのダイナミズムを減じるケーナになってしまったのが申し訳なかったです。精進します。

【DJ】
・Mr.BLACK→各5分の切り替えなのに出演者によせたDJワーク有難うございました。

…なおみなさま終了後に、次の曲を演奏しました。
1、Boqueron Abandonado(忘れられた駐屯地)
2、Yove Male Mome
3、歴代インカ皇帝の名称~We will Rock You
4、chalra de los Jilakatas(族長の話し合い)
5、Don Pablo
皆様と一緒にやらせていただいて多様性は表現できたため、想定よりもボリビア色強く、ソリッドな演奏になりました。
特に1で想定以上の受けがあったのが嬉しかったです。(そのあとのMCは下司でしたが)

本当にかかわってくださった皆様、お客様、Firebirdの皆様に篤く御礼申し上げます!
次は7/5開催が決まっています。今後ともぜひご指導、ご助力お願い申し上げます。
そしてぜひ、このマニアイベントを観に来てください。チャクラを開きます!


Live
18:30-18:50 ピスたちお
18:55-19:15 リサキケンヤ
19:20-19:40 ムッシュ
19:45-20:05 ツチハシノブユキ
20:10-20:30 田中浩平
20:35-20:55 アラブ
21:05-21:30 CHARTREUSE
21:35-21:55 性闘士☆準矢 
22:00-22:20 YOSHIO 
DJ:Mr.BLACK

bar time 22:30 Yoshio & die !!!

ソロ20分/バンド25分(セット別)時間厳守


企画担当:新松戸FIREBIRD ダイゴ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

困難の中成果を得ました!+日記付き【2017年3月最後の単独無伴奏演奏】2017/3/30YOSHIO@新松戸Firebird

3/30(木)、新松戸Firebirdにて女性ボーカルバンドanoさんのツアーイベントに出演です。
ブッキング担当のロットンさんいわく「新松戸らしいパンチ」を見せる要員とのことです。

まあ往時の阪神・竹之内選手のような扱いでしょうか。

非常に古すぎる野球ネタはさておき、女性ボーカルバンドの方には好かれない傾向のある
パンチがありすぎるケーナ単独無伴奏をキめますので
何卒宜しくお願い申し上げます!

→諸般の事情で本番10分前に入る事態となり皆様ご迷惑をおかけいたしました。お詫び申し上げます。

曲は以下です。
1、赤い雲(MAYAの曲)
2、アンデスマニア
3、Yove Male Mome
4、We wiill Rock You
5、Todos Vuelven

今回はケーナの音のネタ見せ代わりの1と、体力的な関係で守備的にいった5を登用した戦術がはまりました。
若いバンドさんが多く色物扱いでスルー、かと思ったら、
お客様に相当の好反応をいただきありがたい限りでございました。

お店の方からも「1と5でわかりやすくまとめ、2~4の音の重なり具合もわかりやすくてよかった」と言っていただけました。
怪我の功名の側面もありますが、いつもより知り合いが少ないゆえの丁寧めなMC(長かったですが我ながら)と音をしっかり聞かせるセットもFirebirdで通用する可能性が上がっていることを体感でき、非常にありがたかったです。

課題はもろもろありますが、2の早吹きのところをもっときれい目に行くようにするのもありかなーと思いました。

対バンの皆様、お客様の皆様、Firebirdの皆様本当に有難うございました。

●おまけの日記
3/30(木)
朝起床するがどうにもここ最近の傾向の常かダルさが抜けず、ネット系作業にいそしむ。
家で作り置きのカレーを片づける。

来週の「YOSHIOと遊ぼう」に備えコンディション調整しようと思いかかりつけの青山病院に向かったところ
「気管支が狭まっていてラッセル音も出ない状態だから点滴」といわれ、点滴をさせる場所探しで計3か所
針をさされた挙句に18時ごろまで点滴を打たれる。
スマホが寝ながらだと持ちづらく、仕方ないのでなぜか買っていた「週刊SPA!」を読んでセックス右翼/左翼とかいう雑すぎる概念分けの記事ににのけぞる。ちなみに小生はこの業界でもルンペンプロレタリアート。
首から上が異常に熱くなり汗が出るが脇は冷えていて平熱扱いされる世界観。(うえりんさんの文体パクりました)

5000円以上取られた会計後、(経済的理由ではないが)冷汗が止まらないがいったん帰宅し新松戸へ。処方薬の受け取りに駅とライブハウスのそばの「マツモトキヨシ」で8分ほど待って、出演10分ちょっと前に店入り。
(バンドマンの皆様、新松戸ロッテリアの隣のマツキヨの処方薬局は基本的に夕方~夜は空いていてお勧めです)

終了後話し込んだ後終電1本前で帰宅。
帰宅中のスマホで山下TOPO洋平氏が洗足学園大学(バンドマンを多く輩出している、ポップス系の学科がある音楽大学)にて2018年4月から学科としてケーナなどを教えるという話を読んで「これはワンチャンあるかも」とか勝手な感想を持つ。

「ワンチャン」とは、本当に他意はなく(私はケーナ奏者の先達としてTOPO氏にもっともっとメジャーになってほしいとずっと思っていましたが、このルートは想定していなかったので「すごい」としか思わなかったです)、これだけの「業界の離れ小島にいる私にとっていいこと」しか想定できないわくわく感の表現だと思ってください。

チャンス1(大量に正統派ケーナ奏者が養成される→中に変わり者が出ることで知り合いに「ケーナが吹けて面白い」奴がかなり増える=もちろん敵も増えるんでしょうが、敵でも味方でもケーナ奏者が増えるのはとにかく面白い事態)
チャンス2(クラシック系の奏者やポップス・ロック系の奏者がそこそこフォルクローレとやらの知識を得てライブハウスに出演→よりマニアックな知識で当方が迎撃できる)
チャンス3(バンドなどにケーナを取り入れる音楽関係者が増え、「ケーナってわりと使えるね」となったシーンに、「使えない」ケーナの小生が殴りこめる)
チャンス4(大学なのでそこそこ事情学習もするでしょうから、過去に得た断片的な知識や情緒のみのエスニックさで勝負するタイプの奏者が駆逐される→ケーナ奏者の勝負水準が上がる)

まあケーナ業界戦国時代的には「征夷大将軍の位を得る」ぐらいのビッグな事態の可能性もありますので、
・一気に天下統一がなされるのか
・業界のビッグネームが小田原評定の果てに滅亡するのか
・関ヶ原の戦いが起こるのか
・統一後由井正雪の乱が起こるのか
・正統派教義確立後、邪教のケーナ狩りの後で島原の乱が起こるのか
むちゃくちゃワクワクしています。気管支を細くしている場合ではありません(この言い方が村西とおるっぽいですが)。

ともあれ、ケーナ多様性元年に参画するビッグイベントとして、
来週の「YOSHIOと遊ぼう!」はベストコンディションギャランティードな状態で臨みます!

ano リリースツアー My Happy Endings&Realize
SINMATSUDO FIREBIRD 10th ANNIVERSARY
2017/3/30

じゅん @ MARCO
ストールンシネマ
BLOWIN SMOKE
YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
ツラネ→独特のスクラッチ音が、知的な音組みだけでない要素を出していてよかったです。
ano
某ゆきの→ロックを経ているフォークシンガーとしてスゴイ人でした。いわゆるヒッピー系のテイストがあるかと思ったらゴリッと押し切るMCと歌唱が勉強になりました。終演後話し込ませていただきました。

前売 \2000 当日\2500
※+1 drink charge
スタート前御来場の方には1ドリンク追加プレゼント

=====
タイムテーブル

入り時間 16:00
rehearsal
16:00-16:15 ストールンシネマ
16:15-16:40 BLOWIN SMOKE
16:40-16:55 某ゆきの
16:55-17:10 じゅん @ MARCO

顔合わせ 17:10
open17:30
start18:00

live
18:00-18:25 じゅん @ MARCO
18:30-18:55 ストールンシネマ
19:05-19:30 BLOWIN SMOKE
19:40-20:05 YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)
20:15-20:40 ツラネ
20:50-21:15 ano
21:25-21:50 某ゆきの

bar time22:00打上げ

Yoshio20170330


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.27

【あるパーティーでの演奏報告】20170325YOSHIO単独無伴奏

土曜日夜、大手町のカフェという環境での演奏。結婚式披露宴2次会。
オープンイベントではないので具体名などは控えますが、Firebirdで知り合った方関係。
お客様のバンドマン率一定レベル以上だが過半数、というわけではない水準。

今回はセクシーJさん総合司会のもと、ダイヤ・ピアノ・サンタ氏、セクシーJ氏と小生が各10分。
「参列者の余興なんで楽しく」というモードではないガチなパフォーマンスをする必要があるため相当緊張。

先陣を切って出演。
ステージなどがあるわけではないパーティー会場・話用ワイヤレスマイクのみでPA的調整があまり機能しない状態において、

1、「コンドルは飛んで行く」Aメロの冒頭でケーナの音見せ
2、Yove Male Mome
3、WE WILL ROCK YOU
4、本多工務店のテーマ(ショートバージョン、練り歩きあり)

で8分程度。ダダすべりも覚悟していましたが、バンドマンの方々や演劇経験のある方など主にクリエイト経験ある方々に評価いただき、盛り上がる。
主賓にもお喜びいただきホッとする。

その後のお2人もさすがのパフォーマンス。

関係各位の皆様本当に有難うございました!主賓の方々の幸福を祈念申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.25

日々勉強です!【日曜夜に単独無伴奏】170326(日)、ケーナ単独無伴奏でトリ!

この日は、ノンジャンルイベントがもっとも頻発しているFirebird店長をして、
「もっともクロスオーバーな日」と言わしめるブッキングです。

ラッパー、ベンチャーズコピーバンドなどふだんあまりFirebirdで見かけない面子を、
弾き語りジェームズ氏や私、またDJの方々などの「いつものメンツ」が迎撃する「まともなバンドのない日」となっています。

ぜひアナーキーに楽しみたい方おいで下さい!

→この日は以下の曲をやりました。
1、あなたは太陽の娘(ライカスの曲。出だしはベンチャーズが演奏する「アパッチ」と一緒)
2、YOVE MALE MOME
3、WE WILL ROCK YOU
4、圧搾機
5、ドン・パブロ

この日はベンチャーズコピーバンドからラッパー、80年代のロックバンド、ミクスチャーバンドというアナーキーというより何らかのテーマが見えにくい感じのラインのトリをしましたが、トークがすべって改変してまたすべり、というプロセスで勉強になりました。「すべったときの安定ライン」をトークでも学習していきたいと思います。

曲目としては1が思ったよりましだったのですが、4は非常にレロってしまった演奏でした。4は出だしはよかったのですが、練習します。

今回はトリの責務を果たせたか不明ですが、最近入手できたケーナの音色のグレード感を発展的に出しながら、トリもいけるピン芸人としての品質向上も図りたいと思います。

この日はとにかく(といいながら状況判断巧みに)かきまぜるJAMESさんのパフォーマンスが勉強になりました。

共演の皆様、お客様、Firebirdの皆様に感謝申し上げます。

※食べ物で「サバの大葉梅肉揚げ」300円が登場し美味でした。これの酸味を生かしてアジフライ200円を同時に食べると相当デリシャスです。


3/26(日)
新松戸FIREBIRD
"FIREBIRD 10th ANNIVERSARY SP -みゅーじっくちゃんぷるー

OPEN 18:30
START 19:00
TICKET 前売¥2,000/当日\2,500
※1drink charge
※19時までにご来場の方は追加1drink present

ACT
・Badru
・市川大野ベンチャーズ
・SOAR-HAWK
・for521
【レッドステージ】
・James
・YOSHIO(シュッと吹くケーナ奏者)

19:00-19:25 Badru
19:40-20:05 市川大野ベンチャーズ
20:10-20:30 James
20:35-20:55 SOAR-HAWK
21:10-21:35 for521
21:40-22:00 YOSHIO

(企画担当)新松戸FIREBIRD店長 ダイゴ

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸2-118新松戸ビル5F
TEL/FAX 047-347-9669
firebird@aj-group.co.jp
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html

Yoshio20170326


| | Comments (0) | TrackBack (0)

【動画】福島県伊達市HPからたどれるページにYOSHIO*龍の演奏動画あります

…先日3/12に演奏いたしました福島県伊達市「すまいるコンサート」でのYOSHIO*龍の演奏が、
こちらのリンク先の、
「3月24日放送分」―「第3回すまいるラウンジコンサート」から見られます。

他の出演者の方や主催の方も紹介されていますが、自分たちはだいたい6:42-9:33の出番になっています。
冒頭でキモ大人しい感じで非ロック的なMCをしており、その後「コンドルの旋回」(VUELO DE CONDORES、ボリビアのSAVIA ANDINAの演奏などで有名)を演奏しています。

この手の曲はできるもののあまり人前でやっていないのですが、今回やってみようと思いました。だいぶスクエアな演奏になっています。

1~2週間程度は掲示されている可能性がありますので、もし宜しければご覧いただけますと幸甚です。
先行公開されたFACEBOOKではだいぶ好評でありました(一方でFirebird関係者から「最後のシュッで安心しました」と、いつもと違うスクエア感にとまどう声もありましたが)。

改めて主催・運営くださいました皆様、共演の皆様、お客様はじめ伊達市の皆様、ご協力いただきました皆様に篤く御礼申し上げます。

2017/3/25 YOSHIO 拝

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.14

大変勉強になりました!(日記付き)【ぜひ会いましょう!】【続報、お店サイトに情報出ました!】20170407(金)大阪で演奏します!

現在そこそこ上り調子のケーナ奏者YOSHIOですが、
4/7(金)22時ぐらいから、いつもお世話になっているBARキネマトスの周年イベントにて
単独無伴奏を決める予定になっています。
(確定しだい詳細お伝えします)

→なんと昨年10月神戸チキンジョージでもお世話になったKARLAリーダーにして
神戸の女王様、豪快な人柄でも人気がある上条早樹さんと競演します!
(上条さんはロープショーをされる予定です)

チャージが(当初無料と誤った記述をし申し訳ございません)2500円ですが、かなり濃い夜になることは必定です。

※こちらの斜体文字はお店の宣伝文句です。

【4/7(金)2周年スペシャル第2夜】

YOSHIOさんのロックなケーナ独奏

そして

上条早樹さんの神業ロープパフォーマンス

お二方共にジャンルは違えど
唯一無二なパフォーマンス!!!

お時間のあるかたは是非とも‼

お時間の無いかたはお時間あけてでも見に来て下さいね!

オープン19:00
ショースタート21:00頃から
charge2,500-
プラス1ドリンクorder

もし宜しければこちらから予約いただければ、
話題沸騰のYOSHIO「薄い本」をプレゼントいたします!

もし大阪周辺で遊びに来ていただけそうな方はぜひ!
かなりアトホームな感じですが、激しさはママでいきます。
宜しくお願い申し上げます!

→次の曲を演奏いたしました。
1、El Antigal(アルゼンチンの曲)
2、アンデスマニア
3、Yove Male Mome
4、歴代インカ皇帝の名前~We will Rock You
5、Chalra de los Jilakatas(ヒラカタのチャルラ、ボリビア曲)
6、本多工務店のテーマ

…この日は「神戸の女王様」として有名であり、YOSHIOをご自身のバンドのゲストとして迎えてくださったことのある上条早樹氏がメインで、小生がその露払いという感じにはなりました。ですので無視ということも十分想定される環境ですが、皆様真摯に聴いてくださり、チップを下さる方もいらっしゃいました。篤く御礼申し上げます。

聴衆の方に、マスターキートンのテーマ曲の演奏を連想された方がいて、アンデス音楽と言われるものとヨーロッパの古楽・民謡的なものとのシンクロについて会話するなど、アフターステージも話が弾みました。

個人としては、「現在の笛の音の方向性から見て、トップは『聴かせ』系のほうがあり」という点や、5でもっともっと相当来るような感じに仕立てるべき、という発見を得ましたが、ぜひ精進の参考にしたいと思います。

その一方去年も同じ布陣でキネマトスさんの周年をお祝いしましたが、そのときよりは頑張れている感想を持ちました。キャリアの割に可塑性があるのがウリのYOSHIOとしては、ますます修練していきたいと思います。

上条さんのロープショーはソリッドな和物で迫力がありました。上条さんのショーは、バンドマンでもいらっしゃるため音源の盛り上がりとのシンクロが凄かったです。

対バンいただきました上条様、温かく対応くださいましたお客様、いつもお世話になっておりますキネマトスの皆様に篤く御礼申し上げます!
次回は夏ごろに来られることを目指して精進を重ねます。

※おまけの日記

●4/7(金)
11時ののぞみで出発。下し忘れ現金がないところにJR東海系の弁当店は一切クレジットカードが使えないという展開でもたもたしているうちに何も買わずに出発。車内では新聞、業務、睡眠。
到着後新大阪駅構内のyanaken-booなる店でかつおたたき定食。きれい目を狙ったビジネスが明確で好きなタイプの店ではなくボリュームにも難があるが、かつおたたきだけはガチンコの美味。

御堂筋線自販機でまた外国人観光客を案内。

心斎橋ハートンホテル別館(部屋広し)到着後部屋で仮眠し、18時にキネマトスへ。リハ後「ミツヤ」で「伝説のミツヤライス」を食べる。カツやらオムライスやソフトパスタなどがまざった感じ、喫茶店としては相当のボリュームで評価高し。

20時前に店に戻り21:15から25分ほど演奏、その後上条さんのショー、歓談など。
25時ごろ店を出る。また関西に来られればと強く願う。

店を出た後「市場寿司」で1500円程度つまみ(鰯などが美味)、「味穂」で梅酒とたこ焼きとおでんで1000円。
後者の接客水準が低下していたが、店が空いていたのですぐにたこ焼きが出てきた。
27時前に就寝。

●4/8(土)
8:20ごろ起床し、9:20ごろチェックアウト。そのまま地下鉄で新大阪へ。
新大阪で土産を購入。高山堂の豆大福、いちご大福、生きんつばが甘みが抑えられていて相当の水準。
車中で購入していた近江スエヒロの黄金牛めし弁当とシーザーサラダセットを食べる。

品川到着後高田馬場に行き出先へ。20時に出て帰宅。
自宅でカキフライなど。高山堂の菓子が好評であった。


Yoshio20170407


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧